スポンサーリンク
クエスト

アネクイナの後継者

ESO北エルスウェア > ストーリークエスト

前回クエスト

前日談

リルサジと話す

リンメンかリバーホールドにいる、リルサジと会話しましょう。

リルサジ
リルサジ

五つ爪、ちょうどいいところに来たわ

カミラ女王が、リンメン宮殿へ至急来るようにって。あなたの協力が必要なようね

カミラは他に何か言っていたか?

リルサジ
リルサジ

言われたことより、言われてないことのほうが大事でしょ? 例えば、女王はたてがみが使者を送って、本当にアネクイナの後継者かどうか確かめようとしたことを黙ってた

ドラゴンと奇妙な蝕についても、女王は沈黙を守ってるわね

他に何かないか、リルサジ?

リルサジ
リルサジ

リルサジくらいの密偵になるとね、秘密が勝手に暴かれるの。まるで毛を繕うみたいにね!

この者が思うに、女王は行方不明の兵士たちを心配してる。まだ月の門から帰ってこないの。まあ、リルサジが知ってるべきではないんだけどね

カミラと話そう

リルサジ
リルサジ

危険は去ったようね。ほとんど。まだドラゴンが何匹か暴れてて、ユーラクシア軍の奇襲もたまにある。でもリンメンは解放されて、僭女王は死んだ

あなたのおかげでしょう?

カミラの様子はどうだ?

リルサジ
リルサジ

疲れてるし、心配してる。行方不明の兵士のことを案じてるわ。友人たちのことも心配してる。あの大きなアデプト。ガレシュ・リ卿。インペリアルのカロ長官さえも

彼らが無事だとわかるまでは休まないでしょうね

物語内容

カミラと話す

リンメン宮殿前にいる、カミラと会話しましょう。

リルサジからクエストを受注している場合

カミラ
カミラ

五つ爪、よく来てくれました。これまで多くの成果をあげてきましたが、どうしても悪い予感が振り払えません

月にかけて! ユーラクシアを退け、〈裏切り者〉を倒し、ドラゴンも2匹は仕留めたというのに。この不安は何でしょうか

破滅が近いとはどういう意味だ?

カミラ
カミラ

具体的な話ではありません。ガレシュ・リ、ザマラク、そしてカロ長官の消息がつかめないのが心配なのです

月の門に戻って確かめたいのですが、他にすべきことがあります

月の門の攻撃で、彼らが生き延びられなかったと思うのか?

カミラ
カミラ

わかりません。頭痛もよくなりませんし。月よ、ジョーデのコアでの仕事のおかげで、疲れ果ててしまいました!

五つ爪。兵士と仲間たちがどうなったのか、確かめてもらえませんか?

月の門を守っていた、仲間と兵士に何が起きたのかを調べよう

まだクエストを受注していない場合

カミラ
カミラ

多くの成果をあげました。暴君ユーラクシア・サルンを退け、ズモグ・フームと〈裏切り者〉を倒した。ドラゴンも2匹は仕留め、空の月を動かしました

この悪い予感を、振り払えればよいのですが

破滅が近いとはどういう意味だ?

カミラ
カミラ

具体的な話ではありません。ガレシュ・リ、ザマラク… 無事を知るまでは落ち着けないのです。カロ長官ですら。月の門に引き返したいのですが、他にすべきことがあります

そう、たてがみの特使のことです

月の門の攻撃で、彼らが生き延びられなかったと思うのか?

カミラ
カミラ

心配なのです。私には場所の見当がつかない。月にかけて、頭がガンガンします! ジョーデのコアで力を出し切ったせいで…

五つ爪、兵士と友人たちの安否を調べてもらえないでしょうか?

仲間や兵士たちに、月の門で何が起こったのか確認しよう

カミラ
カミラ

協力に感謝します。ガレシュ・リや他の者に起きたことを確かめ、報告してほしいのです

その間、私は少し休みます。たてがみの使者と会い、他のドラゴンについて心配するのは、その後にしましょう

ドラゴンの脅威は終わったのではないのか?

カミラ
カミラ

まだまだです。でも、カールグロンティードとムラームニルがいなければ、奴らは無計画で孤立した獣にすぎません

巨大で危険ではありますが、統制のとれた圧倒的な軍勢ではないのです

全てが古代カジートの伝説から始まったとは、なかなか信じ難い

カミラ
カミラ

五つ爪。カジートにとって、神話と歴史はほとんど同じなのです

ユーラクシアがクンザ・リの物語を見つけて〈裏切り者〉の頭に辿りついたのか、ズモグ・フームが頭を生き返らせて物語を知ったのかは、わかりません

仲間の様子を確認する

リンメンの西入口に行くと、ガレシュ・リ卿、ザマラク、カロ長官、防衛軍の戦士、シグナス不正規兵たちがいます。

ガレシュ・リ卿と会話しましょう。

ガレシュ・リ卿
ガレシュ・リ卿

よく来たな、五つ爪。帰還したばかりで女王への報告もまだできていない。カミラは無事なのだろう? 月が動いて蝕が終わったのは見たが、月の門に入った後のことは聞いていない

カミラは大丈夫だ。実際のところ、何が起こったか調べるようカミラに頼まれた

ガレシュ・リ卿
ガレシュ・リ卿

ドラゴンの爆風に巻き込まれたあと、ザマラクが私の傷の手当をして、上の尾根を守る兵士の指揮を執った

申し訳ないが、その後の私はほとんど意識がもうろうとしていた

では、戦いがどうなったのかは分からないか?

ガレシュ・リ卿
ガレシュ・リ卿

まだ自分が生きていることやリンメンに帰還できたことは嬉しい。これは奇跡だ。街が解放されてよかった

月の門で実際に起きたことを知りたいなら、ザマラクとカロ長官に聞いてくれ

その負傷は、治癒師を探した方がいいか?

ガレシュ・リ卿
ガレシュ・リ卿

私よりも治癒師を必要としている者が部隊にいる。何時間か治癒の泉に浸かれば、力を回復するはずだ

まあ、私にも必要だ。カミラを助け、アネクイナに過去の栄光を取り戻すためには、やるべきことがたくさんある

もう一度、ガレシュ・リ卿と会話しましょう。

ガレシュ・リ卿
ガレシュ・リ卿

月の門を守った兵士のことは、月の歌い手に語らせよう。カジートもインペリアルも共にな

とりあえず今はザマラクやカロと話してくれ。彼らの口から、戦いのことを聞いて欲しい

ザマラクと会話しましょう。

ザマラク
ザマラク

よく来てくれたな。ドラゴンが月の門に入り、お前が追った時はもう終わりだと思った。しかし月が分かれた途端に、心配は消えた

カミラから、何が起きたのか調べてくるよう頼まれた

ザマラク
ザマラク

お前の予想通りだ。群れをなすユーラクシア軍と死霊術師を退け、可能な限りドラゴンを遠ざけた

味方の兵士たちを率いて、砂漠の風を四肢と爪の間に流した

ユーラクシアの兵士を撃退したのか?

ザマラク
ザマラク

ああ、カジートの民兵とシグナス不正規兵がな。月が分かれると、ユーラクシア軍は攻撃をやめて散り散りになった

残党は面倒ではあるが、もはや王国の脅威にはならない

ドラゴンについては?

ザマラク
ザマラク

ザマラクは確信を持てない。ユーラクシアの部隊とは主に上の尾根で戦った。カロ長官がバリスタ部隊を指揮していたから、より詳しく教えてくれるだろう

月が分かれ始めて、怒ったドラゴンが咆えながら飛び去ったことは確かだ

これからどうする、ザマラク?

ザマラク
ザマラク

ザマラクは女王カミラの爪として仕え、かつて訓練したように玉座を守りたい

たとえそれが叶わなくても、ガレシュ・リはエルスウェアの生活を向上させる計画をたくさん用意している。この者は喜んで、できる限り支援しよう

もう一度、ザマラクと会話しましょう。

ザマラク
ザマラク

リンメンの解放を見られてよかった。大きな代償を払ったが、その価値はあった

カロ長官と会話しましょう。

カロ長官
カロ長官

うん? ああ、君か。まだ命があるようでよかった。ようやく月が分かれたが、君のおかげだろう?

少し待ってくれ。報告書を完成させなくちゃならないんだ。まだ記憶が新しい内に書き留めたほうがいいからな

だから調べに来た。カミラは、月の門に入ってからのことを知りたがっている

カロ長官
カロ長官

報告書にある通りさ。私たちは門を守るため勇敢に戦った。優れたカジートやインペリアルの兵士の多くを失ったが、なんとか最後まで守りきった

私たちは、ユーラクシアの兵を大量に倒し、月が分かれるまでドラゴンを食い止めたんだ

蝕の終わりははっきり見えたか?

カロ長官
カロ長官

ああ、あれがなければ生き残れなかった! 月が分かれると、ドラゴンたちの結束が乱れ、力を失うのがわかった。目的を失ったからだろう。ドラゴンたちは攻撃をやめて飛び去っていったのさ

力も装備もぎりぎりだった、まさに枯渇する寸前だった

その後、ユーラクシア兵はどうした?

カロ長官
カロ長官

ザマラクの攻撃を生き延びた連中も、ドラゴンが戦場を離れると戦意を失った。サンドローチのように散り散りになり、四方へ逃げ去っていったよ

今後はカジートの民兵たちの脅威にはならないだろう

カロとシグナス不正規兵はこれからどうする?

カロ長官
カロ長官

ユーラクシアと傭兵たちが残した傷跡は、簡単に消えない

私は不正規兵ともども、カミラ女王とガレシュ・リ卿に仕えようと思う。彼らなら、私たちを考えうる最良の目的のために使ってくれるはずさ

では、エルスウェアの防衛を支援するのか?

カロ長官
カロ長官

必要ならば。でも、それだけじゃない。シグナス不正規兵の大半は、軍の技術者であり斥候であり、訓練教官なんだ。王国が再建を急務とする今、私たちは剣や盾だけでなく多くのものを提供できる

そもそも、エルスウェアの視察と支援が私たちの当初の任務だったしな

もう一度、カロ長官と会話しましょう。

カロ長官
カロ長官

すぐカミラ女王へ報告書の写しを送ろう。ドラゴンと近代的な軍隊の戦いを記したものだ。これにより今後の訓練計画や戦略が、大幅に進歩するだろう!

使者カシアと話す

リンメンの猫神の祠の近くで、使者カシアが話しかけてきます。

使者カシアとドミニオンの兵士達
使者カシア
使者カシア

よそ者よ、そなたに話がある

使者カシアと会話しましょう。

使者カシア
使者カシア

この者は、またアネクイナの首都へ来られると思っていなかった。民兵の勝利は願っていたが、僭女王相手に勝ち目がないと思っていたのだ

カシアの理解によれば、そなたはこの件で大活躍したようだな

ユーラクシアを退位させ、〈裏切り者〉を倒し、ジョーデの次元でドラゴンを阻止した

使者カシア
使者カシア

実に驚くべきことを成し遂げてきたのだな! 祝福されたジョーデに触れたなんて、この者は感激に震える!

あれだけのことがあったから、たてがみは次に何が起こるか判断するためこの者を送り込んだ。たてがみの代弁者、ガレシュ・リ卿はどこにいる?

ガレシュ・リは戦闘から戻って治癒師のところへ向かった。次に何が起こるか、とはどういう意味だ?

使者カシア
使者カシア

治癒師? この者は代弁者が重傷でないことを願っている

まず、我々はアネクイナの後継者の件を解決しなければ。カシアはカミラが正当な王位後継者かどうかを判断し、正当であるのなら彼女の主張を認める

ヘマカル王の生き残った娘は彼女一人だ。そのまま女王になれないのか?

使者カシア
使者カシア

確かにそうだ。だが主張だけなら誰にでもできる。カジートに受け入れられるには、たてがみの承認が必要だ

ガレシュ・リは体調が思わしくないか。なら、そなたにカミラの後継者の立場を保証してほしい。協力してくれるなら、彼女に会う準備ができていると伝えてくれ

カミラを探して彼女に知らせよう

使者カシア
使者カシア

カミラの元へ戻る前に、もう一つ頼みがある

カシアはたてがみからアブナー・サルン宛ての封書を預かっている。だが彼は面会を拒否した。そなたは彼と親しいのだろう? 手紙を渡してほしい

手紙はとどけよう。しかし、なぜたてがみがアブナー・サルンに手紙を書く?

使者カシア
使者カシア

理由はサルンしか知らない。だが、この者は人工的な蝕と、それがカジート社会へ及ぼした影響についての手紙だと考えている

月はその下に生まれたカジートを支配している。偽の蝕の間に生まれた者にとって、それがどんな意味を持つと思う?

蝕? 理解できない

使者カシア
使者カシア

蝕の原因が何であれ、ジョーンとジョーデが融合することに我々は意味を見出す。自然に発生すれば、その時に生まれた子供が次のたてがみになるのだ。だが、これが偽の蝕だったならどうだ? 継承が懸案事項になるだろう?

たてがみは、サルンがこのアルケインの意味を説明してくれることを願っているのだ

たてがみがカミラへ王冠を授ける訳にはいかないのか?

使者カシア
使者カシア

たてがみが複数の場所へ同時に行くことはできない。だから代弁者や大使がいる。今のところ、アネクイナの問題はたてがみの仕事ではない。だが、たてがみがエルスウェアのあらゆる場所を気にかけていることは知っておいてくれ

さて。アブナー・サルンに手紙を届けてくれるか?

会話を終えると「封じられた手紙」を受け取ります。

封じられた手紙

たてがみからの封印された伝言。アブナー・サルンのみに送られている

アブナー・サルンと話す

リンメン宮殿前に行くと、キャドウェルとアブナー・サルンがいます。

キャドウェル
キャドウェル

アブナー、式典までは残るんだぞ。可愛い猫が王冠を受け取るなんて、そう見れんからな!

アブナー・サルン
アブナー・サルン

式典などくだらん。それとアブナーと呼ぶな。長居し過ぎたようだ、潮時だよ

キャドウェルと会話しましょう。

キャドウェル
キャドウェル

奴に常識を教えてやれ! 夜のコソ泥のように逃げ出すのは許さんぞ。みっともない! そのうえ無礼だ! あれがなければ賢い奴なのに、いったい何を考えているんだ!

アブナー・サルンと会話しましょう。

アブナー・サルン
アブナー・サルン

貴様もキャドウェルも、ひとりでは行かせてくれないのだな

誰にも悟られずに、リンメンを抜け出す計画だったのだぞ。まあ、憤怒の石の件以来、私の計画通りにはほとんど進んでいないのだがな

出て行くのか、サルン?

アブナー・サルン
アブナー・サルン

感傷的になったのではないし、まだ見ぬ光景や環境に心惹かれている訳でもない。私はこのエルスウェアで、限界を教えられた。私はもう、若かりし頃の魔闘士ではないのだ

それに私はパーティーが嫌いだ。おしゃべり、スピーチ、カナッペ… 何もかも下らん、耐えがたい

カミラの戴冠式には出席しないのか?

アブナー・サルン
アブナー・サルン

あの素晴らしき女傑が指導者になる姿を、私は既にこの目で見ている。あいつはもう女王だ。これからやる戴冠式は単なる… 儀式、さ

ここには長居した。もう十分だろう。貴様は今回の旅の友として、本当に有能であったぞ。また貴様を呼ぶ日がくるだろう

手紙を預かっている。たてがみからだ

アブナー・サルン
アブナー・サルン

作られた蝕の折に生まれたカジートは、たてがみの継承者足るのか、か。面白い。私の疑いを裏付けるものだ。すぐにペレタインに向かおう

貴様とはきっとまた会うことになるだろう。その時まで、さらばだ

幸運を祈る、サルン

アブナー・サルン
アブナー・サルン

大きな戦果はあげたが、まだ我々はカールグロンティードを倒していない。南からの報告を調査しなければ

しかし、貴様の仕事は女王の戴冠だ! キャドウェルが馬鹿な真似をしないよう見張っておけ。それから、カミラには… よくやった、と伝えてくれ

カールグロンティードはまだ脅威だと思うか?

アブナー・サルン
アブナー・サルン

死体を目にしていない以上、カールグロンティードは我々と同様にジョーデを脱出したと考えるのが自然だ。月が並んでいた時、力をたくさん吸収したのだからな

確証が持てたら、貴様にも教えよう

キャドウェルと会話しましょう。

キャドウェル
キャドウェル

アブナーはたてがみから新たな冒険を頼まれたのか? ここの用事が済んだらワシも加わろう。冒険なら任せてくれ!

ああ、しまった! カミラ女王から、王の爪になるよう頼まれたんだった。すっかり忘れておった… というわけで、アブナーはワシ抜きで頑張ってくれ

カミラは王の爪を務めて欲しいようだ。いや、女王の爪か?

キャドウェル
キャドウェル

ああ、その通りだ! 正確に言うと、「シロディール皇帝と名乗っていただいても構いませんが、訳の分からないことを言うのを止めて、私に考えさせてください!」と言っていた

ルビーの玉座に興味はないが、女王の爪のキャドウェル、ってのはいい響きだな

カミラと話す

リンメン宮殿に入ると、ガレシュ・リ卿と使者カシアが話しながら玉座の間に入っていきます。

ガレシュ・リ卿
ガレシュ・リ卿

大丈夫だ、カシア。傷は順調に治ってきているぞ

使者カシア
使者カシア

いずれにせよ、この者はあのよそ者にカミラの隣に立つよう頼んだ… たてがみの祝福を与えるために

リンメン宮殿の入口左の部屋にいる、カミラと会話しましょう。

カミラ
カミラ

あなたが彼らを見つけたとガレシュ・リに聞きました。月の門の戦いで起きたことも報告を受けました

ドラゴンや死霊術師との戦いの方がまだマシだわ。政治や戴冠式には尻尾がよじれます! それに礼服は窮屈で! ああ、革鎧が恋しい!

アネクイナの女王になる考えは変わらないか?

カミラ
カミラ

いろいろ考えることはありますが、やるべきことはわかっています。アネクイナや他の祖先のように、気高く立ち上がり、潔く責任を負わなければなりません

たてがみの使者が、女王として認めてくれればですが

使者はヘマカル王の娘だと信じていないのか?

カミラ
カミラ

あの人が何を考えているのかはわかりません! 私の頭にしぶしぶ王冠を乗せるギリギリまで、私の苦しむ姿が見たいのでしょう

王国の責任が肩にのしかかる前に、お話ししておきたいことがあります

話してくれ、カミラ

カミラ
カミラ

エルスウェアのために… 私のためにしてくれたことを、本当にありがたく思っています。あなたの助けがなければ、私たちは生き延びられなかったでしょう

式典では私の隣に立つよう使者に頼まれたようですね。お願いできますか?

準備はできている、カミラ

もう一度、カミラと会話しましょう。

カミラ
カミラ

さあ、玉座の間に入って、待っていてください。準備にもう少しかかりますが、程なく行きますから

戴冠式に参加する

玉座の間に行くと、仲間や市民達が参列しています。

キャドウェルと会話しましょう。

キャドウェル
キャドウェル

歓喜の涙が溢れるな! カミラが到着すれば、この小さな流れは荒れ狂う川となる。それにホノルだ。ワシより感情的になっているぞ!

ザマラクと会話しましょう。

ザマラク
ザマラク

カミラが正式に女王として認められるのが待ち遠しい。アネクイナにとって素晴らしい日だ

カロ長官と会話しましょう。

カロ長官
カロ長官

戴冠式に参加するなんて初めてなんだ。帝国式の儀式について書物で読んだことがあるが、あれほど長く複雑なものじゃないことを祈るよ

リルサジと会話しましょう。

リルサジ
リルサジ

ああ、五つ爪。リルサジには何の伝言もないわ

ついでに言うと、リルサジは話題を振るのが苦手なことを教えておくわね

使者カシアと会話しましょう。

使者カシア
使者カシア

カミラはどこだ? この者の声明を聞きたがると思ったのだが

ガレシュ・リ卿と会話しましょう。

ガレシュ・リ卿
ガレシュ・リ卿

治癒師の能力は素晴らしいものだな。若い頃に戻ったような気分だ。私はカミラの申し立てに賛同する。お前は彼女の側にいて、力になってやってくれ。彼女はお前がいると助かる。私もな

しかし、カミラはどこにいる? お前が連れて来ると思っていたが?

カミラの準備はできた。戴冠式を始められる

会話を終えると、カミラがやって来て戴冠式が始まります。

使者カシア
使者カシア

カミラがヘマカル王の娘であり、アネクイナの玉座を継ぐ者と証しをたてるのは誰ぞ?

ガレシュ・リ卿
ガレシュ・リ卿

私だ。カミラの長年の保護者として、そしてたてがみの代弁者として。カミラが正当な継承者と認める

前に出よ、ヘマカルとヌマラの娘。前に出よ、アネクイナの子よ!

使者カシア
使者カシア

カミラよ、玉座の主の義務を引き受けるか? 王国を導き、住まう民を守り抜くか?

カミラ
カミラ

それこそが、私の使命です

使者カシア
使者カシア

よろしい。たてがみはそなたの主張を受け入れ、認めよう! アネクイナの女王、カミラを称えよ!

カミラ
カミラ

私は民に仕えることを誓います。そして、勝利に貢献した全ての者に感謝を捧げます!

最後に、私が称えたい者が一人います。今回の様々な問題において、かけがえのない支えとなってくれた者が

五つ爪、私の仲間にして友よ… どうか、玉座の近くへ

カミラと会話しましょう。

カミラ
カミラ

勇敢な五つ爪よ。あなたの輝かしい功績は歌となり、世代を超えて語り継がれるでしょう

クンザ・リのように、あなたは伝説となるのです

何と言っていいか分からない

カミラ
カミラ

それなら、何も言わなくていいのです。あなたは私の故郷を暴君から救った。私の両親の仇を討った。ドラゴンやアンデッドから守ってくれた。私たちは忘れません

絶対に… 絶対に忘れない

さて、どうする?

カミラ
カミラ

あなたは、エルスウェアが最も必要としている時に現れました。絶望的な騒乱の中、私たちの国の再生を助けてくれました。この国はいつでも、あなたを歓迎します

そして、私に与えられる最大の報償をお受け取りください。私はあなたに、アネクイナの勇者の称号を授けます!

クエストを完了する。

カミラ
カミラ

まだドラゴンやユーラクシアの兵士は残っていますが、今は祝いましょう!

仲間と話して、宴を楽しんでください。勇者よ。あなたのおかげです!

女王の仕事とはどういうものだ?

カミラ
カミラ

あなたが考えているとおりのことです。問題を聞いて、解決策を探す。ドミニオンの味方と協力する時に備えて調整もしますし、はぐれドラゴンや、ユーラクシア軍の残党への対処もあります

当たり前のことばかりですよ

ではもう、たてがみの密偵の生活に未練はないか?

カミラ
カミラ

新たな冒険に出る時なのでしょう、五つ爪。私は民を導いて、僭女王の記憶を消さなければなりません。あの女の名が歴史から消えるように!

もちろん、お忍びで遺跡を探検することもあるでしょう。時々ね

会話を終えると、カミラが話し始めます。

カミラ
カミラ

皆の者、五つ爪を称えよ。私がアネクイナの勇者と呼ぶ者を!

ガレシュ・リ卿と会話しましょう。

ガレシュ・リ卿
ガレシュ・リ卿

私は不可能な任務を携えて北エルスウェアに来た。民兵を指揮して、ユーラクシアからリンメンを解放しようとしたんだ。目標以上のことを成し遂げられたのはお前のおかげだ

ありがとう、勇者よ

これからどうする、たてがみの代弁者?

ガレシュ・リ卿
ガレシュ・リ卿

これまで同様、たてがみの命令ならどこへでも行く。しばらくはリンメンに残り、カミラ女王の手助けをする

ここ6年、彼女の成長を見てきたが、想像を超える良き女王になるはずだ

使者カシアと会話しましょう。

使者カシア
使者カシア

アネクイナ王家の復興を助けてくれてありがとう、歩き手よ。再びカジートの王家がリンメンの玉座を奪還できた

堅苦しくてすまない。たてがみの祝福をカミラへ授ける前に、確認が必要なのだ

キャドウェルと会話しましょう。

キャドウェル
キャドウェル

美しい儀式だったな。モラグ・バルがデイドラのタイタンを披露した時や、魂なき者の串刺しの儀式には劣るが、それでもとても美しい!

キャドウェルは、これからどうする?

キャドウェル
キャドウェル

これからか? 一切考えていなかったな! 過去と現在を辿り、未来のことを思い悩むだけで手一杯だ

コールドハーバーの大きな裂け目の端に、小屋でも建てるか。ああ、目まいがする!

本当にコールドハーバーへ戻るのか?

キャドウェル
キャドウェル

ああ、いつかは戻るさ。ワシの故郷だからな。さもなければ、魂なき者は誰を崇拝すればいいかわからんだろう?

友よ、恐れるな。またキャドウェルの剣が必要になれば、迷うことなく馳せ参じよう。約束だ!

ザマラクと会話しましょう。

ザマラク
ザマラク

この者はカミラ女王の戴冠を見ると心が高鳴る。彼女の両親も誇りに思ったに違いない

この瞬間へ導いてくれてありがとう。おかげで、ザマラクも天職に戻ることができた

天職はアデプトか女王の爪か、どちらだ?

ザマラク
ザマラク

アデプトに変わりはないが、カミラ女王が爪として私を受け入れてくれることになった。この者は女王を守り、力の限り仕えよう

それがザマラクの宿命だ。そうだろう?

カロ長官と会話しましょう。

カロ長官
カロ長官

シグナス不正規兵の全軍をあげて、カミラ女王を支援できてよかったよ。ユーラクシアがエルスウェアに持ち込んだ厄介事の埋め合わせになるといいんだが

なあ、音楽が聞こえてこないぞ? 私はカジートのワルツを6年も特訓したんだ、すべて無駄になったのか?

シグナス不正規兵はこれからどうする?

カロ長官
カロ長官

傭兵部隊という響きはどうにも好きになれないが、仕えるべき帝国はもうないんだ。幸い、カミラは私たちの助力を受け入れてくれた。彼女に雇ってもらうよ

技術者や助手としてね

本当にカジートのワルツを学んだのか?

カロ長官
カロ長官

少しだけだよ。言っておくが、カジートの踊りの大半は爪と尻尾が必要なんだよ。上弦の月が演奏されるといいが。とても優雅な曲で、尻尾のない私でも踊れるんだ

リルサジと会話しましょう。

リルサジ
リルサジ

カミラ女王。これで正式に女王ね。きっと、リルサジの伝令の仕事も忙しくなるわ

まあ、この者は密偵として優秀すぎたから、誰も天職に気づかなかった。女王の伝令も悪くない仕事よね?

クエスト報酬

  • 経験値(極大)
  • ゴールド(極大)
  • アネクイナ王家の杖
  • スカイテラー・ドラゴンスレイヤーの仮面(リスタイル)
  • クンザ・リの裏切りを見よ
アネクイナ王家の杖

[分類] 武器 ➔ 業火の杖 ➔ 狡猾なるアルフィクセット

甚大な努力と流血により、アネクイナは再び平和を取り戻した。

クンザ・リの裏切りを見よ

[分類] コレクション ➔ 家具

月の勇者の広間で、〈裏切り者〉の祭壇に置くとホール・オブ・コロッサスの概略図が解除される。

物語補足

戴冠式の参列者と話す

北エルスウェアの特定のサイドクエストを完了している場合、関連キャラクターが戴冠式に参列します。

プロウルの保全」を完了している場合

ヌマイアと会話しましょう。

ヌマイア
ヌマイア

会えて嬉しいわ! 見事な広間に高貴な招待客… ヌマイアの牧場とは大違いね

カミラ女王の治世には期待している。密猟者たちも、彼女の怒りは買いたくないでしょうね!

密猟者が去った後、プロウルはどうなった?

ヌマイア
ヌマイア

プロウルは蘇るわ。動物と土地が徐々に調和を取り戻しつつある。密猟者は絶えないでしょうけど。でも、指導者が死んで脅威は格段に減ったわ

リバーホールドの誘拐」を完了している場合

雷足のミジクと会話しましょう。

雷足のミジク
雷足のミジク

ミジクは信じがたい物語を聞いた。ドラゴンに月の門、そして蝕。経験をしてきたんだ! 君のことだ、数々の勇敢な行いもしたんだろうな

一緒に調査をしていた頃からは考えられない、だろう?

調子はどうだ、ミジク?

雷足のミジク
雷足のミジク

ミジクはとても気分がいい。この宴に招待されてからは特にな! リンメン宮殿でカジートの戴冠式を見るとは想像だにしていなかったよ

なあ、どうだ? この者の帽子は真っすぐか? 頬髭は硬くてつやがあるか?

おかしくはない。心配するな

雷足のミジク
雷足のミジク

そうか、よかった。ミジクとしても、嫌な印象を与えたくはないからな! 君には他にも大勢話し相手がいるだろう。ここで足留めはしないよ

そうだ、覚えておいてくれ。調査官が必要になったら、このミジクを呼んでくれ、いいな!

血と涙」を完了している場合

ユシハと会話しましょう。

ユシハ
ユシハ

ユシハはまた会いたいと思ってたわ。会えなくても不思議はなかった。月の門での勝利は、多大な犠牲を払ったから

月の門の戦いで、何が起こった?

ユシハ
ユシハ

ユーラクシアの部隊に背後を取られるまでは順調だった。でもその後は戦いが虐殺に変わった。戦略なんてない。殺すか殺されるかだったわ

ザマラクが来なければ、ユシハは死んでいた

ザマラクは何をした?

ユシハ
ユシハ

ザマラクは逃げないと言った。負傷したガレシュ・リ卿を見捨てないと言ったの。だからユシハも残った

そして私は、内なる獣を解き放った。ユーラクシアの兵士の血の味は、一生忘れられないでしょう

ユーラクシア兵の血を飲んだのか?

ユシハ
ユシハ

多くの穢れが唇を流れた。でもザマラクは旋風となり、砂漠の風を操った。ザマラクがユシハを正気に戻してくれた

偽善者だと思うかもしれないけど、ユシハはラカズサとは違う。自分自身、その一面を恐れてる

クランマザーの平和的な道で過ごすのだと思っていた

ユシハ
ユシハ

ユシハはそのつもり。敵の血を味わったからといって、生きてる者を獲物だとは思わない。渇きを満たすために無実の者を狩ることはないわ。その誘惑には屈しない。絶対ね

しばらくいてくれるのか?

ユシハ
ユシハ

ドラゴンが生者の脅威となる限り、死者に休息は訪れない。戦いが終わるまで付き合うわ。この土地に平和が戻ったら、また暗がりに退く

月光の剣」を完了している場合

ヴァスタリーと会話しましょう。

ヴァスタリー
ヴァスタリー

あら、よく来てくれたわ。いい気分転換になりそうね。輝くような表情に、礼服…

アッシェン・スカーの後だもの。着飾ってもいいわよね

アッシェン・スカーの調子はどうだ?

ヴァスタリー
ヴァスタリー

最高よ! アルム・カルを救って以来、マッツァ・ミッリからたくさんのことを学んだ

あなたと友人でなければ、信用してもらえなかったかもしれない。あなたとつながりがある人は、みんなうまくいくようね

そう願いたい。カミラについてはどう思っている?

ヴァスタリー
ヴァスタリー

若いのにとても賢いようね。そして賢ければ、その治世も善いものになる

私は人を判断する時、その仲間を見ればいいと固く信じている。あなたとガレシュ・リの2人がいるなら、彼女は信用できる。優れた女王になるでしょうね

文化交流の混乱」を完了している場合

向こう見ずなリガートと会話しましょう。

向こう見ずなリガート
向こう見ずなリガート

タムリエル最高の外交助手に万歳!

ハチミツ酒を飲み、親睦の頭突きを交わして、成果を祝おう! リガートの任務は、何が起きたか忘れるまで続く

次に何をする、リガート?

向こう見ずなリガート
向こう見ずなリガート

外交の風が吹くところなら、リガートはどこへでも行くのだ

リガートに休息はない。タムリエルの様々な種族が和やかに同席してハチミツ酒を飲み、ハチミツ酒の歌を歌うまではな

双子月の狂乱」を完了している場合

月の司祭ハデュラスと会話しましょう。

月の司祭ハデュラス
月の司祭ハデュラス

ザール! この大騒ぎの中で、また会うとはな! まったくお前は、テンマールの双子月に分別を捨てて来たのか? どうも、後先顧みずにデイドラやドラゴンに突っ込んでいくようだな

女王の戴冠式には出席するのか?

月の司祭ハデュラス
月の司祭ハデュラス

ハデュラスはガレシュ・リに双子月の聖堂の一件と、月の司祭からの新しい幻視を報告しにきたんだ。シゼンザの話を全て信じる訳にはいかなくなったが、彼女はこの予言に真実があることを確信していた

新しい幻視?

月の司祭ハデュラス
月の司祭ハデュラス

彼女は角の折れたドラゴンと、顎に長いたてがみを生やした戦士を見たそうだ。彼らは恐ろしい暴君を倒すため団結し、鱗に覆われた子を生んだと

これは彼女の言葉であって、私の言葉ではないぞ、歩き手

役に立ちそうな考えはあるか?

月の司祭ハデュラス
月の司祭ハデュラス

ハデュラスはこれが誰を、あるいは何を表しているのか分からない。それはこの者より賢い者が確かめることだ。確実に言えるのは、我々の未来に平和と安定はないってことだけだ

ガレシュ・リ卿なら、より楽観的な判断をするだろうがね

過去の傷」を完了している場合

イオッカスと会話しましょう。

イオッカス
イオッカス

お前はイオッカスの仲間をシカトリスの危険から救ってくれた。その後には、全アネクイナをドラゴンの暴虐から守った! 本当に凄いな、旅人の友よ

ここで何をしている、イオッカス?

イオッカス
イオッカス

私はシカトリスの危機をカジートに警告するため、リンメンにやってきた。旅人を傷つけたくないんだ

私の卵の母の研究についても話すべきか、迷っている

自分で決めるべきだ

イオッカス
イオッカス

ああ、その通りだ。結果を恐れず、助けになることをしよう

宴が終わったら、卵の母の研究について話す相手を探そう。結果はともかく、母の意図を理解して欲しい

愛しい故郷」を完了している場合

ラズム・ダーと会話しましょう。

ラズム・ダー
ラズム・ダー

五つ爪! お前のことは噂に聞いている。なぜ友の助けを呼ばなかった? ラズに恨みでもあるのか? ドラゴンを倒し、月を動かし、長く行方不明だった後継者を玉座に復位させたとは…

これではラズが何もしていなかったみたいだ。ああ、ほとんど何も

新しい任務のため、ここを離れるのか?

ラズム・ダー
ラズム・ダー

アイレン女王は、この戴冠式が滞りなく進むことをお望みだ。このような行事では、どんな災難があるかわからない

ラズが主役の座に戻るのもすぐだ。ラズがいなければドミニオンは立ち行かない!

家族との関係は修復できたか?

ラズム・ダー
ラズム・ダー

あー。メイアヴェイルで起きたことは、メイアヴェイルの中に留めておこう

ラズの艶やかな評判が貶められないように、特定の人物は仕事に巻き込みたくない

最高顧問の子孫」を完了している場合

アシュールと会話しましょう。

アシュール
アシュール

最後に私がリンメン宮殿にいたのは… 仕事があった時だ

で、ハコシャエにいた時と比べて、ずいぶん大きな獲物を見つけたようだな。ドラゴンだったか? それもこれまで聞いた話が本当なら、1頭ではないようだ

その話は本当だ

アシュール
アシュール

すべての獣を倒せないと思うなら、失礼するよ。モロウウィンドに早く戻った方がいい

これはあまり言わないことだが、注意しておいた方がいいぞ

それは脅しか?

アシュール
アシュール

今回は違う。このドラゴンの件が片付いたとは思えない。今後の事態に備えた方がいい

それに、君に死んで貰いたくはないからな。わずかとは言え、協力してもらったのだから

歌うクリスタル」を完了している場合

イザンジと会話しましょう。

イザンジ
イザンジ

なんと、リンメンの宮殿で再会できるなんて!

できればあそこの貴族たちと知り合いたいものだ。結局のところ、歴史の館はいつも新しく、寛大な寄贈者を求めている

イラヤと会話しましょう。

イラヤ
イラヤ

まさかあなたが北エルスウェア全域を救うなんてね。壁画の件なんて、余裕だったんじゃないの?

新しい女王を説得して、私たちの博物館に興味を持ってもらえるといいんだけど。何せ、まだ誰にも知られていないカジートの歴史が沢山あるんだから

後日談

エラズラとナラクの会話

リンメン、リバーホールド、ステッチズの各所にいるエラズラとナラクの会話を聞きましょう。

エラズラ
エラズラ

やっとだわ! カミラ女王が王冠を戴くのよ! ああ、こんな時代に生きてるなんて素晴らしい! やだ、嬉しくないの?

ナラク
ナラク

ああ、この者は興奮しているぞ。お前ほど分かりやすくはないけれど。彼女が乗り越えた試練を見れば、まだ多くの障害が残るエルスウェアを、立派に導いていくことは明らかだ

エラズラ
エラズラ

そうよ! そのとおりだわ! 彼女はユーラクシアに立ち向かって勝てるほど、勇敢で大胆だった。ドラゴンが何だかわからない力を得ようとしてたのも阻止したんだから。間違いなく女王の器よ

ナラク
ナラク

同感だ。この者は彼女が次に何をするか、楽しみだ

関連リンク

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました