クエスト

長いゲーム

ESOヒューズベイン > ストーリークエスト

前回クエスト

物語内容

盗賊ギルドの召集

※クエストを受注するには、盗賊ギルドのスキルレベルが3以上必要です。

アバーズ・ランディングか盗賊の隠れ家にいるスラグかアンダーリに話しかけると、盗賊ギルドの次の仕事について詳しく聞くことができます。

スラグと会話した場合

スラグ
スラグ

たった今知らせを受けた。
ゼイラがお前に会いたがってる。

彼女は理由を言ったか?

スラグ
スラグ

コッシュという商人王が〈銀の爪〉を彼の倉庫から追い出した。
ゼイラはコッシュが、ギルドがかつて支配していた商売を狙っていると考えている。

ゼイラに話す。

スラグ
スラグ

ゼイラはアジトにいるはずだ。
彼女を待たせることはない。

コッシュについて、どんなことが分かっている?

スラグ
スラグ

名前は聞いたことがないな。
だが我らは商人王たちを、以前のようには注意深く監視をしていない。

彼が誰にしろ、野心のある者のようだな。

商人王たちとは誰だ?

スラグ
スラグ

アバーズ・ランディングを指揮しているように装っている権力者たちのことさ。
彼らは誰とでも売買を行う。
海賊たちが、この港で荷を降ろす理由はそれだ。

富を全て取り上げれば、商人王たちは山賊のようなものだ。
だがそのお金で、彼らは自分たちが貴族になったように思っている。

盗賊ギルドは以前、商人の王たちを監視していたのか?

スラグ
スラグ

常にな。
我らの前ギルドマスター、ニコラスは彼らを互いに争わせる達人だったんだ。
互いに動きを見張ることで忙しく、我々には一切目を向けなかった。

アンダーリと会話した場合

アンダーリ
アンダーリ

ゼイラがアジトであなたと会いたいそうよ。
何かを用意しているみたいね。

彼女は何て言った?

アンダーリ
アンダーリ

〈銀の爪〉を彼の倉庫から追い出した奴がどうとか。
コッシュと言ったっけ?
ギルドの古い商売を狙っているかも知れない、気取った商人王よ。

ゼイラに話す。

アンダーリ
アンダーリ

ゼイラはアジトにいる。
彼女を待たせないで。

コッシュについて、どんなことが分かっている?

アンダーリ
アンダーリ

ゼイラが言うまで、その名を聞いたことがなかった。
新たな商人王は、有名になろうと試みるんだけどね。
例外もいたの?

以前、盗賊ギルドは商人王の動きを全て把握していたのよ。
今は辛い時期ね。

商人の王たちとは誰だ?

アンダーリ
アンダーリ

私に言わせると、成り上がりの山賊たちよ。
この街の全てを指揮するんだと主張したの。
彼らが誰からでも買えるって理由でね。

海賊に金を与えると、威厳があるように思い込むようなものよ。
略奪品が安定して流れ込まなければ、彼らは何にもならない。

盗賊ギルドは以前、商人の王たちを監視していたのか?

アンダーリ
アンダーリ

見事にやってたわ。
元のギルドマスターは、注意を互いに向けて争わせることに長けていた。
彼らのポケットへ、簡単に手を滑り込ませていたわ。

ああ、ニコラス。
次の五杯は、あなたの想い出に捧げましょう。

盗賊の隠れ家でゼイラと会話しましょう。

ゼイラ
ゼイラ

来たわね!
ヴェルサの友人の〈銀の爪〉を覚えてる?
彼はあなたが台帳を取り戻したことに、とても感謝しているわ。

彼は、あの商人王〈コッシュ〉の言葉を聞き逃さないようにしていたようね。

盗賊ギルドはコッシュについて、何を心配している?

ゼイラ
ゼイラ

もしコッシュが銀の爪の倉庫を手に入れれば、私達が握っていた商売を彼が手中に納める。
そして、もし彼が私達の古い商売を統括し始めれば、さらに貪欲になる可能性がある。

スクゥーマの売買、奴隷…私達が手を出してないことにね。

何をすればいい?

ゼイラ
ゼイラ

コッシュの財布に一撃を加える前に、奴の手がどれほど汚れているのか暴いてもらいたいの。

下準備を整えるために、他の仲間たちを先に送り込んでおいた。
手始めに、静かに歩む者からよ。
港付近から捜索しましょう。

分かった。
静かに歩む者を探そう。

ゼイラ
ゼイラ

クエンは彼女自身の仕事に送ったわ。
ヴェルサもね。
彼女は何も言わなかった。

何か企んでいるに違いない。

盗賊ギルドは一度も、スクゥーマや奴隷を扱ったことはないのか?

ゼイラ
ゼイラ

ニコラスがギルドマスターだった時、スクゥーマ行商人たちとの取引をやめるように説得したの。
あの毒に対する個人的な意見はともかくとして、商売にとって悪影響だったから。

それに、盗賊ギルドは一度も奴隷を取引したことはない。
これはヴェルサと私が同意する数少ない点よ。

コッシュについて、どんなことが分かっている?

ゼイラ
ゼイラ

余り分かっていない。
商人王たちの何人かは、暗がりで動くことを好むの。
信頼できる召使を使って、彼らの仕事をさせるのよ。
その後で姿を現す。
ゼリーの上の虫のようにね。

コッシュが何をしようとしているにしろ、これ以上、影に隠れられはしないわ。

コッシュの企みを探る

アバーズ・ランディング港にいる、静かに歩む者と合流しましょう。

静かに歩む者
静かに歩む者

時間通りだ。
尊敬すべきギルドマスターは何と言っていた?

ゼイラは彼女に言われて何か土台作りをするために先に来たそうだ。

静かに歩む者
静かに歩む者

それはいい。
見つけたものがあるからな。
ドリームスネークの船長はずっと、手っ取り早く金を稼ぐことに関心を持っていた。
あいつは海賊の中でも汚い奴で、そのせいでコッシュにとって完璧なターゲットになっている。

あいつとの間には…嬉しくない過去がある。
あいつからは距離を置くのが一番だ。

分かった。
何をすればいい?

静かに歩む者
静かに歩む者

あいつはこの近くで接触を待っている。
自慢話をする癖があるんだ。
あいつが何を喋るつもりか聞き取れるように、静かな場所を探さないか?

だが船長には習慣がある。
あいつは文書をドリームスネークの中にしっかりと保管していた。
盗み聞きするのが嫌じゃなければ、そこに行ってみるといい。

できるだけ情報を集めよう。

静かに歩む者
静かに歩む者

できる限りのものを見つけ出せ。
その後港の近くでクエンと会うんだ。
彼女には仕事があり、きっとお前の助けを必要とするはずだ。

ドリームスネークの船長との、不愉快な過去について言ったか?

静かに歩む者
静かに歩む者

以前船長に、自分はアルゴニアンの裕福な王子で、財産を移動させるために、速い船を探しているのだと言ったんだ。
すると彼女は密輸の区画を調べさせてくれたのさ。
それから自分は、彼女から全てを盗んでやった。

彼女はたった一つの眼帯しか持ってないんだ。
だから…半分見えないんだよ。
彼女に眼帯だけは残してやった。

何を持っている?

静かに歩む者
静かに歩む者

ハーピーの卵さ。

気持ち悪いもんだよ。
絶対に食べたくはないな。
だがけばけばしくて、気になったんだ。
皆には「気持ちの悪い卵を持ったアルゴニアン」が映るのさ。
「素晴らしいファッションセンスを持ったアルゴニアン」じゃなくね。

静かに歩む者は、ドリームスネークの「エバニ船長」がコッシュの脅迫の対象かも知れないと考えています。

ドリームスネークのエバニ船長の会合を盗聴するか、船長の記録を盗みましょう。

エバニ船長の会合を盗聴する場合

エバニ船長
エバニ船長

静かに!
誰かに聞かれたいの?

この「コッシュ」の話をしていたんでしょう。
あたしたちは海にいたのよ!

アキリア・アンダス
アキリア・アンダス

分け前を欲しがっている商人王とやらに、なぜスクゥーマの供給者を教えるわけ?

エバニ船長
エバニ船長

かまわない。
ノー・シラ要塞へは一人で来るように言われてる。

アキリア・アンダス
アキリア・アンダス

〈鉄の車輪〉の本部?
彼はどうして巻き込まれたの…いえ、言わないで、〈鉄の車輪〉が兵士を送り込む前に、彼と会うのが一番よ。

エバニ船長の記録を盗む場合

エバニ船長の船に侵入して、船長の記録を盗みましょう。

エバニ船長の記録

記録184
アバーズ・ランディングの盗賊ギルドはタネスの傭兵に潰された。
商人王たちがとうとう押し戻したの?
アンヴィルの連中と協働するチャンスかもしれない。

記録188
少量の積荷がアバーズ・ランディングの連絡係に配送された。
次回は大量に送る。

記録191
新しい准将ということは、至急金が要る。
敬意を示すにはそれしかない。
次回アンヴィルに行ったらできるだけ荷を積まないと。

記録193
裏切られた!
この「コッシュ」は何者?
私たちがスクゥーマを密輸するとどうやって知ったの?
ノー・シラ要塞で奴に会わなければ、奴は鉄の車輪に私の船を襲わせる!

私が船を遠海にやったら、きっと准将は私たちに敬意を示すつもりがないんだと考える。
でも連絡係が怯えて、私たちの荷の受け取りを拒否する。

コッシュのせいで困ったことになった。
あの忌々しい古い砦で奴に会うしかない。
他に選択肢はない。

アバーズ・ランディング港にいる、クエンと合流しましょう。

クエン
クエン

ゼイラが終わり次第あなたを待つようにって言っていた。

それで…終わったんだけど。

何を見つけた?

クエン
クエン

ヴェルサが家だと言っていた場所の近く。
水没した地区だっけ?
そこに住んでいた人達はその後、行くところがなくなった。

造船所のボスの一人が、彼らに仕事や食べ物と泊まる場所を提供してるわ。

問題があるようには聞こえない。

クエン
クエン

私もゼイラにそう言った。
彼女が何て言ったかわかる?
「もしザルガクの体の中に他人を愛する骨があったら、彼はそれを切り出して売るだろう」って。

彼が本当は何をするつもりなのか、もうわかってる。
ゼイラが信じてくれればいいのに。
でも彼女には偵察を頼まれた。
お楽しみの部分はあなたに任せるわ。

正確には、ゼイラは何をしてほしい?

クエン
クエン

ザルガクは近くの宿屋で「インペリアルの客」と会う手はずを整えたの。
聞く価値はあるかもしれない。

ああ、その宿は「ヴェンティリアス・プロキシマス」に部屋を貸してる。
これまで聞いた中で一番インペリアルらしいわね。
これがお客かな?
部屋の鍵は…ちゃんとしていないみたいね。

分かった。見てみる。
それからどうする?

クエン
クエン

終わり次第ヴェルサを見つけて。
彼女は銀の爪と彼の店で会っている。

彼が店を持っているって知ってた?
何を売っているのかな。

クエン、一体どうした?

クエン
クエン

なんでもない。

私は…なんでもないわ。

  • 教えてくれ。
  • クエン。集中するんだ。
  • 父親に関することか?
    ※サイドクエスト「二重生活」をクリア済みの場合に選択肢が現れます。

教えてくれ。を選択した場合

クエン
クエン

ええ。
でも、後でね…今はダメ。

ただ…なぜこれが問題なのかわからない。
ゼイラは、まるで大学の教師みたい。
優等生は素晴らしい課題を手にしているのに、私には時間潰しのための課題を渡してくる。

  • 自分は「優等生」か?
  • これは、お前の大学ではない、クエン。それよりもっと危険なんだ。

自分は「優等生」か?を選択した場合

クエン
クエン

いえ!
違うの…私が言いたかったのは…

ええ。分かったわ。
少し嫉妬しているのよ。
私には難しいのに、あなたにはとても簡単なんだから。

  • そうでもないさ。だが、これについては後で話そう。
  • 嫉妬なんてしなくて良い、クエン。それよりも上を目指すんだ。

そうでもないさ。だが、これについては後で話そう。を選択した場合

クエン
クエン

そうね。

また会いましょう。

嫉妬なんてしなくて良い、クエン。それよりも上を目指すんだ。を選択した場合

クエン
クエン

私は…そうね。
あなたが正しい。

ありがとう。
あなたを失望させないわ。

これは、お前の大学ではない、クエン。それよりもっと危険なんだ。を選択した場合

クエン
クエン

私は…そうね。
あなたが正しい。

ありがとう。
あなたを失望させないわ。

クエン。集中するんだ。を選択した場合

クエン
クエン

私は…そうね。
あなたが正しい。

ありがとう。
あなたを失望させないわ。

父親に関することか?を選択した場合
※サイドクエスト「二重生活」をクリア済みの場合に選択肢が現れます。

クエン
クエン

それ以外にあると思う?
全てのことを心配するのは難しいわ。

もし私が大学でもっと勉強してれば。
もっと早く卒業できてた。
そうすれば父も卒業式を見に来ただろうし。
父はあの時…ここにいなくて済んだ。

  • それはわからないじゃないか。
  • 過去は変えられないんだ、クエン。現在に目を向けるんだ。

それはわからないじゃないか。を選択した場合

クエン
クエン

分かってる。
分かってはいるの。
でも…それを自分に言い聞かせると、嘘のように感じる。

続きは途中で聞いて。
取り留めのない話で、これ以上あなたを引き止めたくない。

分かった。
後で会おう。

クエン
クエン

そうね。

また会いましょう。

過去は変えられないんだ、クエン。現在に目を向けるんだ。を選択した場合

クエン
クエン

私は…そうね。
あなたが正しい。

ありがとう。
あなたを失望させないわ。

クエンは、造船所のボス「ザルガク」がコッシュの脅迫の対象であると疑っています。

ザルガクとヴェンティリアス・プロキシマスの会合を盗聴するか、ヴェンティリアス・プロキシマスの私室を捜索しましょう。

ザルガクとヴェンティリアス・プロキシマスの会合を盗聴する場合

ザルガク
ザルガク

しーっ!
何か聞こえなかったか?

我々のことは誰にも言わないはずじゃなかったのか。

ヴェンティリアス・プロキシマス
ヴェンティリアス・プロキシマス

俺の実験にはお前の…〈志願者〉が必要だ。
供給者に迷惑はかけない。

ザルガク
ザルガク

この「コッシュ」は、どうやって我々の仕事を知った?

ヴェンティリアス・プロキシマス
ヴェンティリアス・プロキシマス

分からない。
だが、お前が納品できないのなら、他の者を見つける。

ザルガク
ザルガク

俺がノー・シラ要塞から戻ることを祈ってくれ。
コッシュが〈鉄の車輪〉とつながっていたら、我々は絶望的だ。

ヴェンティリアス・プロキシマスの私室を捜索する場合

ヴェンティリアス・プロキシマスの私室を捜索して、彼の日記を盗みましょう。

ヴェンティリアス・プロキシマスの日記

またザルガクに裏切られた!
奴のところの口の軽い馬鹿が我々の取り決めを漏らしたに違いない。

もっと死体が必要だ!
ボロボロになっている方がいい。
ザルガクの提案にあれほどそそられた理由はそこにある。

だがこの「コッシュ」がザルガクを脅迫してノー・シラ要塞に呼び出した——鉄の車輪の本部だ!
ザルガクがこの新しい商人王の遊びに参加しなければ、鉄の車輪が俺を訪ねてくるまでどれくらい時間がかかるだろう?

この薄汚れた穴で死にはしない。
黒き虫の教団が俺を受け入れるだろう、それは確かだ――ただ自分の価値を証明するために、あと少し魂が要る…

ヴェルサに会いに、銀の爪の店に行きましょう。

銀の爪の店に到着したら、銀の爪が呼び掛けてきます。

銀の爪
銀の爪

ああ、手癖の悪い友よ!
早く、話しがある!

銀の爪
銀の爪

不幸なことを伝えねばならないのに、何とも残念な出迎えだ!
今から明らかにすることは、とても聞き辛いことだろう…それについては、厳粛に詫びを言う!

どういうことだ?

銀の爪
銀の爪

ああ、その顔は間違いようがない!
そのまばゆい顔について話していいなら、それはこう言っている。
「落ち着け、本当に人当たりのいい商人である友よ。
深呼吸してリラックスしろ。
そうすれば当面の問題が何か分かるだろう」

吸ってー、吐いてー。
吸ってー、吐いてー。

銀の爪。
何が起きているのか教えてくれ。

銀の爪
銀の爪

ヴェルサがノー・シラ要塞に行ってしまった!

二人の末永い有益な友好関係にかけて、このことは他言しないようにと彼女に約束させられたんだが、そんなに質問責めにするから選択の余地がなかった。
どうして鉄の車輪の本部に行ったのかはわからないが、身の安全が心配だ!

どうすればいい?

銀の爪
銀の爪

彼女の後を追うんだ、もちろん!
しかしとても目立つな。
一員ではないと、鉄の車輪にはわかってしまうだろう。

これは解決できる。
ダイヤモンドシンブルで、かの有名なパーシウス・ロッシュに会うといい。
ふさわしい変装をするのを手伝ってくれるはずだ。
銀の爪に言われて来たと言ってくれ!

分かった、行こう。

銀の爪
銀の爪

ヴェルサはノー・シラ要塞の郊外から出ないと、確かに言った。
そう断言したんだ!

ああ、何てことだ。
間違いなく、彼女はすでに捕まえられている。

パーシウス・ロッシュとは誰だ?

銀の爪
銀の爪

大切な友だよ!
だが常にではなかったな。
昔、我らは、高級シルクの輸入における激しいライバル同士だったんだ。
だが、彼が優雅な勝利者であることを証明したのさ。
今日に至るまで、彼は自分へ紹介料を支払い続けてくれているんだよ!

真の、とても度量のある、大切な古きライバルだ。

パーシウス・ロッシュに変装具を貰う

ノー・シラ要塞で安全に行動するため、パーシウス・ロッシュに変装具を貰いに行きましょう。

パーシウス・ロッシュ
パーシウス・ロッシュ

動くな。
お前の服に…それは血痕ではないな?

銀の爪が変装させてくれると言っていた。

パーシウス・ロッシュ
パーシウス・ロッシュ

ほう、そう言ったのか?
どことなく目立つな、次の商人王の集いにでも出るのか?
それともバカバカしい、きな臭い事情で売春宿の話でもしてるのか?

ノー・シラ要塞に潜入する必要がある。

パーシウス・ロッシュ
パーシウス・ロッシュ

土葬用の衣装が欲しいなら、私よりも〈鉄の車輪〉のほうがはるかに適している。
だが、まあ…いいだろう。

召使の服を着ていればあちこち行けるだろう。
とりあえず地上では。
そして私の作ったものなら、布が呼吸をする。
だがこれには費用がかかる。

支払うつもりがなかったら?

パーシウス・ロッシュ
パーシウス・ロッシュ

それならお前はアバーズ・ランディングから来たんだな。

だが、まさにそういった服の代金をまだ支払っていない…人物…を一人知っている。
もし代わりに取り戻してくれたら、現物支給としてお前のものとみなそう。

考えておこう。

パーシウス・ロッシュ
パーシウス・ロッシュ

お前がこの怠け者から衣服を奪ってくれる方がいいが、金を貯めるのが嫌いなら、直接売ってやろう。

注意しろ。
〈鉄の車輪〉の本部で、変装は何の役にも立たないぞ。

なぜ鉄の車輪の本部では、召使の変装が通じないんだ?

パーシウス・ロッシュ
パーシウス・ロッシュ

もちろん被害妄想のためさ。
内部に、召使は一切立ち入りを許可されないんだ。

聞いたところによると、〈鉄の車輪〉は本部内で、全ての雑用を自分たちでやっているようだ。
〈鉄の車輪〉ではない者や、彼らに付き添われた者は一瞬にして襲撃を受けるんだ。
まったくもって貴い組織だな。

鉄の車輪の制服を作ってくれないか?

パーシウス・ロッシュ
パーシウス・ロッシュ

技術的には可能だ。
だが、絶対にやらない。
牢獄に繋がれるのは嫌だからな。

それに、制服だけでは変装にならないだろう。
彼らには非常に多くの決まった合図や行動様式があるんだ。
一瞬にしてバレてしまうだろう。

鉄の車輪の召使の服を手に入れましょう。

パーシウス・ロッシュから購入する場合

パーシウス・ロッシュに900ゴールドを支払って、召使の服を購入しましょう。

パーシウス・ロッシュ
パーシウス・ロッシュ

真に忘れがたい体験を求めるなら、どうか私のところを思い出してくれ。

服の代金を未払いの人物から召使の服を盗む場合

アバーズ・ランディングの船乗りの休息所に侵入して、召使の服を盗みましょう。

ノー・シラ要塞に向かったヴェルサに追いつく

ノー・シラ要塞の入口にいるヴェルサに会いましょう。

ヴェルサ
ヴェルサ

銀の爪に秘密を吐き出させたようね。
まあ、大した成果じゃないけど。

彼はあいつのところに送り込んでないわよね?
「周りに溶け込むため特別な制服を買え」とか言ってない?

なぜそんなことを聞く?

ヴェルサ
ヴェルサ

彼が亜麻商人に紹介する全ての者たちから、紹介料をもらっているのは知ってる?
私の命が危険にさらされると知っていても、銀の爪は未だに儲けようとしているのよ。

あいつときたら。

  • [説得]何に関わろうとしているか、しっかり把握するようにと言ったな。
  • ヴェルサ、ここで何をしている?

[説得]何に関わろうとしているか、しっかり把握するようにと言ったな。を選択した場合

ヴェルサ
ヴェルサ

ええ、そうね。

こちらが言った言葉を返してくるとは思わなかった。
ニコラスを思い出すわ。

ヴェルサ、ここで何をしている?

ヴェルサ、ここで何をしている?を選択した場合

ヴェルサ
ヴェルサ

あなたが彼女の弟子かどうかは気にしてないわ、ゼイラのつまらない仕事をするつもりはないから。

銀の爪の元監督官に自白剤を仕込んだの。
コッシュがたくさんのクズどもを脅して、顔合わせをするためノー・シラ要塞に連れて行ったって聞いたわ。
だから、その理由を突き止めましょう。

ああ、奴について何がわかってる?

ヴェルサ
ヴェルサ

コッシュは権力者の立場から小物と接触し、彼らのことをバラすと脅して従わせているみたい。
優雅ね。私もやりたいわ。

でも、そいつと鉄の車輪とのつながりははっきりしてない。
それで困ってるの。

それについてはどうする?

ヴェルサ
ヴェルサ

私が気にすることなの?
ゼイラの弟子がここにいる以上、老いたヴェルサは疲れ果てた骨を休めるわ。

鉄の車輪の本部に入り込む道を見つけ、奴らがどうしてコッシュとつながっているのか調べて。
ああ、それから脅しには文書が必要よ。
確実に持ってきてね。

鉄の車輪の本部に侵入しろって?

ヴェルサ
ヴェルサ

入るべきでないところに入り込み、価値ある何かを手に入れて、気づかれる前に立ち去るのよ。

「通用口」に関する合言葉について何か聞いたわ。
周りを見て、頭を使いなさい。
スプーンでご飯をあげるつもりはないからね。

アドバイスありがとう。

ヴェルサ
ヴェルサ

必要なものが見つかり次第、出て行ってアジトへ戻って。

捕まらないことね…もし捕まったら、奴らの拷問で私の名前を叫ぶ前に舌を噛み切って。
きっと大丈夫よ。

ゼイラは、どんな仕事を課したんだ?

ヴェルサ
ヴェルサ

時間を費やす価値がないことよ。

まあ、ここまでの全部がそうよね?
今ここを去れば、コッシュの計画を知る機会も失うわ。

鉄の車輪本部に入る方法を見つける

鉄の車輪本部の中に入る為の合言葉を探しましょう。

鉄の車輪の掟15

無法者に慈悲をかけるな
彼らの運命は定まっている
これは崇高な義務――
鉄の輪は彼らの周りにある

鉄の車輪の掟21

悔い改めぬ無法者をどうするか?
拘束が効かぬ者には焼き印を使え
焼痕を見た者は拒めまい——
真実をキャンバスで燃やす

鉄の車輪の掟38

無法者が真実を拒むことはできても
運命は拒めない
大いなる真実を明らかにしよう――
車輪は絶えず進み続ける

ノー・シラ要塞で合言葉を探す最中に、要塞で働いている召使「コーズ」と話すと、合言葉の一部を教えてもらえます。

召使の服で変装している場合

コーズ
コーズ

アバーズ・ランディングの人々は〈鉄の車輪〉についてひどいことを言うけど、主任調査官ランビクは私の名を忘れない。
子供が無事かどうかすら尋ねてくれる。
あの方は紳士ね。

召使の服で変装していない場合

コーズ
コーズ

自分のほうきを見つけて。
最後に貸し出したのは、アサシンビートルのお腹の中よ。

会話を続けましょう。

通用口の中に入る必要があるんだけど、合言葉がわからない。

コーズ
コーズ

頭は大丈夫!?
〈鉄の車輪〉と客人しかそこには入れないのよ。

  • [嘘]自分の仕事をしようとしているだけだ。命令は命令だ。
  • [説得]じゃあ合言葉の一部を教えてくれ。他の人は知らないだろう。
  • それでも中に入る必要がある。

[嘘]自分の仕事をしようとしているだけだ。命令は命令だ。を選択した場合

※召使の服で変装している場合に選択できます。

コーズ
コーズ

わかったわ。
合言葉の一部を教えてあげる。
盗み聞きしてるわけじゃないのよ。
わかってるだろうけど。
ただ耳がいいだけなんだから。

ちゃんと書き留めてね。
一回しか言わないから。

教えてくれ、準備はできてる。

コーズ
コーズ

「真実をキャンバスで燃やす」

情報に感謝する。

コーズ
コーズ

そのことは言わないで。

本当にやめて。
とても面倒なことに巻き込まれちゃうかもしれない。

[説得]じゃあ合言葉の一部を教えてくれ。他の人は知らないだろう。を選択した場合

※召使の服で変装していない場合に選択できます。

コーズ
コーズ

わかったわ。
合言葉の一部を教えてあげる。
盗み聞きしてるわけじゃないのよ。
わかってるだろうけど。
ただ耳がいいだけなんだから。

ちゃんと書き留めてね。
一回しか言わないから。

教えてくれ、準備はできてる。

コーズ
コーズ

「鉄の輪は彼らの周りにある」

情報に感謝する。

コーズ
コーズ

そのことは言わないで。

本当にやめて。
とても面倒なことに巻き込まれちゃうかもしれない。

それでも中に入る必要がある。を選択した場合

コーズ
コーズ

それじゃ、ジュリアノスに英知を授けてもらいなさい。
あなたの知恵はまるで空のカップみたいよ。

私のことは放っておいて!

コーズ
コーズ

あなたはここの者ではないし、絶対に私には話しかけるべきではない。

鉄の車輪の合言葉を使って、鉄の車輪本部に入りましょう。

鉄の車輪本部
鉄の車輪本部

「咎人の運命は?」

「鉄の輪は彼らの周りにある」

鉄の車輪本部
鉄の車輪本部

「悔い改めない者の運命は?」

「真実をキャンバスで燃やす」

鉄の車輪本部
鉄の車輪本部

「自らの運命を否定する者はどうなる?」

「車輪は絶えず進み続ける」

鉄の車輪本部
鉄の車輪本部

「入れ、楽にするがいい」

鉄の車輪本部を調査する

鉄の車輪本部
ノー・シラ要塞での地上作業は主に遺跡の中で行われるが、その下に広がる通路は遺跡よりもはるかに手入れが行き届いている――そして鉄の車輪によって独自の目的のために作り直された。

鉄の車輪本部に入ると、入口を見張る衛兵と遭遇します。

ヴァレル・ファラヴェル
ヴァレル・ファラヴェル

一生交代がこないのかと思った…待て、誰だ?

やめてくれ!
俺は将校ですらないんだ!

ヴァレル・ファラヴェル
ヴァレル・ファラヴェル

頼む、私は危険な者ではない。
扉を見張るだけだ!

年金がもらえるまで、あと六日なんだ。
問題は起こしたくない。
分かってくれるか?

  • [嘘]どういう意味だ?自分が召使だと分からないか?
  • 落ち着け。お前を殺しに来たんではない。

[嘘]どういう意味だ?自分が召使だと分からないか?を選択した場合

※召使の服で変装している場合に選択できます。

ヴァレル・ファラヴェル
ヴァレル・ファラヴェル

召使は本部から追い出されたんだ。
これを破ると尋問を受けることになってる。
お前のことを嘘つきだと言っているわけではない。
ただ、言ったこと全てが正しいとは言えないんだ。

だが、真実に興味はないよ!
放っておいてくれ。
そうしたら、お前のことも完璧に忘れるよ。

落ち着け。お前を殺しに来たんではない。

落ち着け。お前を殺しに来たんではない。を選択した場合

ヴァレル・ファラヴェル
ヴァレル・ファラヴェル

おお、神に感謝する!
もう迷惑はかけないよ。
お前はここにいなかったし、私もお前を見なかった。

鉄の車輪に警告させるわけにはいかない。

ヴァレル・ファラヴェル
ヴァレル・ファラヴェル

ね…眠りの水薬を持っているんだ!
一口飲めば、効果覿面さ。
ボトル一本飲み干せば、延々と意識を失える!
お前も遠くに行ってしまっているだろう。

なら、一本まるごと飲みきった方がいい。

鉄の車輪本部を探索していると、コッシュとザルガクとエバニ船長の会合に遭遇します。

隠れて会話を盗み聞きしましょう。

コッシュ
コッシュ

申し出を検討するのは今回だけだ。
私のために働くか、否か。

ザルガク
ザルガク

さもないと何だ?

コッシュ
コッシュ

この書類を〈鉄の車輪〉に渡すだろう。
彼らは奴隷とスクゥーマの行商が大嫌いだ。
良く考えるんだな。

彼らが会話している最中に、コッシュの書類を盗みましょう。

コッシュ
コッシュ

それで?

エバニ船長
エバニ船長

選べると思うの?
中に入るわ。

コッシュ
コッシュ

よし、では書類を消しておこう。

何?ここに書類があったのに!
落ちたのかな…

主任調査官ランビクとの打ち合わせが終わったら参加する。
手綱を握っているのは誰か覚えておけよ。

コッシュは主任調査官ランビクと会いに行きました。

コッシュと主任調査官ランビクの打ち合わせを偵察しましょう。

コッシュ
コッシュ

マグニフィカ・ファロラーの持参金を探し出して、二週間以内に返却できる。

主任調査官ランビク
主任調査官ランビク

この問題について、正確には何が知りたいんだ?

コッシュ
コッシュ

〈鉄の車輪〉はヒューズベインから撤退する。
仕事には向いていないからな。

主任調査官ランビク
主任調査官ランビク

マグニフィカ・ファロラーの持参金を取り戻すことができたら、タネスへ帰ると約束する。

コッシュ
コッシュ

他に少し頼みがあるんだが…つまらないことだ。
酒を飲みながら話さないか?

主任調査官ランビク
主任調査官ランビク

俺は飲まない。

コッシュ
コッシュ

では、お前の分も飲もう。
来い。執務室は仕事に向いていない。

ゼイラに報告する

盗賊の隠れ家に戻り、鉄の車輪本部で得た情報をゼイラに報告しましょう。

盗賊の隠れ家に戻ると、ギルドの仲間たちが集まっています。

ヴェルサ
ヴェルサ

知ってるでしょ?
あなたの弟子は「難攻不落」の鉄の車輪から生きて戻った。
信頼してもいいんじゃない。

ゼイラ
ゼイラ

みんな、席を外して。

ゼイラと会話しましょう。

ゼイラ
ゼイラ

あなたが〈鉄の車輪〉の本部に一人で入り込んだとヴェルサが教えてくれた。

一体何を考えていたの?

なんだって?

ゼイラ
ゼイラ

私たちは〈鉄の車輪〉に近づく準備はできてない!
これ以上、私の判断のせいで人を死なせるわけには…

聞いて、今はやっとの思いで持ちこたえている状態なの。
クエンには悪いけど、あなたがもっとも優秀な新人よ。
ヴェルサとの争いで、あなたを失うわけにはいかない。

  • ヴェルサを責めるな。鉄の車輪本部への潜入は自分が決めた。
  • 鉄の車輪は恐れていない。
  • リーダーになりたんだろう?泣き言はやめて、先導するんだ。

ヴェルサを責めるな。鉄の車輪本部への潜入は自分が決めた。を選択した場合

ゼイラ
ゼイラ

そうね、あなたに当たり散らすべきじゃない。
彼女にもね。
たとえ、それが気持ち良いことだとしても。

さて、あなたは命を賭けて、そして生還した。
私たちに役立つものはあった?

鉄の車輪は恐れていない。を選択した場合

ゼイラ
ゼイラ

そうね。
友人たちが隠れ家から引き離された時、あなたはいなかった。
彼らはあなたに対して恐怖は植えつけていない。

いい情報だわ。
ねえ、教えて。
あなたが彼らの本部を恐れずに探索した時、私たちに役立つものはあった?

リーダーになりたんだろう?泣き言はやめて、先導するんだ。を選択した場合

ゼイラ
ゼイラ

あなたは…ははっ!
あなたには人が聞きたいことを話す才能がある。
ニコラスのことを思い出すわ。

さて、あなたは問題もなく潜入した。
私たちに役立つものはあった?

会話を続けましょう。

コッシュは鉄の車輪と出会った。
マグニフィカ・ファロラーの持参金を取り返すと約束した。

ゼイラ
ゼイラ

ありえない!
それは今でもマグニフィカ・ファロラーの一族の墓の中なのよ。

持参金強奪は失敗した…宝物庫にたどり着く前に、ニコラス達は死んだの。

主任調査官ランビクはもしコッシュが持参金を取り戻したら、鉄の車輪はタネスに戻ると言っていた。

ゼイラ
ゼイラ

いいえ、〈鉄の車輪〉は強奪を試みた私達を罰するためにここにいたのよ。
でも…もしそう聞いたなら…彼らは本当にずっと持参金を探していたの?
どうしてそんなに貪欲に私達を追ったの?

他に何か分かったことはある?

コッシュは調査のために送られた人達を脅していた。
これを彼から盗んだ。

ゼイラ
ゼイラ

見せて。

これは…包括的なものね。
アバーズ・ランディングにいる商人王と地域中の競争相手について詳しく説明してある。
盗品の地図もあるわ。
私達が取り戻せる。

これからどうする?

ゼイラ
ゼイラ

回収してきたものを確認するわ。
コッシュの計画、または行方不明の持参金に関する手掛かりを探してみる。
状況を理解しないと。

少し休んで。
行動する時のために準備しておいて。
それから…よくやったわ。

クエストを完了する。

ゼイラ
ゼイラ

あなたが見つけたものについて考え続けてる。
誰かがマグニフィカ・ファロラーの持参金を盗んだとすれば、それは盗賊ギルドではなかった。

しかし、私たちは確かにその責めを負った。

鉄の車輪の本部で情報を得た今、質問がある。

ゼイラ
ゼイラ

何について?

持参金の盗難は失敗したと言ったが、主任調査官ランビクは、持参金が行方不明だと言った。
他に誰がこの盗みの件を知っている?

ゼイラ
ゼイラ

ニコラスはヴェルサに、彼が盗みを計画していると話したの。
けど彼女は詳細を話す前に、引退してしまった。

これを知っているのは私だけなの。
誰かが、墓地まで私達を着けてきていたに違いない。

コッシュは何を計画している?

ゼイラ
ゼイラ

商人王たちは〈鉄の車輪〉を占領軍と見なしてる。
彼らはタネスが、アバーズ・ランディングを征服しようとしているのではないかと恐れているの。

もしコッシュが主任調査官ランビクを説得して撤退させれば、彼は莫大な影響力を手に入れることになる。
彼の計画に違いない。

関連資料

ランビクの命令:鉄の車輪本部

この臨時本部内で働くことは光栄であり特権であるということを、改めて鉄の車輪の全将校、兵士に分かってもらいたい。
要塞の外側を巡回したい者は、いつでも異動を申し出てくれて構わない。
必要に応じて灼熱用の装備やレインコートが支給される。

この涼しく居心地の良い建物内に残りたいという者は、雑兵ではなく鉄の車輪として正しく振る舞うことを忘れないようにしてもらいたい。

―秘密の通路にコソコソと入り込む行為は異動の申し出とみなす。
―倉庫の上の通路から足をぶら下げる行為も異動の申し出とみなす。
だらだらしていてよかったか、アトリウニア副隊長補佐に聞いておいてくれ。

内部で「召使の仕事」を拒否することは異動の申し出とはみなさない。
ただし、2千年近く清掃されていない便所の掃除がしたいのだと私は解釈する。

―ランビク、鉄の車輪 主任調査官

次回クエスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました