スポンサーリンク
特集

北エルスウェアのランダムイベント

ESO北エルスウェア > ランダムイベント

フィールドを探索していると、ランダムなイベントが発生する場合があります。

イベントには友好的なものと敵対的なものがあります。

以下はイベントが発生する箇所の一例です。
青丸は友好イベントで、赤丸は敵対イベントを表しています。
※他にも様々な箇所で発生する可能性があります。

友好イベント

3人組の旅人

アレントゥス・リアンと会話しましょう。

クエスト「リバーホールドの戦い」を完了する前

アレントゥス・リアン
アレントゥス・リアン

クソ! シロディールの戦乱を逃れようと平穏なリバーホールドに来たら、今度はドラゴンだと? ああ、ドラゴンだ! 俺、呪われてるのか?

ドラゴンが来たからリバーホールドを離れたのか?

アレントゥス・リアン
アレントゥス・リアン

当たり前だろう。グズグズしてドラゴンの餌になるつもりはない

ここに集まった連中は正しい。怪物には近づかないことだ

クエスト「リバーホールドの戦い」を完了した後

アレントゥス・リアン
アレントゥス・リアン

聞いたか? リバーホールドでドラゴンを倒したらしい! ドラゴンだぞ!

ドラゴンは死んだ。リバーホールドに戻るのか?

アレントゥス・リアン
アレントゥス・リアン

冗談だろ? 俺はもう少し待つよ

ドラゴンが雷みたいに同じ場所を狙わないよう祈ってる。リバーホールドはシロディールより安全な場所であってくれと祈っていたのに、このざまだ

ムラバスと会話しましょう。

クエスト「二人の女王」を完了する前

ムラバス
ムラバス

ユーラクシアがリンメンを征服すると、この者のようなカジート貴族は疎まれた

リンメンを追放されたのか?

ムラバス
ムラバス

追放? 違う。僭女王のやり方に耐えられなかったから、他の世界を見て回ることに決めたんだ

クエスト「二人の女王」を完了した後

ムラバス
ムラバス

聞いたか? カジートがリンメンを取り戻したらしい。カミラ女王も生きていた! まあ、これからが大変だろうがな

リンメンに戻るのか?

ムラバス
ムラバス

ああ、状況は混乱している。もっと落ち着いてから帰るつもりだ

キシュミナと会話しましょう。

クエスト「〈裏切り者〉キャドウェル」を完了する前

キシュミナ
キシュミナ

エルスウェアの死霊術という不気味な噂を聞いて、困っている者を助けようと家を出てきた。歩き手よ、注意しなさい

死霊術師を見たことがあるか?

キシュミナ
キシュミナ

いいえ、でも私は、この闇の技がもたらす苦痛を和らげてきた

死者を蘇らせるオークのことも聞いたわ。私の治癒術が立ち向かっている害悪、その原因が彼かもしれない

クエスト「〈裏切り者〉キャドウェル」を完了した後

キシュミナ
キシュミナ

風の便りによると、月の門で戦いが行われている。勝てば平和が訪れるかもしれない

次の計画は?

キシュミナ
キシュミナ

旅を続けて、治癒が必要な人たちを探すわ。輝く月があなたと私の道を照らしますように

多種族のカジート

モジンと会話しましょう。

キャラクターの種族がカジートな場合

モジン
モジン

やあ、カジートの友よ。旅で面白いものを見てきたか?

これまで、カジートにもかかわらず、同族であるアルフィクのことを知らない者がいるのを見てきた。我々のことを語ろうか?

アルフィクについて、色々と教えて欲しい

モジン
モジン

他の者の経験を聞くのは賢いな!

多くの者がアルフィクを喋る飼い猫だと思って見下す。喋らなければただの飼い猫としか思わないものもいる。我々はこれを利用して情報を集めるのだ

キャラクターの種族がカジート以外な場合

モジン
モジン

ほう、カジート以外の旅人がまた来たか。近頃のエルスウェアの民よりも、よい旅をしているといいが

ところで、私の種族アルフィクについて知りたくはないか? さらなる誤解を避けるため、説明してもいいぞ?

アルフィクについての話を聞きたい

モジン
モジン

見上げたものだ! 他者への好奇心は評価できる

我々は仲間のカジートよりは小さいが、侮るべきではない。多くは魔法を究めている。だから家猫扱いはしないでほしい… 我慢ならないことだ

ライッフィと会話しましょう。

キャラクターの種族がカジートな場合

ライッフィ
ライッフィ

ようこそ、カジート! ライッフィの知識が目的で来たの? すべてのカジートの助けとなる知識がほしい?

どんな知識が役立つと思う?

ライッフィ
ライッフィ

いろんな知識から選べるわ! でも、様々なカジートがいるのだから、この者の種族であるダギラートについて話しましょうか

まず、私たちは木の上に住むことを好む。距離を置いて観察するのが好きなのよ

斥候のように?

ライッフィ
ライッフィ

斥候? ええ、時々やるわね。魔法も使うけど。ただ、これはあくまで普通のダギラートの説明よ。旅で経験済みだと思うけど、例外は必ずあるわ!

一般的な概念を知れば、理解を深めていける

これが全てのカジートに役立つと思う理由は?

ライッフィ
ライッフィ

何かを考える時、偏見のない心が必要になるからよ

みんなそれなりに行動パターンは存在するけど、必ずしも一貫性があるわけじゃない。前提条件だって、常に正しいとは限らない。パターンから始めて、例外も考えて

キャラクターの種族がカジート以外な場合

ライッフィ
ライッフィ

また旅人ね。ライッフィが、カジートの理解を深める知識を授けてあげましょうか?

分かった。カジートについてもっと話してほしい

ライッフィ
ライッフィ

ダギラートのカジートとして、この者はあなたが私たちのことをもっと知るべきだと思うわ。輝く月の元、私たちは故郷の枝の周りで飛び跳ね、踊る。より暗い時には感知と魔法の技を使う

そう。これが基本よ

基本? 全員が魔法を使える訳ではないのか?

ライッフィ
ライッフィ

他の種族と同様に、大体は使える。でも全員じゃないの。だから基本。あなたたちにも個性があるように、私たちにもある。一般化は視野を狭めるわ

私たちは行動を起こす前に、遠くから観察することを好む。私たちの姿を見たら、ずっと観察されていたと思って

それも全員に当てはまる訳ではない?

ライッフィ
ライッフィ

いい質問ね! そのとおり。情報の解釈はあなた次第

これで考察に十分な情報を与えたわ。そのすべてが基本、しっかりした基礎になる。さあ、心を開いて、その目で観察しなさい

パジミナと会話しましょう。

キャラクターの種族がカジートな場合

パジミナ
パジミナ

戸惑ってはいないわね。驚いたとは思うけど… あれ? カジートなのに、センチラートと話したことがないの?

センチラートについて教えてほしい

パジミナ
パジミナ

なるほど。質問に答えず逆に聞いてくるのね

まあ、今は他にやることもないし…。私はセンチラート。戦場で戦士を乗せているのを見たことがない? それか、噴水で水浴びしているところを

他の者を乗せることはあるのか?

パジミナ
パジミナ

礼儀正しくお願いされたらたまに。一緒に訓練もするわ

戦闘は難しいの。相棒が完璧な一撃を繰り出そうとした時に、飛びかかったりしたら大変

乗せてくれないか?

パジミナ
パジミナ

嬉しいわね! ご丁寧にありがとう!

でも今は無理。相棒の完璧な一撃をくらって、回復し切ってないの。パフマーラートのことはシャルジョに聞いて。肩に乗せてくれるかも

キャラクターの種族がカジート以外な場合

パジミナ
パジミナ

驚かせてあげるわ!

何が驚きなんだ?

パジミナ
パジミナ

あなたの言葉を話すことよ!

そういう物なのだろう。それで?

パジミナ
パジミナ

それで?

まったく。つまらない人ね。まあ、センチラートのことをより知りたいなら、教えてあげましょう

センチラートなのか?

パジミナ
パジミナ

そう、そうよ! 私たちが声を出すとみんな驚くの。つまり、吠える時じゃなくて、言葉を話す時ね

いつもはタアグラ語を話すんだけど、他の言葉も理解できるし、会話にだって加わる時もある

乗せてくれないか?

パジミナ
パジミナ

良くある反応ね

ええ、気が向けば人も乗せる。でも、決めるのはこっち。ライッフィの言うように、当たり前だとは思わないで。頑張って説得して

他に質問は?

猫型の獣はみんな話せるのか? 聞こうとしなかっただけか?

パジミナ
パジミナ

あなたのように話すかってこと?

うーん、その質問には答えたくない。それより、自分で確かめたら? その方が面白いわ

シャルジョと会話しましょう。

キャラクターの種族がカジートな場合

シャルジョ
シャルジョ

うん? やあ、カジート。パフマーラートと会うのは初めてか? それとも、じろじろ見てくるのは別の理由があるのか?

パフマーラートに関する知識を与えてほしい

シャルジョ
シャルジョ

ああ。話そう。パフマーラートはカジートの中で一番力がある。腕試しのために生きているとも言われる。少なくとも私はその通りだ

私のような者を戦闘で挑発しないほうがいい。攻撃力も耐久力もある

では、みんな人々を痛めつけるのが好きなのか?

シャルジョ
シャルジョ

強さをそう捉えているのか? 人々を痛めつける? ははっ! いや、いい

強さとは捉えどころのないものだ。私たちは誰にも負けることなく戦えるし、よく戦いに突っ込んで行く。だがそうしないこともある。場合によるのだ

戦わないのはどんな時だ?

シャルジョ
シャルジョ

戦わない時?

いつもは戦いに加わって暴れるが、状況によっては戦闘よりも戦術が必要なこともある。その場合は戦わない。まあ、あらゆるパフマーラートに当てはまるかどうかは分からんがな

戦えない時はどうする?

シャルジョ
シャルジョ

戦えない? まあ、戦わないことはある。大体は黙って睨む。今お前にやっているようにな

この意味を考えてみろ

キャラクターの種族がカジート以外な場合

シャルジョ
シャルジョ

品定めをしているようだな。パフマーラートと会うのは初めてか?

まあ待て。聞きたいことがあるのだろう? いいぞ。質問する権利は否定しない。ある程度はな

言われたように、パフマーラートについてもっと学ぶことは役立ちそうだ

シャルジョ
シャルジョ

知識は勝利につながるはずだ

ライッフィはまず基本を話し、より大きな議論へ発展させようとするだろう。私は大きな議論を望んでいないから、こう言っておこう。パフマーラートは他のカジートよりも強い。私たちは戦う、とな

戦いか。それしかやらないのか?

シャルジョ
シャルジョ

そうだと言えば信じるのか? はっ!

だがそうだ。私たちは戦闘力と耐久力で知られている。護衛や戦士の仕事をよく任されるし、多くは戦術も心得ている。頼めばいい。だが、今、私に聞くな

イララナと会話しましょう。

キャラクターの種族がカジートな場合

イララナ
イララナ

ようこそ! ここにはカジートがたくさんいるけど、新しいカジートが増えて嬉しいわ

みんなで話しましょう!

ここでは色々なカジートを見た。それぞれに質問していいか?

イララナ
イララナ

とてもいい考えね! 小さなモジンはアルフィク。大きなシャルジョはパフマーラート。センチラートのパジュミナ、お喋りのライッフィはダギラートよ

そして私はキャセイラート。それから言っておくけど、アルフィクは家猫じゃないから

キャラクターの種族がカジート以外な場合

イララナ
イララナ

こんにちは! 旅人は歓迎するわ。さあ、少し話をしましょう。ぜひ寄っていって

みんな、どうしてここに集まった?

イララナ
イララナ

いろいろと厄介な事件が起きて、みんなと一緒になったんだけど… 今は話したくない。つい最近のことだから。何年か経ったら話せるかな…

他のことなら何でも聞いて。そうそう! それぞれの種族のことを聞くといいわ

友達に、カジートの各種族について聞けと言っているのか?

イララナ
イララナ

ええ! カジートのことをより学ぶいい機会よ。私はキャセイラート。小さなモジンはアルフィク。シャルジョはパフマーラート。それからセンチラートのパジュミナとダギラートのライッフィ

シャルジョのことは気にしないで。そのうち優しくなるから

色々な種族がいるな

イララナ
イララナ

ええ、幅広いでしょう? 奇妙な集団かもしれないけれど、家族なの。最高の家族よ!

アデプト

サジザと会話しましょう。

サジザ
サジザ
  • やたら振り回すとか、無駄に大きな動きは力を失わせる。師はそう言っていたわ。その力は他のことに使ったほうがいい
  • 長い訓練の後は、滝の下で瞑想して気を休める
    こうする人は少ないかも。多分ね
  • 訓練を積めば積むほど結果は出る。もうすぐドラゴンと戦うわ
  • ジズ・クラアのアデプトは、身体の流れを意識しなくてはならない。他のアデプトも同じかな。よその訓練のことは知らないの

タシュドゥと会話しましょう。

タシュドゥ
タシュドゥ
  • ヴリン・サクの代わりにジズ・クラアのアデプトになるべきだろうか? さまざまな物でさまざまな物をを叩いても、成果は出ないようだ
    あまり手荒なことには向いていないようだな
  • あと千回もやれば、拳で岩を割れるようになるだろう。まあ、少なくともそう言われている
  • 日々訓練を積んでいるのに、まるで上達した気がしない
    つまり、これは無駄だということではないのか
  • 他のヴリン・サクのアデプトのように武器を扱うのは、まだ先だ。練習用の武器も使えない
    武器の訓練ができるほど、頭が柔らかくないと言われたよ

説教師

近付くとモークフ達が話し始めます。

モークフ
モークフ

この者が、アルコシュの言い伝えを教えよう。猫たちの竜王だ。とくと聞け

スレマ
スレマ

暇ね。食べ物はどこ?

ケシュジョ
ケシュジョ

アルコシュ? 宗教の話を聞くぐらいなら、衛兵に追われた方がマシだ。フン

スレマと会話しましょう。

スレマ
スレマ

はっ! 説教くさい月の司祭が食事をくれるけど、まずは長ったらしい神話を聞けだって

神話を学ぶのはそこまで嫌か?

スレマ
スレマ

バーン・ダルの追放! みんな子供の頃に学んだわ。また聞きたいとは思わない。私は食べ物が欲しいだけ

知らなかったなら言っておくけれど、バーン・ダルは盗賊の神よ。ほらね! 必要なことはもう知ってるわ!

神殿について、他に何か知っていることはないか?

スレマ
スレマ

待って。あなたは月の司祭とグルね? 食事を出す前に、私たちが学んだ知識を試してるんでしょう

いい? 今は生き残るためにあがいてるけど、私は学者でもある。彼の言葉は必要ない。必要なのは食事だけ

ケシュジョと会話しましょう。

ケシュジョ
ケシュジョ

最後まで聞くほどのもてなしは受けてないぞ。食べ物だけじゃないか!

では、月の司祭が現れて、講義を聞けば食事を与えると言っているのか?

ケシュジョ
ケシュジョ

ああ。野営地に来て、話を聞けば食事を与えてくれると言った。神々のことを延々と喋るとは思わなかった。クソ! 何てことだ!

ザデヤと会話しましょう。

ザデヤ
ザデヤ

ザデヤは逃げようとしたけれど、この腹がぐーぐー鳴ってね

決して好きでこうしているわけではないの

モークフと会話しましょう。

モークフ
モークフ

この者には悪党に教えを授ける意義がわからない。奴らは耳を貸さないぞ

なぜ彼らに教えている

モークフ
モークフ

この者はカジートの規範からそれた者に、教えを説いている。話を聞く者には、見返りとして食事を与えるのだ

犯罪生活から抜け出して僧房に加わるよう、少なくとも1人は説得したい

何を教えている?

モークフ
モークフ

神々についてだ。オーナールとファドマイの起源、そして最初の猫アルコシュを生んだところから始まる

彼らの状況に関連したものから始めた方が良くはないか?

モークフ
モークフ

もっともだな。慈愛の神であるスレンダルのくだりから始めよう

敵対イベント

傭兵

荒野に座り込んでいる傭兵に近付くと、ルディファング達に囲まれます。

傭兵
傭兵
  • はは! あなたも他の者と同じように騙されたわね。死になさい!
  • 荷物を置いていきなさい、爪なし!

ユーラクシアの兵士

3人組のユーラクシアの兵士たちに近付くと会話が聞こえてきます。

会話パターン1

ユーラクシアの騎士
ユーラクシアの騎士

ここじゃ巨大な毛玉が大量に転がってるんだと思ってた

ユーラクシアの魔法剣士
ユーラクシアの魔法剣士

ああ… カジートは、巨大な毛玉と同じようなものだろう。大きさはまあ、少し違うが

ユーラクシアの騎士
ユーラクシアの騎士

そうね。また食べ物に毛が入ってたら、そろそろ毛玉を吐く頃よ

ユーラクシアの魔法剣士
ユーラクシアの魔法剣士

ここに慣れてきたみたいだな。吐く時は教えてくれよ。踏みたくないからな

会話パターン2

ユーラクシアの騎士
ユーラクシアの騎士

お袋が言ってた通りだ。喋る猫なんか欲しがるんじゃなかった。面倒を見きれない

ユーラクシアの魔法剣士
ユーラクシアの魔法剣士

願い事には気をつけろとも言われてたか?

ユーラクシアの魔闘士
ユーラクシアの魔闘士

親なら誰でもそう教えるはずよ。それにアルフィクはそんなに悪くない。縞模様の奴以外はね

ユーラクシアの騎士
ユーラクシアの騎士

俺が今まで見たアルフィクは全部縞模様だったぞ!

会話パターン3

ユーラクシアの騎士
ユーラクシアの騎士

魔術師になるべきだった。魔術師なら砂を消せるだろう?

ユーラクシアの魔法剣士
ユーラクシアの魔法剣士

またここにはうんざりだって言いたいのか?

ユーラクシアの騎士
ユーラクシアの騎士

それはそれ、これはこれだ。この砂は最悪だ

恐ろしい鳥

荒野で恐ろしい鳥に襲われている巡礼者を助けましょう。

巡礼者
巡礼者

暗き月よ! これは… まずい。逃げないと!

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました