スポンサーリンク
クエスト

野望の終わり

ESOブラックウッドデッドランド > エピローグクエスト

前回クエスト

前日談

ヘゼークと話す

ファーグレイブの街中で、ヘゼークが話しかけてきます。

ヘゼーク
ヘゼーク

定命の者、ライランスから伝言がある

ヘゼークと会話しましょう。

ヘゼーク
ヘゼーク

マダム・ウィムがまた俺に、お気に入りの顧客への伝言を運ばせてる。お前をこき使ってるドレモラ… ライランスか。あいつと定命の者が、ファーグレイブのウィムの館に来いってさ

今すぐ

より詳細な伝言はないのか、ヘゼーク?

ヘゼーク
ヘゼーク

他にも? 俺は記憶石じゃない。怒ったドレモラに吐きかけられた言葉をそのまま暗唱しろってのか?

だが、あのかわいいウッドエルフはヘゼークに親切だった。隠者も優しい言葉を掛けてくる。雑魚どもめ

何かを聞いているようだな

ヘゼーク
ヘゼーク

ソンブレンとかいう野望についてなら、何か聞いたかもな。あとはメエルーンズ・デイゴンに使う武器らしきもののこと。だがそれだけだ。それ以上は知りたくもない!

できるだけ早くウィムの館に向かったほうがいいぞ

ウィムの館に行こう

もう一度、ヘゼークと会話しましょう。

ヘゼーク
ヘゼーク

お前の仲間は、ファーグレイブにあるウィムの館で待ってる。デッドランドでやりかけの仕事があるそうじゃないか… 偶然聞いちまってな

物語内容

ライランスと話す

ウィムの館にいるライランスと会話しましょう。

ライランス
ライランス

マダム・ウィムの施設なら比較的安全だから、話し合う余裕があるわ。まずは喜びの島で見つけたものについて話して。モリカル皇帝の話は真実だったの? メエルーンズ・デイゴンに対して使える武器はあった?

ロングハウス帝には、エゴニミックと呼ばれるものでデイゴンを追放する計画があったようだ

ライランス
ライランス

見つけた文書を見せて

ニミックはよく知ってるけど、このエゴニミックには馴染みがない。でも、メエルーンズ・デイゴンを追放する力があるなら、ロングハウス帝が隠したのも無理はないわね。宝物庫では何を見つけたの?

この奇妙な遺物が隠されていたが、何かはわからない

ライランス
ライランス

興味深いわね。宝物庫にあったの? モリカルが娘のものだと主張していたのよね? なら、隠者に見せてみなさい。何かを思い出して、目的がわかるかもしれないわ

次にソンブレンと顔を合わせる時には、何か優位に立てるものが必要になるから

遺物を隠者に見せよう

ライランス
ライランス

今や私たちの希望は隠者だけよ。宝物庫で見つけた遺物を彼女に見せて。その秘密を抜き出してもらうのよ。よく観察すれば、はっきりする記憶もあるかもしれない

ニミックのことを詳しく知りたい

ライランス
ライランス

簡単に言うと、ニミックというのはデイドラの真名、秘密の名のことよ。多くの名を持つ者もいれば、1つしか持たない者もいる。秘密の名を知れば、その名を持つデイドラに対して強大な影響力を及ぼせるの

定命の者の一部に、デイドラを使役する恐れ知らずがいるでしょう? 彼らは私たちに命令するため、これを呪文に利用しているの

では、エゴニミックについてどう思う?

ライランス
ライランス

私の予想だけど、より強力なニミックの一種じゃないかと思うわ。それを手に入れられれば、メエルーンズ・デイゴンを弱らせられるかもしれない。ともすれば、デッドランドの最奥まで追放できるかもしれないわ。ロングハウス帝たちが仄めかしていたようにね

なぜソンブレンはこんなことをした? 友人だったのに

ライランス
ライランス

もう十分説明したと思うけれど、私たちの種族にとって「友情」という感情は、理解し難く縁遠いものなの。定命の者が行動する理由は私にはわからないわ。それに、過ぎたことを思い悩んでいても意味がないでしょう? だったら計画を練るほうが時間を有効に使えるというものよ。違う?

では、どうやってソンブレンを探す?

ライランス
ライランス

問題は順に片づけましょう。まずは遺物、次にソンブレン

ソンブレンはザルクセスの神秘の書を研究し、残された三人の野望のうち二人の力を得たわ。彼は用意が整い次第、メエルーンズ・デイゴンのもとへ行くでしょうね

彼はカリアの力をどうやって奪った?

ライランス
ライランス

ソンブレンは自身の調査で得たものと、カリアの力を制御するために持っていた知識とを使って、何らかの方法を発見したようね。思い出してごらんなさい、ソンブレンはヴァンダシアがデストロンの力を吸収するところを見ていたのよ? そこから方法を推測したのかもしれないわ。あるいは、あの呪われた本の中で何かを見つけたのかも

カリアと会話しましょう。

カリア
カリア

メエルーンズ・デイゴンのエゴニミック。強そうな名前だね

ソンブレンが、私たちをデイゴンから守ってくれる何かを探してたのを覚えてる。私たちが運命から逃れる、唯一の方法だって言ってた。でも、エゴニミックの話はしてなかったな

鋭い矢のエヴェリと会話しましょう。

鋭い矢のエヴェリ
鋭い矢のエヴェリ

いろいろあったから、遺物のことを忘れるところだった。ライランスは正しい、隠者は認識できると思う。彼女に見せてみよう

破滅の宝物庫で見つけた遺物が、本当に重要だと思っているのか?

鋭い矢のエヴェリ
鋭い矢のエヴェリ

だって喜びの島で分かったことによれば、宝物庫のその箇所で何かが見つかるっていうじゃない。エゴニミックに関係あるものだといいけど。エゴニミックそのものかもしれない!

隠者にそれを見せて、記憶が蘇るか試しましょうよ

隠者と会話しましょう。

隠者
隠者

次々と事件が起こるね… あたしは自分が野望だってことも、それが何を意味するのかもよくわかってないっていうのに

ソンブレンがカリアの力を奪うのを阻止できなくてごめん。あっという間のことだったんだ…

これを隠者の宝物庫で見つけた。何か知っているか?

隠者
隠者

宝物庫に入れられてたのかって? ええ、シスター・セルディナに訓練されてた時、入れられた場所のことは覚えてる。少しだけどね

見せて。うーん… 見覚えは、確かにあるかな。なんかはっきりしないんだ、ほら、朝目が覚めて、起きる前に見てた夢を思い出そうとしてる時みたいな、あんな感じ。これをどうすればいい?

ソンブレンとメエルーンズ・デイゴンに対して活用できるかもしれない

隠者
隠者

じゃあ、これが何なのか、どう使うのか思い出さなきゃならないってことだね

遺物がもっとよく見えるように、あそこのテーブルに置いてくれる? 何か閃くかもしれない

もう一度、隠者と会話しましょう。

隠者
隠者

さ、テーブルの上に遺物を置いて。もっと調べたいんだ。あたしが遺物に触れて集中すれば、何か起きるかもしれない

あたしの記憶も、どこかではっきりしてくるはず。だよね?

ライランスと会話しましょう。

ライランス
ライランス

隠者に遺物を調べさせて。うまくいけば、彼女が遺物の秘密を明かしてくれる

カリアと会話しましょう。

カリア
カリア

隠者さんがあの奇妙な遺物の扱い方を知ってるといいけど。彼女の宝物庫にあった宝箱から見つけたんでしょ?

ソンブレンはあれを手に入れられないことに激怒してた。理由は教えてくれなかったけど

鋭い矢のエヴェリと会話しましょう。

鋭い矢のエヴェリ
鋭い矢のエヴェリ

隠者があの遺物を理解できるといいんだけどね。ソンブレンがデイゴンに付いた今、エゴニミックの必要性はより高まったわ。私たちがソンブレンより優位に立てる、唯一の点だから

テーブルの上にデイドラの遺物を置くと、モリカル皇帝の幻が現れます。

デイドラの遺物

四人目の野望の宝物庫で見つけた奇妙な遺物。用途はよくわからない

モリカル皇帝
モリカル皇帝

メエルーンズ・デイゴンは四つの野望を生み出した時、自身の欠片を提供した。その欠片がエゴニミックを構成し、野望に力を与えた

エゴニミックはデイゴンに対する武器になる。必要になれば、奴をオブリビオンに押し戻せる

そのためには、エゴニミックを4つ全て揃えなければならない。それを使うのは、最後の手段だ

隠者
隠者

これは… 知ってる。心の奥からいつも聞こえる、うなるような音

あたしの一部で、他の何かの一部。これがあるから、あたしとソンブレンはお互いがわかるんだ

ライランス
ライランス

ではロングハウス帝は、私が思っていたほど無謀ではなかったということね。…定命の者、私に考えがあるわ

鋭い矢のエヴェリと会話しましょう。

鋭い矢のエヴェリ
鋭い矢のエヴェリ

遺物ってある種の記憶石なの? 隠者かモリカルの後継者へのメッセージだったってこと? 待って。隠者がモリカルの後継者だった、ってことか!

もしエゴニミックが野望に力を与えるんだったら、今私たちの手元には1つしかない! ソンブレンがカリアのを奪ったから!

カリアと会話しましょう。

カリア
カリア

ごめんなさい、私には力がない。もうエゴニミックの欠片がないの。だからこんなに… 空っぽ、なのかな

ソンブレンは今、エゴニミックの欠片を2つ持ってる。もしかしたら、デストロンのも持ってるのかも。だから戦いの時に、デストロンの霊魂を呼び出せたんじゃない?

隠者と会話しましょう。

隠者
隠者

呼び名がわかった今なら、はっきりとわかる。エゴニミックが自分の中にあるのを感じるんだ。変な話だね。生まれた時から自分の一部だったのに、何かわからないまま受け入れてたなんて

でも、あたしが持つ欠片だけで何ができるかはわからない

ライランスと会話しましょう。

ライランス
ライランス

やはりエゴニミックは、より強力なニミックのことだったわね。デイドラ公しか持たないのかもしれない。事実、私は今までその存在を知らなかった

ソンブレンは4個のエゴニミックのうち、2個か3個を持っていることになる… あの力を、メエルーンズ・デイゴンに返させるわけにはいかないわ

考えがあると言っていたな

ライランス
ライランス

ソンブレンはカリアの力を奪うことに成功した。そして彼は、頂でデストロンの霊魂を召喚した。ということは、彼自身の力に加えデストロンの力も持っていたと考えるべきでしょう。私たちも同じことをして、彼の力を奪うべきよ

そんなことができるのか?

ライランス
ライランス

あら、私がやるんじゃないわ。隠者よ。彼女にやらせるの。第四の野望だからね

ソンブレンが本当にデイゴンを求めているのなら、彼はデイゴン公がいる破壊の安置所に向かっているはず。彼に追いつくには、あの要塞を案内できる者を探さないといけないわね

誰かが念頭にあるのか?

ライランス
ライランス

切断者アロクスよ。あのデイドラットはかつて、メエルーンズ・デイゴンに仕える最強の将軍だった。配下として過ごした数百年の間に、彼はあの街を何度も訪れているはずよ

私に彼の呪いを取り除く時間がないと伝えたら、アロクスはシャンブルズに向かって這って行ったわ

シャンブルズに向かってアロクスを探そう

ライランス
ライランス

あなたがアロクスを追いかけている間に、私はできるだけ味方を集めるわ。安置所の壁を破りソンブレンと対決するには、ここにいる者よりも多くの人手が要るでしょう

哀れなる者の尖塔で会いましょう。いくらデイゴンといえど、デッドランドの片隅にまで目を光らせてはいないはずよ

もう一度、ライランスと会話しましょう。

ライランス
ライランス

アロクスを見つけたら哀れなる者の尖塔まで来て。誰を味方に引き入れられるかはわからないけれど、この人数じゃ到底太刀打ちできない。隠者がエゴニミックの欠片をすべて回収するまでソンブレンを抑えておくには、数が必要よ

鋭い矢のエヴェリと会話しましょう。

鋭い矢のエヴェリ
鋭い矢のエヴェリ

喋るデイドラットに会ってみたいけど、私はライランスの仲間集めを手伝うよ。じゃ、次に会うのは哀れなる者の尖塔で集合する時だね

くれぐれも気をつけて。頑張って!

カリアと会話しましょう。

カリア
カリア

ヴァンダシアはデストロンを殺した時、力を奪ってメエルーンズ・デイゴンに渡したって言ってた。でも、力を全部奪ったとは思えないんだ。思い返してみれば、2人でデッドランドをさまよってた時のソンブレンは、昔より強くなってた。あの本のせいかなって思ってたけど、違う。デストロンのエゴニミックを手に入れてたんだ

隠者と会話しましょう。

隠者
隠者

ライランスとできるだけ多くの仲間を集める。それから、カリアと話してみるよ。長い間ソンブレンといたから、あいつが野望の力をどうやって盗んだかを知ってるはず。カリアが知らないようなら、突き止めよう。あたしたちの手で

では、ソンブレンから力を盗めると思うのか?

隠者
隠者

あいつにできたなら、あたしにできないはずはない。突然手に入れたこの力の扱い方を学べばいいだけだよ

でも、慎重にやらないとね… ソンブレンは内なる闇に負けた。自分の中で育った、メエルーンズ・デイゴンの力にね。同じ失敗をするわけにはいかない

では、ソンブレンを倒す自信があるのか?

隠者
隠者

あたしだけじゃ無理。掃滅王の頂ではソンブレンの不意を突けたけど、あの時のあいつはまだ、奪い取ったカリアの力を自分のものにしてなかった

すべての力をぶつけなきゃならない。あいつを弱らせて、注意を引く。もし、それができれば… 勝てるかもしれない

マダム・ウィムと会話しましょう。

マダム・ウィム
マダム・ウィム

愛しき定命の者、また冒険に出るんですって? マダム・ウィムは地獄耳なのよ。私ならもうメエルーンズ・デイゴンと顔を合わせたくはないけど、あなたと隠者には驚くばかりよ

全て終わったらここに戻って。ぜひ、新たな勝利のお祝いをお手伝いしたいわ

切断者アロクスを探す

シャンブルズに行くと、檻に閉じ込められている切断者アロクスを発見します。

グラスプ・キン・ザル
グラスプ・キン・ザル

犯罪により、このデイドラットは罰せられる

ルシニア・ポルティウス
ルシニア・ポルティウス

あの喋るネズミが護衛を殺し、私も耳を噛みちぎられそうになったのよ!

永遠に叫ぶ影と呼ばれる、師のニフィザンが喜ぶとは思わない。あの方の名前は知ってるんでしょ?

切断者アロクスと会話しましょう。

切断者アロクス
切断者アロクス

我が主ではないか! ここで何をしている? こんな有様を見られるとは… 少々恥ずかしいな

アロクス、何があった?

切断者アロクス
切断者アロクス

単なる見解の相違だったのだ。だが、定命の者に俺の名誉を汚されてしまった。ネズミ、と呼ばれたのだ! 許せんではないか! 反応せざるを得なかった。ああいう侮辱は無視できん。特に、シャンブルズではな

ここではこういう喧嘩がよく起きるのだ

それで、どうしてグラスプが関係した?

切断者アロクス
切断者アロクス

いや、有力なデイドラと結びつきのある定命の者の命を奪うなんてことは、残念だがそんなによく起こることではない。そういう時にグラスプが介入してくるのだ

どうやら、あの定命の者には力のある主人がいたらしい。失敗したよ

ルシニア・ポルティウスと会話しましょう。

ルシニア・ポルティウス
ルシニア・ポルティウス

忙しいのがわからないの? 護衛が攻撃されたのよ? シャンブルズで仕事を終えるまで、誰に守ってもらえばいいのよ

グラスプ・キン・ザルと会話しましょう。

グラスプ・キン・ザル
グラスプ・キン・ザル

この問題はお前と関係ない。デイドラットはすぐに処分される

グラスプの問題に無用の関心を抱かぬことだ。そうでないと、痛い目を見ることになる

そのデイドラットは友人だ

グラスプ・キン・ザル
グラスプ・キン・ザル

あの獣はお前のペットか? 奴は有力なデイドラが所有する定命の者を殺した

私は奴を留置場に連れていくところだった。だがお前の保護下に置きたいのなら、あのデイドラに賠償しなければならない

どうすればいい?

グラスプ・キン・ザル
グラスプ・キン・ザル

ストリクチャーはデイドラの所有物の破壊を犯罪と認識しているが、失われたのは定命の者の命だけだから、罰金が妥当な賠償だろう

お前が支払えば、この件は解決したものと見なそう

他の手段はあるか?

グラスプ・キン・ザル
グラスプ・キン・ザル

被害者側が満足したら、グラスプはデイドラットを解放する

お前が許しを乞えば、ルシニア・ポルティウスが釈放を許可するかもしれない

  • 単に罰金を払おう[ゴールド譲渡]
  • ルシニア・ポルティウスと話そう。

単に罰金を払おう[ゴールド譲渡]を選択した場合

切断者アロクスは檻から解放されます。

グラスプ・キン・ザル
グラスプ・キン・ザル

妥当な償いだ。このデイドラットは行っていい

切断者アロクス
切断者アロクス

ああ主よ! 戻ってきてくれたのか!

ルシニア・ポルティウス
ルシニア・ポルティウス

ちょっと、私の護衛は死んだのよ?

グラスプ・キン・ザル
グラスプ・キン・ザル

定命の命に対して、妥当な賠償が払われた

ルシニア・ポルティウス
ルシニア・ポルティウス

信じられない

ルシニア・ポルティウスと話そう。を選択した場合

ルシニア・ポルティウスと話す前に、切断者アロクスと会話しましょう。

切断者アロクス
切断者アロクス

我が主よ、俺のために媚びる姿は見たくない。賄賂を贈る姿もだ

だが、俺が必要以上に長くこの檻の中にいるつもりはないのも事実。だから、最善と思う行動をしてくれ

ルシニア・ポルティウスと会話しましょう。

ルシニア・ポルティウス
ルシニア・ポルティウス

つまり、その脂ぎったネズミはあなたのってこと? ちゃんと近くに置いておくべきよ

ふん。そいつが暴れ出したら責任を取ってくれるんでしょうね?

<ひれ伏す> 慈悲をお願いしたい

ルシニア・ポルティウス
ルシニア・ポルティウス

うわっ、情けない。スキャンプでももっと上手に土下座するわよ?

まあいいわ。グラスプは気にくわないし、今回の騒動はさらに気に入らない。私の心に余裕がある時でよかったわね。そいつを受け取って、さっさと行きなさい

ありがとう

切断者アロクスは檻から解放されます。

ルシニア・ポルティウス
ルシニア・ポルティウス

哀れな奴にペットを返してやって。鼻水で私の高価な靴が汚れる

グラスプ・キン・ザル
グラスプ・キン・ザル

そうか。お前が情けなくすすり泣けば、ストリクチャーの要求を満たせる

ルシニア・ポルティウス
ルシニア・ポルティウス

はいはい。ちゃんと賠償されました。さっさと終わらせましょう

グラスプ・キン・ザル
グラスプ・キン・ザル

それならこの件は終わりだ。デイドラットは行っていい

切断者アロクスと会話しましょう。

切断者アロクス
切断者アロクス

解放してくれたことに、重ねて礼を言うぞ。今一度、お前の敵の足首を切り裂き、目玉をくり抜き、髪を切り落としてやろう。望むことは何でもやろう!

破壊の安置所へ行くため、助けが要る

切断者アロクス
切断者アロクス

メエルーンズ・デイゴンの街で奴と戦うつもりなのか? 大胆な戦略だな。だが、主ならそう言うと思っていたよ

破壊の安置所は静かで呪われた場所だ。亡霊が通りをうろつき、メエルーンズ・デイゴンは奴らの苦痛を楽しんでいる

中へ入る道を知っているか?

切断者アロクス
切断者アロクス

ああ、もちろん! アロクスは何度も訪れた場所だからな!

あの街の壁は魔術すら通さない。だがライランスのポータルで通れる場所を1つ知っている。あの女がまだ、主の仲間にいるのならいいんだが

ああ。哀れなる者の尖塔に味方を集めている。参戦するか?

切断者アロクス
切断者アロクス

この忠実なるしもべを頼ってくれていいぞ。また共に戦う栄誉にあずかれるとは!

しかし主よ、定命の者が死ぬと戻ってこれないことを忘れてはいないだろうな? 俺にそんな心配は必要ないが、主のことは心配だ

バックパックに入れ、アロクス

切断者アロクス
切断者アロクス

さあ、急ごう! 主よ!

哀れなる者の尖塔に行く

哀れなる者の尖塔に行くと、ライランス達が待っています。

ライランス
ライランス

やっと来たのね。これでようやく始められる

切断者アロクス
切断者アロクス

これがお前の軍団か、ライランス。俺が真の姿だったら、大地が揺れるほど笑っているところだぞ

ライランス
ライランス

まだ終わりじゃないわ

ライランスはポータルを開いて仲間たちを召喚します。

切断者アロクス
切断者アロクス

さあ、共に戦おうか! デイゴンの街へのポータルを開ける場所を知っている。行くぞ

ライランス
ライランス

そうね、アロクス。さ、計画について話しましょうか

ライランスと会話しましょう。

ライランス
ライランス

味方を集めたわ。以前あなたと共に戦った人たちよ。これまでの旅で、多くの仲間を作って来たのね

彼らとあのデイドラットの要塞の知識で、何とかなるよう祈りましょう

どんな計画だ、ライランス?

ライランス
ライランス

アロクスの助言通り、街の内側に入るためのポータルを私が開く。その後、味方が安置所防衛部隊の大部分を相手にする。その間に私たちは、ソンブレンがメエルーンズ・デイゴンに力を渡すのを阻止する

ソンブレンがもうメエルーンズ・デイゴンに力を渡していたら?

ライランス
ライランス

今回ばかりは、悲観するより前向きに考えたほうがいいわ。けれど作戦開始は早ければ早いほうがいいわね

味方と話したければ話してきなさい。終わったら、準備ができたと教えて

味方と話す時間が要る

ライランス
ライランス

わかったわ。先へ進む準備ができたら教えて

哀れなる者の尖塔に集った仲間たちと会話しましょう。

ブラックウッドの特定のサイドクエストを完了していると、参戦する仲間が増えます。

アクシウス指揮官と会話しましょう。

※「砦の人質」を完了していると登場します。

アクシウス指揮官
アクシウス指揮官

旅団の準備はできているぞ。我らはボーダーウォッチで恥をかいたからな。皆、汚名を雪ぐ機会を求めているんだ。士気は高いぞ

レッドメインでデイゴンを倒したのだから、ここでもやれる

ボーダーウォッチの様子は?

アクシウス指揮官
アクシウス指揮官

砦は今も夜を徹して監視を続けている。塗られた目の一件があったにも関わらず、駐屯地の評判も維持できているよ。レッドメイン砦で勝利したおかげだ

部隊がまた味方になってくれてよかった

アクシウス指揮官
アクシウス指揮官

こちらもだ。砦を何晩も守っていると兵士の危機感が薄れるからな。デイゴンの角で剣を研ぐのを楽しみにしている

オトゥミ・ラと会話しましょう。

※「昇る風」を完了していると登場します。

オトゥミ・ラ
オトゥミ・ラ

ビーク・オジェル! …すまん、間違えた。お前はもうよそ者ではなかった。ナクスホサとの戦いでの活躍で、お前はもう部族の一員だからな!

お前は今も、戦う準備ができてるんだろう? ここのバカどもときたら、顔の殴り方も知らないのだ

最後に会った時から、どうしていた?

オトゥミ・ラ
オトゥミ・ラ

俺は枯れて朽ちそうになってる巨大な古い木だった。お前は乾いた俺の根を濡らすどしゃ降りの雨のような存在だったのだ。お前のおかげで、今の俺はまた命に満ち、堂々と立っていられるのだ

次に何が起きようと準備ができてるのは、お前が俺を世界に連れ戻してくれたからだ

突風のエロッシと会話しましょう。

※「昇る風」を完了していると登場します。

突風のエロッシ
突風のエロッシ

また戦いの準備をする時が来たか。あんたが剣を取り戻しておいてくれてよかったよ

心配しないどくれ。また一緒に戦うよ。姿が見えようと見えまいとね

ここにいる間、ストーンウェイストは大丈夫なのか?

突風のエロッシ
突風のエロッシ

大丈夫。「風」が盗賊に勝利して以来、部族の多くが私たちと訓練を始めたんだ。今じゃみんな、現状に満足していてはダメだってことをわかってる。きっともう、私たちがいなくても大丈夫さ

他の「風」はどうしている?

突風のエロッシ
突風のエロッシ

あんたが来てからいろいろと改善されたよ。ミーア・タは前ほど自分の研究だけに没頭しなくなった。あいつは否定するだろうけど、この戦いに加わることを願ってる気がするんだ。オトゥミ・ラはよそ者と会うたび、挑戦する衝動を抑えてる。うれしい変化だよ

永遠の西風ミーア・タと会話しましょう。

※「昇る風」を完了していると登場します。

永遠の西風ミーア・タ
永遠の西風ミーア・タ

他の者たちは、敵に向かう前に励ましの言葉や知恵を与えてるだろうな。ふん。お前にそんな話をする必要などないというのに

ナクスホサを討った時のように神経を研ぎ澄ませ。本当に必要な武器はそれだ。よいな

ストーンウェイストの戦い以来、忙しくしていたか?

永遠の西風ミーア・タ
永遠の西風ミーア・タ

ふん。村のあれが戦いとな? せいぜい害虫駆除といった所だ。泥の心を持ちし者カサ・エイドゥとの戦いを目撃しておったなら、お前にも真の知力の戦いが理解できたろうに

あの一件を終えた後、私は当然ながら研究を再開した。死ぬまでの時間を無駄にできぬからな

じきに死ぬと思うのか?

永遠の西風ミーア・タ
永遠の西風ミーア・タ

じきにだと? 何を言うか。今始めようとしておる小競り合いでさえ、私に死の予感など感じさせんよ

だが、いずれはこの堅牢なる鱗も全てのものと同様に色あせるだろう。私の知識欲は限りなく、その日までに満足するとは到底思えん。だから学ぶのだ。寸暇を惜しんでな

黒きヒレのケシュと会話しましょう。

黒きヒレのケシュ
黒きヒレのケシュ

時に縄張り争いが沼の境界で始まることはあるが、故郷を守るためこれほど遠くへ来たのは初めてだ

また君と共に戦う準備はできているぞ

ギデオンの様子はどうだ?

黒きヒレのケシュ
黒きヒレのケシュ

ギデオンはうまくやっているよ。密かにヴァンダシアに仕えていた者たちの多くは、レッドメイン砦の戦の後ひそかに巣へ戻ろうとした。生憎だが、黒きヒレ軍団は二本脚のマッドクラブを掘り出すのに長けていてな

隠れて逃げて、裁きを逃れることなどできないさ

来てくれたか

黒きヒレのケシュ
黒きヒレのケシュ

人の前に立つ指導者は、危険も共に背負う覚悟がなくてはならない。ここ以外にいる場所などない、今戦わずにいつ戦うんだ!

エラム・ドラルスと会話しましょう。

エラム・ドラルス
エラム・ドラルス

メエルーンズ・デイゴンは教訓を得なかったようだな。まあいいさ。また来るなら何度でも教えてやる

どうしていた?

エラム・ドラルス
エラム・ドラルス

ブラックウッド内にいる目覚めの炎の残党には、ライアンとケシュが対処した。だから俺は、影に潜ろうとした残党たちの対処に力を注いでたんだ

闇の一党の良い評判を維持しなきゃならないからな

ライアン・リオレ隊長と会話しましょう。

ライアン・リオレ隊長
ライアン・リオレ隊長

正直、メエルーンズ・デイゴンはレッドメイン砦で片付けたと思ってたが…

まあ、お前と一緒に戦えて光栄だ、傭兵

最後に会った時から、どうしていた?

ライアン・リオレ隊長
ライアン・リオレ隊長

ヴァンダシアと目覚めの炎を倒して以来、デイドラ教団とのもめ事は起きてない。象牙旅団と黒きヒレの軍団でブラックウッドの安全を確保できている

正直にいうと、なかなかに退屈だけどな

これは退屈にはならない

ライアン・リオレ隊長
ライアン・リオレ隊長

虚勢を愚かさと勘違いしないでくれ。お前の仲間のライランスから、危険については説明された。生き延びて勝利をつかむか、試みて死ぬか。覚悟はできてると思ってくれ

リンキウスと会話しましょう。

リンキウス
リンキウス

勇者よ。約束通り、ブレードベアラー・クランはお前と共に戦う

ありがとう、リンキウス

リンキウス
リンキウス

破壊の安置所では激戦が待ち受けている。間違いなく多くの者が死ぬだろう。心が湧き立つな

仲間たちはお前の下に馳せ参じた。お前のために命を賭けることを誇りに思っている。さあ、覚悟はできているか?

メエルーンズ・デイゴンを止める準備はできている

リンキウス
リンキウス

よし。勝利にはその自信が必要だ。一瞬たりとも隙を作るな。わずかにでも弱みを見せれば、メエルーンズ・デイゴンはそこを突くだろう。間違いなくな

鋭い矢のエヴェリと会話しましょう。

鋭い矢のエヴェリ
鋭い矢のエヴェリ

さて、いよいよだね。この戦いの始まりを思い出すと、なんだか不思議な感じ。でも、それもこれで終わり。私たちはソンブレンを止める。そして、メエルーンズ・デイゴンも

最善を尽くそう

鋭い矢のエヴェリ
鋭い矢のエヴェリ

ええ! きっと楽勝よ。スッと忍び込んで、ソンブレンとメエルーンズ・デイゴンの鼻先をぶっ叩いてやればいいんだから! ヴェイル捜査官だって、こういう時は… えーと… あれ?

そういえば、さすがのヴェイル捜査官もデイドラ公と戦ったことはなかったわ…

もう一度、鋭い矢のエヴェリと会話しましょう。

鋭い矢のエヴェリ
鋭い矢のエヴェリ

破壊の安置所ね。何があっても、私は最後までついてくからね!

カリアと会話しましょう。

カリア
カリア

たくさん味方を作ったんだね。あなたなら当然、驚いたりしないよ

ごめんなさい。私は参加できない。力がなければ大した役に立てないだろうし… そもそも、結末を見届けたいのかどうかもわからない。何もかも、辛すぎて…

ソンブレンを止めなければならない、カリア。力を取り戻して、隠者に渡すことになる

カリア
カリア

わかってる。あなたを信じるよ

でも… 辛いな。まだソンブレンのことが心配だから。私たち、わずかな間だけど、お互いだけを頼りにしてたから… でも、現実は理解してるよ。ソンブレンはもう… 助けられない。もう私が知ってるソンブレンじゃないもの

隠者と会話しましょう。

隠者
隠者

これだけの軍勢が集まったんだ… すごいね。ライランスは味方が集まるとは思ってなかったみたいだけど。これで彼女にも伝わったんじゃない? あなたが持ってる影響力がね

これで十分だと思うか?

隠者
隠者

デイドラ公と戦ったことなんてないから、絶対に大丈夫だなんて断言できないよ。でもあたしは勝利に賭ける。メエルーンズ・デイゴンを阻止できるのはあなたしかいない。きっと何とかなる

ソンブレンを相手にする時は、一緒に戦おう

もう一度、隠者と会話しましょう。

隠者
隠者

あなたと行く。何があろうと

切断者アロクスと会話しましょう。

切断者アロクス
切断者アロクス

苦しんで死ぬのは確実だというのに、仲間が大勢現れたな! この軍を築いたのはお前だ。こいつらを率い勝利しろ! この後の戦いの予感に、俺の髭も揺れているぞ!

勝ち目があると思うか?

切断者アロクス
切断者アロクス

まったく思わん。だが、せいぜい派手にやろう!

まあ、きっと勝てるさ、我が主よ。とても難しいだろうとは思うが、俺が力になる。最後の最後まで

もう一度、切断者アロクスと会話しましょう。

切断者アロクス
切断者アロクス

アロクスの歯は期待で震えているぞ。血だ! 美味い肉だ!

ライランスと会話しましょう。

ライランス
ライランス

もし望むなら仲間と話しなさい。でも時間を無駄にしないように。ソンブレンは、刻一刻とメエルーンズ・デイゴンに接近しているのだから

破壊の安置所へ行く準備ができたら、私たちはあなたの指示で移動するわ

準備はできた

会話を終えると、切断者アロクスが話し始めます。

切断者アロクス
切断者アロクス

デイドラも定命の者も、切断者アロクスの命に従え! 破壊の安置所に急ぐのだ!

ここから西だ。セヴァーがバーンに切り替わる場所に向かうぞ! 栄光のために!

鋭い矢のエヴェリ
鋭い矢のエヴェリ

忘れないで。隠者が力を奪えるように、ソンブレンを見つけるのが目的

リンキウスと会話しましょう。

リンキウス
リンキウス

時は来た。破壊の安置所へ向かおう

ライランスと会話しましょう。

ライランス
ライランス

破壊の安置所の門で合流したら、素早く行動するのよ。安置所の警備の目からは、あまり長く逃れられない

鋭い矢のエヴェリと会話しましょう。

鋭い矢のエヴェリ
鋭い矢のエヴェリ

さあ、行きましょう! 破壊の安置所はすぐそこ

決着をつけるわよ!

切断者アロクスと会話しましょう。

切断者アロクス
切断者アロクス

破壊の安置所へ進む! 勝利に向けて!

隠者と会話しましょう。

隠者
隠者

決着をつける覚悟はできてるよ。破壊の安置所へ行こう

カリアと会話しましょう。

カリア
カリア

急いで。ソンブレンはもうメエルーンズ・デイゴンの元へたどり着いてるかも

私にできることは何もないかもしれないけど、幸運を祈ってるよ。無事でいてね

破壊の安置所に行く

破壊の安置所の入り口に行くと、仲間たちが集まっています。

鋭い矢のエヴェリ
鋭い矢のエヴェリ

門が守られてない。これって普通なの?

切断者アロクス
切断者アロクス

いや、ありえない

主よ! 警戒を! 罠の臭いがする

鋭い矢のエヴェリと会話しましょう。

鋭い矢のエヴェリ
鋭い矢のエヴェリ

面倒なことになりそう… 気をつけて、後ろは見張っとく!

切断者アロクスと会話しましょう。

切断者アロクス
切断者アロクス

どのような運命が待ち受けていようとも、俺は全力で戦う! お前に仕えるのは名誉なこと。決して失望はさせん

ライランスと会話しましょう。

ライランス
ライランス

一瞬たりとも気を緩めないで。メエルーンズ・デイゴンが、そう長く私たちを見逃してくれるはずはない。ソンブレンを探して。何が起きてもいいように、常に備えておくのよ

隠者と会話しましょう。

隠者
隠者

一度デイゴンの街に入ったら、何が起きるのか予測のしようがない。あたしが対処できるといいんだけど

破壊の安置所に入りましょう。

破壊の安置所
要塞化された破壊の安置所は、メエルーンズ・デイゴンがデッドランドを統治する地だと言われている。破壊のデイドラ公が領域を巡る際に活用する、数多くの要塞の一つにすぎないという説もある

破壊の安置所に入った後、仲間たちと会話しましょう。

※入口から一歩でも踏み出すと、仲間たちが消えていくので、入口から動かずに会話する必要があります。

鋭い矢のエヴェリと会話しましょう。

鋭い矢のエヴェリ
鋭い矢のエヴェリ

あなたの準備がよければ行けるよ。不気味な霧なんかに邪魔されてたまるもんですか

ソンブレンを探しましょ!

切断者アロクスと会話しましょう。

切断者アロクス
切断者アロクス

助言があれば与えたいところだがな。メエルーンズ・デイゴンに仕えていた頃、守りがいない砦は見たことがない。信用するな

隠者と会話しましょう。

隠者
隠者

状況はよくないね。でも、簡単にはいかないってことぐらい予想してたでしょ? あたしはあなたと共に戦う。何があってもね

探索を進めると、仲間たちが霧に包まれて消えていきます。

メエルーンズ・デイゴン
メエルーンズ・デイゴン

軍勢がいると思ったか? 愚かな定命の者め。私は既に勝っている

鋭い矢のエヴェリ
鋭い矢のエヴェリ

ねえ、何が起こってるの?

走って!

探索を進めると、ライランスが話しかけてきます。

ライランス
ライランス

落ち着いて。大丈夫よ

ライランスと会話しましょう。

ライランス
ライランス

呪文があなたたちを消失させる前に、かろうじて捕まえられたわ

まったく、デイドラ公に挑戦できるなんて考えたのは馬鹿だった! メエルーンズ・デイゴンは常に私たちの一手先を進んでる。私たちの負けよ

まだ終わっていない、ライランス。他の者はどこだ?

ライランス
ライランス

命がけで戦ってるわ。間違いなく、この要塞に分散してるでしょうね。全員を探す時間はどう考えてもないわ。メエルーンズ・デイゴンは、あなたがソンブレンのところへ行くのを妨害しようとしてる。目標を見失わないで

定命の者… 幸運を祈るわ

幸運を祈る? どこへ行く?

ライランス
ライランス

来るべき時が来た。私たちの進む道が分かれる時がね。あなたは自分の世界のためにソンブレンと戦う。私はここに来た目的、知りたかった知識を手に入れる

でも、デイゴンが計画したことは分かった気がするわ

何だ? メエルーンズ・デイゴンは何を計画している?

ライランス
ライランス

ロングハウス帝と結んだ取引を完了する気なのよ。奴はソンブレンを利用して野望の力を取り戻し、ニルンとデッドランドを融合させる。それが最初から奴の計画だったのよ

定命の者。あなたは生き残って

支援が必要だ、ライランス

ライランス
ライランス

あなたが必要とするか否かは、もう私に関係ないの。霧を抜けて進みなさい。途中で仲間も集められるかもしれない

忘れないで。あなたはソンブレンを倒し、メエルーンズ・デイゴンが世界を融合させる前に、エゴニミックを奴に使わなければならない。世界を救うためにね

探索を進めると、鋭い矢のエヴェリを発見します。

鋭い矢のエヴェリ
鋭い矢のエヴェリ

ねえここよ! ここ!

隠者は先に行った。向こう側に扉が見える。進んで!

鋭い矢のエヴェリと会話しましょう。

鋭い矢のエヴェリ
鋭い矢のエヴェリ

戦う準備はばっちりだよ!

探索を進めると、隠者とリンキウスとライアン・リオレ隊長を発見します。

隠者
隠者

やったね! さあ、ソンブレンは近くにいる。感じるんだ

メエルーンズ・デイゴン
メエルーンズ・デイゴン

逃げ惑うがいい、虫けらどもめ。野望の力があれば、ニルンはすぐに私のものとなる!

リンキウス
リンキウス

かがめ! 注意を引くな!

メエルーンズ・デイゴン
メエルーンズ・デイゴン

間もなく約定は果たされる… 我が勝利は、必然だ

惜しみなく与えられたものは育まれ、惜しみなく返される!

探索を進めると、切断者アロクスを発見します。

切断者アロクス
切断者アロクス

主よ、行け! お前を追う者がいれば、俺が噛み千切ってやる!

切断者アロクスと会話しましょう。

切断者アロクス
切断者アロクス

急げ! 俺のことは気にするな! ソンブレンがメエルーンズ・デイゴンに力を与えるのを止めるのだ!

探索を進めると、メエルーンズ・デイゴンが話し始めます。

メエルーンズ・デイゴン
メエルーンズ・デイゴン

ソンブレン、○○を始めたら、完成には野望の力が必要だ
※○○の中身は、単語の音声を正確に聞き取れなくて埋まっていません。情報求む!

ソンブレン、ニルンへのポータルを開け

探索を進めると、メエルーンズ・デイゴンとソンブレンを発見します。

メエルーンズ・デイゴン
メエルーンズ・デイゴン

進め、戦士よ! 定命の者の領域はすぐそこだ!

ソンブレン
ソンブレン

はい、デイゴン卿! すべて仰せの通りに!

ライランスが現れてソンブレンを拘束します。

ソンブレンは拘束を解いて、ポータルに入って行きます。

ライランス
ライランス

まずい!

奴を止められない!

強すぎる…

ライランスはポータルを開いて仲間たちを召喚します。

ライランス
ライランス

待ちなさい。あなたの味方を集めましょう

鋭い矢のエヴェリ
鋭い矢のエヴェリ

あーきつかった! みんな、怪我は?

リンキウス
リンキウス

ブレードベアラーはここにいるぞ

ライランス
ライランス

メエルーンズ・デイゴンのニルン侵略が始まった。定命の世界を救う機会は一度だけ。無駄にしないで

ライアン・リオレ隊長と会話しましょう。

ライアン・リオレ隊長
ライアン・リオレ隊長

できるだけ時間を稼いでやるつもりだが、保証はできない。デイゴンの計画を止めるのは早い方がいい

エラム・ドラルスと会話しましょう。

エラム・ドラルス
エラム・ドラルス

お前、俺の仕事を信用してないのか? もう行けよ、ここは俺たちで十分だ。お前はよそで必要とされてる

黒きヒレのケシュと会話しましょう。

黒きヒレのケシュ
黒きヒレのケシュ

死が私を見つけたら、剣を手にしそれに抗おう!

リンキウスと会話しましょう。

リンキウス
リンキウス

あのポータルの先にどんな運命が待ち受けているかはわからん。だが、ブレードベアラーはこの栄光ある戦いをいつまでも歌い続けるだろう

鋭い矢のエヴェリと会話しましょう。

鋭い矢のエヴェリ
鋭い矢のエヴェリ

デイゴンを止めないと。まだチャンスはある。行くわよ!

隠者と会話しましょう。

隠者
隠者

あなたの後からポータルに入る。ソンブレンから野望の力を引き出してエゴニミックを作るには、あいつがデイゴンに力を渡す前に近づかないと!

ライランスと会話しましょう。

ライランス
ライランス

そんな目で見ないで。道とは常に分岐し、交差するもの。そういうものなのよ

ソンブレンはメエルーンズ・デイゴンのためにニルンへの道を開いた。彼が力を渡したら、デイゴンは領域を融合できるようになる。あなたはそれを、絶対に阻止しなければならない

サンダークリフ砦に入る

ポータルに入ると、サンダークリフ砦に着きます。

サンダークリフ砦
サンダークリフ砦は、美しいニベネイ盆地のサンダークリフ村にある。シロディールと東のモロウウィンドやブラック・マーシュの間の防衛拠点となったこともあるが、現在は戦線が北に移ったため、予算が削減され放棄されている。

砦に着いた後、ライランスが話し始めます。

ライランス
ライランス

ソンブレンは自分の力をメエルーンズ・デイゴンに移してる。鍵を錠から外して

ここの武器を解放してデイゴンを引きつける。その間にソンブレンのところへ

ライランス
ライランス
  • ソンブレンが力を移すのを防いで! さあ!
  • さあ行って! ソンブレンを止めるのよ!
  • 何をグズグズしてるの? ソンブレンを倒すのよ!

ライランスと会話しましょう。

ライランス
ライランス

メエルーンズ・デイゴンはニルンをデッドランドと融合させるため、ソンブレンの力を求めてる。その前にソンブレンを倒し、デイゴンを追放しなければならないわ

隠者が役目を果たせなければ、あなたの世界は終わりよ

鋭い矢のエヴェリと会話しましょう。

鋭い矢のエヴェリ
鋭い矢のエヴェリ

行って! 終わらせましょ!

リンキウスと会話しましょう。

リンキウス
リンキウス

話している時間はない! メエルーンズ・デイゴンが次元の移動を完了する前に叩かねばならん!

探索を進めると、リンキウスが支援しにやって来ます。

リンキウス
リンキウス

ついて行くぞ、勇者よ! 奴らを共に倒すそう!

獣が来るぞ!

構えよ!

リンキウスと敵を倒し終えると、ライランスが仲間たちを召喚します。

リンキウス
リンキウス

よくやったな。さあ、この武器を有効に使おうじゃないか

ライランス
ライランス

ここでデイゴンの注意を引く。ソンブレンのところへ!

エラム・ドラルス
エラム・ドラルス
  • 推測で動くのは嫌いでね
  • 仕事をしようか

探索を進めると、メエルーンズ・デイゴンが話しかけてきます。

メエルーンズ・デイゴン
メエルーンズ・デイゴン

これがお前の切り札か、勇者よ? 小石でも投げたのか? では、真の破壊を教えてやろう

ああ、お前か。哀れな反乱の、破滅すべき指導者。答えよ。滅ぶ準備ができたのか?

隠者がポータルから現れて、メエルーンズ・デイゴンと戦い始めます。

隠者
隠者

デイゴン! あたしに用があるんでしょ? 捕まえてみなさい!

メエルーンズ・デイゴン
メエルーンズ・デイゴン

メイリード。役目を果たしにきたのか?

隠者
隠者

あたしがデイゴンを引きつける!

メエルーンズ・デイゴンと戦う

梯子を登ると、ソンブレンを発見します。

ソンブレンと戦いましょう。

ソンブレン
ソンブレン

邪魔はさせないぞ!

戦闘を続けると、ソンブレンがメエルーンズ・デイゴンに助けを求めます。

ソンブレン
ソンブレン

デイゴン! お助けください!

メエルーンズ・デイゴン
メエルーンズ・デイゴン

お前か。滅びを選んだのだな

隠者
隠者

ここで終わりだ!

隠者がソンブレンからエゴニミックを引き出します。

隠者
隠者
  • あいつからエゴニミックを引き出す! デイゴンに使って!
  • ソンブレンからエゴニミックを引き出す! デイゴンを狙って!

エゴニミックを使ってメエルーンズ・デイゴンを攻撃しましょう。

隠者
隠者
  • エゴニミックをデイゴンに使って!
  • エゴニミックはデイゴンを傷つけられる! やって!
  • さあ! エゴニミックをデイゴンに使って!

エゴニミックを発動すると、メエルーンズ・デイゴンは怯みます。

メエルーンズ・デイゴン
メエルーンズ・デイゴン
  • あああ!
  • ああ! 償わせてやる!
  • ああ… 哀れな虫め…
  • 私は… 自由になる…!
  • うう… おのれ!
隠者
隠者
  • 今だ!
  • チャンスだ、行って!

怯んでいるメエルーンズ・デイゴンを攻撃しましょう。

メエルーンズ・デイゴン
メエルーンズ・デイゴン

私を攻撃するだと?

ダメージを与え続けると、メエルーンズ・デイゴンが攻撃を仕掛けてきます。

隠者
隠者

こっちは平気! 戦って!

メエルーンズ・デイゴンと戦いましょう。

メエルーンズ・デイゴン
メエルーンズ・デイゴン
  • 貴様らの世界は私のものだ
  • 小癪な虫けらめ! 滅びよ!
  • 私は洪水と火の王!
  • お前の死を味わおう!
  • 我が怒りを知れ
  • 滅びを免れることはできん

戦闘を続けると、ソンブレンが復活します。

メエルーンズ・デイゴン
メエルーンズ・デイゴン

立て、ソンブレン。まだお前には使い道がある

ソンブレン
ソンブレン

なぜ戦う? デストロンの死を無駄にしたいのか?

戦闘を続けると、鋭い矢のエヴェリが参戦します。

鋭い矢のエヴェリ
鋭い矢のエヴェリ

おい! こっちよ、このマッドクラブ!

メエルーンズ・デイゴン
メエルーンズ・デイゴン

鋭い矢のエヴェリ… これ以上、お前に私の邪魔はさせんぞ

鋭い矢のエヴェリ
鋭い矢のエヴェリ
  • 撃てーっ!
  • あーら、その程度?
  • くらえ、くらえ、もういっちょ!

戦闘を続けると、ソンブレンがメエルーンズ・デイゴンに助けを求めます。

ソンブレン
ソンブレン

デイゴン。私だけでは無理です! お力を!

隠者がソンブレンからエゴニミックを引き出します。

隠者
隠者
  • あいつからエゴニミックを引き出す! デイゴンに使って!
  • ソンブレンからエゴニミックを引き出す! デイゴンを狙って!

エゴニミックを使ってメエルーンズ・デイゴンを攻撃しましょう。

隠者
隠者
  • エゴニミックをデイゴンに使って!
  • エゴニミックはデイゴンを傷つけられる! やって!
  • さあ! エゴニミックをデイゴンに使って!

エゴニミックを発動すると、メエルーンズ・デイゴンは怯みます。

メエルーンズ・デイゴン
メエルーンズ・デイゴン
  • あああ!
  • ああ! 償わせてやる!
  • ああ… 哀れな虫め…
  • 私は… 自由になる…!
  • うう… おのれ!
隠者
隠者
  • 今だ!
  • チャンスだ、行って!

怯んでいるメエルーンズ・デイゴンを攻撃しましょう。

メエルーンズ・デイゴン
メエルーンズ・デイゴン

無礼な虫けらめ!

ダメージを与え続けると、メエルーンズ・デイゴンが攻撃を仕掛けてきます。

隠者
隠者

まだ時間がかかる!

戦闘を続けると、ソンブレンが復活します。

メエルーンズ・デイゴン
メエルーンズ・デイゴン

野望よ! まだ仕事は残っているぞ

ソンブレン
ソンブレン

はい、デイゴン卿! 必ずや!

戦闘を続けると、ライランスが参戦します。

ライランス
ライランス

恐がらないで。私がついてる

メエルーンズ・デイゴン
メエルーンズ・デイゴン

ドレモラ。なぜ私に刃向かう?

ライランス
ライランス
  • 無駄なことよ
  • 今よ!
  • さすが、デイゴン公ね
  • 破壊のデイドラ公にできるのはこれだけ?

復活したソンブレンを倒し切ると、隠者がソンブレンからエゴニミックを引き出します。

隠者
隠者
  • あいつからエゴニミックを引き出す! デイゴンに使って!
  • ソンブレンからエゴニミックを引き出す! デイゴンを狙って!

エゴニミックを使ってメエルーンズ・デイゴンを攻撃しましょう。

隠者
隠者
  • エゴニミックをデイゴンに使って!
  • エゴニミックはデイゴンを傷つけられる! やって!
  • さあ! エゴニミックをデイゴンに使って!

エゴニミックを発動すると、メエルーンズ・デイゴンは怯みます。

メエルーンズ・デイゴン
メエルーンズ・デイゴン

何だと!

隠者
隠者
  • 今だ!
  • チャンスだ、行って!

怯んでいるメエルーンズ・デイゴンを攻撃しましょう。

メエルーンズ・デイゴン
メエルーンズ・デイゴン

勝ったと思っているのか? 私に勝利したと? 愚か者め! お前が見たのは、我が力のほんの一部に過ぎぬ!

リンキウスが参戦します。

リンキウス
リンキウス

勇者よ、我らが共にある!

メエルーンズ・デイゴン
メエルーンズ・デイゴン

共に滅びたいのなら… そうするがよい

鋭い矢のエヴェリ
鋭い矢のエヴェリ

無理ー! このままじゃもたない!

ライランス
ライランス

隠者! 今よ! 最後のエゴニミックを呼び出して!

隠者
隠者

力を呼び出すのを待って!

戦闘を続けると、隠者がエゴニミックを召喚します。

エゴニミックを使ってメエルーンズ・デイゴンを攻撃しましょう。

隠者
隠者
  • エゴニミックをデイゴンに使って!
  • エゴニミックはデイゴンを傷つけられる! やって!
  • さあ! エゴニミックをデイゴンに使って!

エゴニミックを発動すると、メエルーンズ・デイゴンを打ち倒します。

メエルーンズ・デイゴン
メエルーンズ・デイゴン

バ、バカな! おのれ、虫けらめ…! 私は絶対の存在、我が意思を妨げることなどできぬと言うのに! まさか! こんなことが!

隠者
隠者

やった、奴は消えた!

本当に終わり?

ライランス
ライランス

よくやったわ、定命の者。あなたはやり遂げた

隠者
隠者

四つの野望の力がすべてあたしに… 頭が、爆発しそう

ライランス
ライランス

では解放してあげましょう、隠者

隠者
隠者

ライランス、何のつもり?

ライランス
ライランス

よくやったわ。定命の世界は救われた

共闘は成功だったわ。…でも、ここでお別れよ

あのポータルで哀れなる者の尖塔へ帰れるわ。私は求めるものを得た。もう会うことはないでしょう

ライランスは野望の力を奪った後、消え去っていきます。

隠者
隠者

野望の力はすべて、ライランスが

でも、エゴニミックが効いた。本当に、デイゴンを倒したんだ…

リンキウスと会話しましょう。

リンキウス
リンキウス

あのドレモラの裏切りに動揺してはならん。利己主義こそがあの女の本性だ。ここの戦いは終わった。デッドランドへ戻ろう

鋭い矢のエヴェリと会話しましょう。

鋭い矢のエヴェリ
鋭い矢のエヴェリ

やった… 本当にやったのね… 本当に… 本当にすごいわ。デイドラ公と戦って勝つなんて!

さあ、ここから出ましょう。この臭いがないところで勝利を祝いたいわ!

隠者と会話しましょう。

隠者
隠者

ライランスが… 彼女が、野望の力を奪った

でも、あたしたちはデイゴンを倒した。エゴニミックが効いたんだ。ようやく、息ができるようになった気分だよ…

哀れなる者の尖塔に戻る

哀れなる者の尖塔に戻ると、鋭い矢のエヴェリが話し始めます。

鋭い矢のエヴェリ
鋭い矢のエヴェリ

次から次へと世界の危機が続いたから、平穏になる気がしないよ

夢じゃないよね? 一息ついてもいいんだよね?

隠者
隠者

夢じゃない。でも、実感がないよ

ライアン・リオレ隊長と会話しましょう。

ライアン・リオレ隊長
ライアン・リオレ隊長

八大神にかけて、危なかったな!

ひとつお願いがあるんだが。次に手伝いを頼む時には、オブリビオンの獣との戦いはやめてほしいんだ。盗賊やありふれた怪物なんかの相手をする方がずっといい

黒きヒレのケシュと会話しましょう。

黒きヒレのケシュ
黒きヒレのケシュ

数多く戦いを生き延びてきた。最初の一撃が放たれる前に勝利が見えた時もあれば、最後の敵が倒れるまで勝利が見込めない時もあった…

今日は後者だったよ…

エラム・ドラルスと会話しましょう。

エラム・ドラルス
エラム・ドラルス

いたいた! 正直、生きてまた会えるとは思ってなかった。全員やられたらどうやって生き残ろうか考えちまったぐらいだ

リンキウスと会話しましょう。

リンキウス
リンキウス

今回のメエルーンズ・デイゴンとの戦い、ブレードベアラー・クランが参加した中で最大の勝利として祝われるだろう

切断者アロクスと会話しましょう。

切断者アロクス
切断者アロクス

メエルーンズ・デイゴンは倒された… デッドランドは変化と革命の次元。デイドラ公が敗北を味わっている間に、ここはどう変わるのだろうな…

隠者と会話しましょう。

隠者
隠者

あたしの力はなくなった。正直言うと、安心したよ。野望の力がすべて自分の中にあった時は、頭が割れそうだったから

でも、ライランスがあたしのために力を奪っていったとは思えないけどね

力は全く残っていないのか?

隠者
隠者

何も残ってないよ。妙な気分だけど、不快じゃないかな。力がなければ、メエルーンズ・デイゴンがあたしを狩る理由もない。ライランスがその重荷を引き受けたいなら、どうぞご自由にって感じかな。不思議な気分。ずっと求めてた平穏が、やっと手に入りそうだよ…

なぜライランスが野望の力を望んだと思う?

隠者
隠者

ライランスの動機がわからないんだ。確かに、デイゴンを追放するため彼女は決定的な役割を果たしてくれた。でも、あたしたちの誰も、その理由を知らない

あれだけの力を持ってライランスが何をするつもりなのかを考えると、なんだかゾッとするよ。彼女を見るのが、これで最後になるとは思えないね…

なぜそんなことを言う?

隠者
隠者

ライランスはまた、こっちへ戻って来ると思うよ。定命の者の世界のことが気になってたまらないみたいだからね。隠そうとはしてるけど、彼女なりにあたしたちを気に入ってるんだよ

これからどうする?

隠者
隠者

まずは昼寝でもするよ。その後は… どうしようかな。定命の者の世界を少し探検するってのもいいかも。世界の終わりを告げる予言とか、大いなる陰謀みたいなものに関わるのはもう終わり。あたしはもう、ただのあたし。それ以上でもそれ以下でもない。今はそう… わくわくしてる

記憶はどうなる?

隠者
隠者

時間が経てば整理されてくると思うけど、急ぐことはないよ。あたしの人生のひとつの章が完結したんだ。新しい記憶を積み重ねていく時が来たんだよ。ああそうだ、新しい名前を手に入れるのもいいかもね

鋭い矢のエヴェリと会話しましょう。

鋭い矢のエヴェリ
鋭い矢のエヴェリ

やった! メエルーンズ・デイゴンをやっつけて、タムリエルを救ったのよ!

どう? どうよ? とてつもない英雄になった気分は。だって、あなたがいなきゃこんなこと不可能だったのよ? あなたは一番最初から、先頭で戦ったんだから

タムリエルはメエルーンズ・デイゴンの手から守られた

鋭い矢のエヴェリ
鋭い矢のエヴェリ

間違いないわよね! 自分で言うのも何だけど、タムリエルは私たちに感謝すべきじゃない? 本当に長い戦いだったけど、ようやく終わった…

勝利を堪能しましょ。これは私たちって言うか、ほとんどあなたの手柄よ。あなたは本物の英雄ね

クエストを完了する。

物語補足

バックパックの中の切断者アロクス

バックパックのクエストアイテム欄に入っている「切断者アロクス」を使うと、切断者アロクスが喋ります。

切断者アロクス

よりコンパクトな姿になったデイドラのタイタン、切断者アロクス

切断者アロクス
切断者アロクス
  • バックパックの底に、食べかけのスイートロールがあった。今はもうないがな…
  • 我が主よ、隠者は野望とかいう奴なのか? それで隠者は我々の側か? それとも、敵か?
  • ああ、主よ! このバックパックが恋しかった…!

後日談

スネル・サリヨンとヘルヴィア・ムーコの会話

デッドランドの哀れなる者の尖塔で、スネル・サリヨンとヘルヴィア・ムーコが会話しています。

スネル・サリヨン
スネル・サリヨン

もう二度とあれは聞きたくない。メエルーンズ・デイゴンの咆哮が、ありとあらゆる場所から… 頭が爆発するかと思った

ヘルヴィア・ムーコ
ヘルヴィア・ムーコ

どうして? 何があったの?

スネル・サリヨン
スネル・サリヨン

ニルンから追放されたデイゴンは死の嵐のように叫んだそうだ。それに違いない

ヘルヴィア・ムーコ
ヘルヴィア・ムーコ

誰かが破壊のデイドラ公を追放したっていうの? 信じられない!

スネル・サリヨンと会話しましょう。

スネル・サリヨン
スネル・サリヨン

信じられない。メエルーンズ・デイゴンを倒したって? 哀れなる者の尖塔は、大昔、破壊のデイドラ公に勝利した記念碑だ。だが、そんなことが二度も起きるとは驚いた!

ヘルヴィア・ムーコと会話しましょう。

ヘルヴィア・ムーコ
ヘルヴィア・ムーコ

メエルーンズ・デイゴンは滅ぼされたけど、復活しないと思うのは愚かよ。定命の者は死と時間に支配される。でもデイドラにとっては些細な不便でしかない。その程度よ

イオルダとヴリの会話

ファーグレイブの街中で、イオルダとヴリが会話しています。

イオルダ
イオルダ

聞いた? メエルーンズ・デイゴンがニルンを侵略したけど、追放されたんだって!

ヴリ
ヴリ

ヴリは追放という言葉を考えた。デイドラ公を追い払うのに、どれだけの力がいったのだろうと

イオルダ
イオルダ

定命の者の軍だと言う人も、デイドラだと言う人もいる。エドラがやったって言う人までいるわ

ヴリ
ヴリ

ヴリは嘲笑を隠さない。定命の者は現実に堪えると、そういう幻想的な嘘を作り出す

イオルダと会話しましょう。

イオルダ
イオルダ

親方様の名にかけて! デイゴンがニルンを焼き尽くすほうに全部賭けてもいいと思ってたのに、撃退されるだなんて!

他のデイドラ公も彼の失敗を目にすることになるわ。我がデイドラ公も、弱さにつけ込めるかもしれない

ヴリと会話しましょう。

ヴリ
ヴリ

ヴリは… なぜこのような事態が起きたのか分からない。メエルーンズ・デイゴンは同じデイドラ公や、偽の神々に倒されたことはある。だが定命の者や下級のデイドラに倒されただと?

ヴリは信じられない!

次回クエスト

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました