クエスト

評議会の意志

ESO戦士ギルド > ストーリークエスト

前回クエスト

物語内容

戦士ギルドの召集

各街の戦士ギルドホールの近くを通ると、ベラ・ムーアスミスがギルドの伝言を届けにやって来ます。

ベラ・ムーアスミス
ベラ・ムーアスミス

あなたに火急の用よ!

ベラ・ムーアスミス
ベラ・ムーアスミス

緊急の伝言があるのよ!

どうした?

ベラ・ムーアスミス
ベラ・ムーアスミス

エリフはあなたと早急に話がしたいそうよ。
何があったのかはわからない。
厳しい表情をしていたから、いいことではなさそうね。
できるだけ早く彼女を探して。

分かった。
彼女はどこだ?

ベラ・ムーアスミス
ベラ・ムーアスミス

彼女は
[DC]バンコライの〈エバーモア・ギルドホール〉
[AD]リーパーズ・マーチの〈ラウル・ハ・ギルドホール〉
[EP]リフトの〈リフテン・ギルドホール〉
で待ってる。
幸運を。

あらゆる色を見る者は見つかったか?

ベラ・ムーアスミス
ベラ・ムーアスミス

私の知る限りではまだよ。
ギルドのメンバー全員が、彼女を見つけたら拘束するように命令を受けてる。
私はまだ…まだ彼女がギルドマスターのアイスブレイドを殺したなんて信じられない。
トリビュナルのご加護を。

ギルドホールに行き、エリフと会話しましょう。

エリフ
エリフ

ベラが見つけてくれてよかったわ。
エリフが再会を喜んでいることを、輝く月は知っている。
この任務は他の誰にも任せられない。

何をする?

エリフ
エリフ

評議会は結論に達した。
あなたがアバガーラスを訪れたあと、〈あらゆる色を見る者〉は組織に戻ってこなかった。
逃げた。
有罪だ…殺さなければいけない。

まだ見つかっていないなら、どうやって居場所を突き止める?

エリフ
エリフ

考えがある、まずメリックと話さないと。
彼は〈プリズムコア〉の作業を終わらせるためにアースフォージに戻っている。
エリフは彼の元へつながるポータルを開ける用意ができている。
準備はいい?

準備ができた、エリフ。

エリフがポータルを開いている最中に、エリフに話しかけましょう。

エリフ
エリフ

裏切り者が裁きから逃れた。
彼女の敵と思われている、モラグ・バルの元へ走った。

裏切りはどこまで進んでいるの?
オブリビオンまで追いかけばければ!

エリフがアースフォージへのポータルを開いた後、もう一度会話しましょう。

エリフ
エリフ

先に行って。
エリフも後を追うわ。

この前話してから何が起きた?

エリフ
エリフ

たくさんのことが。
そして、まだまだある。
エリフは評議会のメリックの所へジョフニールを出現させた。
彼らは信じようとしなかったが、ギルドマスターのアイスブレイドを否定できなかった。
証言は、彼女がソブンガルデに彼を解放しなかった理由の一つとなる。

理由の一つとは?

エリフ
エリフ

いずれ分かる。
いずれにしても、エリフの証言の後、ギルド全体が厳戒態勢に入った。
彼らはギルドマスターを見つけるため、タムリエル中を探し回っている。
デイドラとモラグ・バルの武器の話は全て中断よ。

モラグ・バルの企みとは何だ?

エリフ
エリフ

エリフは〈モルトゥーム・ヴィヴィカス〉についてあまり聞いたことがない。
知らないわ。
ラグンサールであなたが見たアバガーラスの過去の幻視では、重大な脅威のようだったのね。
でも…全てが〈あらゆる色を見る者〉の陰謀だとしたら?
エリフは分からない。

ギルドマスターを何としても見つけたいようだな。

エリフ
エリフ

ええ、そうよ。
何としてもね。
〈あらゆる色を見る者〉が引き継いだ日から、彼女のことを不快に思っていたの。
デイドラとアンカーへの執着…彼女のバカげた指導と、この勝ち目のない長い戦いに終止符を打つわ。

デイドラに対する契約を続けないつもりか?

エリフ
エリフ

デイドラ公の力に対するバガげた戦いのこと?
なぜエリフがそれを止めなければいけないの?
この者は地区長の評議会を支持しているのよ。
今日からは、新しいギルドマスターと話をした方がいい。

プリズム武器を完成させる

アースフォージに到着したら、鍛造所に向かいましょう。

鍛造所に向かう途中で、メリックの歌声が聞こえてきます。

エリフ
エリフ

どうやら辿り着いたようね。

メリック・アトアスワラ
メリック・アトアスワラ

炎と鍛造によって、戦いの準備ができたぞ!

エリフ
エリフ

聞こえるでしょ、メリックは鍛造所よ。
もう始めている。

メリック・アトアスワラ
メリック・アトアスワラ

戦いを目にして、死ぬ覚悟もできた!

エリフ
エリフ

このプリズムの武器はモラグ・バルに対する強力な力となりそうね。

メリック・アトアスワラ
メリック・アトアスワラ

死を手に、剣を携えて!

エリフ
エリフ

今日の任務は難しいものになる。
仲間を狩るのよ。

メリック・アトアスワラ
メリック・アトアスワラ

ステンダールの剣によって、反撃はなされん!

エリフ
エリフ

儀式を始めるわ。

メリック・アトアスワラ
メリック・アトアスワラ

友よ、間に合ったな。
危ないところだった。

鍛造所に到着したらメリックと会話しましょう。

メリック・アトアスワラ
メリック・アトアスワラ

ここでの仕事はほとんど終わったよ。
コアはまもなく再び武器となるだろう。

本当か?

メリック・アトアスワラ
メリック・アトアスワラ

そう信じている。
実際に調べる方法は一つだけある。
装備して戦うんだよ!
究極の試験は、それでモルトゥーム・ヴィヴィカスを攻撃して調べることだ。

策はあるのか?

メリック・アトアスワラ
メリック・アトアスワラ

エリフが評議会の決定を話したことは間違いないな。
地区長たちは、〈あらゆる色を見る者〉に死刑を宣告した。
彼女は部屋に戻らなかった。
ギルドのメンバーを避けているようだ…
友よ、何と言っていいのか分からない。

どうやって彼女を見つける?

メリック・アトアスワラ
メリック・アトアスワラ

エリフに計画がある。
彼女の提案にはいつもうんざりする…だが我々も必死だ。
彼女はジョフニールが〈あらゆる色を見る者〉を見つけて、何とか追跡できると信じている。
彼らは繋がっているともね…はあ。

何?

メリック・アトアスワラ
メリック・アトアスワラ

彼女は〈あらゆる色を見る者〉が裏切っていると思っている。
だから偽りのデイドラ公のところへ行った。
彼女を見つけたら、ヴィヴィカスも見つかる…とね。
もう十分だ。
友よ、お前が彼女と話す前に聞くことがある。

それは何だ?

メリック・アトアスワラ
メリック・アトアスワラ

部屋の中で輝いて見えるのは、プリズムの武器だ…
これをお前の望む形に鍛造できる!
ステンダールにかけて明らかだ。
何がいい?
大剣、長剣、杖、それとも弓でいいか?

  • 長剣にする
  • 弓にする
  • 杖にする
  • 大剣にする
メリック・アトアスワラ
メリック・アトアスワラ

良い選択だ。
用意する。
エリフと話してくれ、贈り物はすぐに持っていく。

ありがとう、メリック。

メリック・アトアスワラ
メリック・アトアスワラ

この先の仕事はそれほど簡単じゃないぞ。

エリフがジョフニールの霊魂を召喚します。

エリフ
エリフ

古い友人を呼び出しましょう。
自分を殺した犯人の隠れ場所を知ってるはず。

ジョフニール・アイスブレイド
ジョフニール・アイスブレイド

猫め!
安らかに眠らせる気はないのか?

エリフ
エリフ

まだよ、ノルド。
もう一つ質問がある。
〈あらゆる色を見る者〉はどこ?
どこに隠れているの?

ジョフニール・アイスブレイド
ジョフニール・アイスブレイド

分かっているだろう…教えられん。
彼に拘束されたんだ。

エリフ
エリフ

言いなさい。
さもなくば、本物の拘束を思い知らせてやる!

ジョフニール・アイスブレイド
ジョフニール・アイスブレイド

ああ!
彼女は…彼女はモルトゥーム・ヴィヴィカスを探し出した!
それは…服従の間にある!
行くな、彼女は…

エリフ
エリフ

もういい!
挑戦を受けましょう。
でも心配しないで、あなたが役に立ったことは、モラグ・バルに伝えてあげる。

メリック・アトアスワラ
メリック・アトアスワラ

武器は用意できた。
金床から取り出し、一緒に戦おう!

金床からプリズム武器を回収した後、エリフが開いたポータルに入りましょう。

あらゆる色を見る者を見つける

服従の間
ダンマーにとって、モラグ・バルは災いの徒党の一柱であり、「善デイドラ」ボエシアの第一の敵である。
ボズマーにとって、彼はギルヴァ・デールを破壊した恐るべき悪魔である。
一部のアイレイドクランにとって彼はモラ・グバルであり、崇拝に値するものだった。

服従の間の入口に到着すると、クリスタルの装置が道を阻みます。

エリフ
エリフ

フム、待って。
エリフはこの仕掛けに見覚えがある。

そうか!
クリスタルでこの先の部屋に出入りできる。
さあ、最初のクリスタルに集中して。

クリスタルを操作して、仕掛けを解きましょう。

エリフ
エリフ

戦棍にかけて!
やったわ!
さあ、クリスタルのところに来て。
メリック、扉のほうに集中よ。

メリック・アトアスワラ
メリック・アトアスワラ

やったぞ!

エリフ
エリフ

よし!
メリック、その光線を維持しなさい。
エリフが最後のクルスタルで扉を開ける。
あと少しよ。

あともう一つの光線で、扉を通れる!

クリスタルの仕掛けを解くと、扉が開きます。

エリフ
エリフ

行くわよ。
〈あらゆる色を見る者〉が、近くにいるはず。

メリック・アトアスワラ
メリック・アトアスワラ

懐かしいな、エリフ。
さあ、終わらせるぞ!

探索を進めると、あらゆる色を見る者とモルトゥーム・ヴィヴィカスを発見します。

エリフとメリックと会話しましょう。

エリフ
エリフ

何を待っているの?
彼女を殺しなさい!

メリック・アトアスワラ
メリック・アトアスワラ

彼女と対面してくれ。
もしかすると、〈あらゆる色を見る者〉の命はまだ助けられるかもしれない。

あらゆる色を見る者と会話しましょう。

あらゆる色を見る者
あらゆる色を見る者

手遅れになる前に、エリフを止めて!

あらゆる色を見る者よ。
ジョフニールのことは知っている。

あらゆる色を見る者
あらゆる色を見る者

何ですって?
違うわ。
あなたは騙されているのよ。

ジョフニールを殺したのか、それとも違うのか?

あらゆる色を見る者
あらゆる色を見る者

私は…殺したわ。
私はデイドラ公メリディアに仕えている。
彼女に神聖な任務を託された。
モラグ・バルに対抗するために戦士ギルドを動員したのよ。
ジョフニールは…意見を聞いてくれなかった。

だから殺したのか?

あらゆる色を見る者
あらゆる色を見る者

アンカーはタムリエルの皆にとって危険だった。
信者が何かの武器のため、魂を集め始めているという報告があった。
ジョフニールが意見を聞かない以上、行動する必要があった!

友よ、私はあなたを信じている。
評議会も同じ様にね。
私の運命はあなた次第よ。

あらゆる色を見る者よ、話してくれ。

あらゆる色を見る者
あらゆる色を見る者

何を言わせたいの?
偽りのデイドラ公はあらゆるところにいる。
彼は、私達の耳に囁こうとメリディアの努力を打ち砕いている。
ラグンサールでジョフニールに説明したけど、彼は聞かなかった。
私の言葉を聞こうとしなかった。

耳に囁く?

あらゆる色を見る者
あらゆる色を見る者

ええ。
あなたがエリフに闇を見たのは確かね。
私には分からなかった。
確かではないけど…彼女が偽りの王に仕えて、手下と繋がっているのは間違いない!

メリックと話すべきだった。

あらゆる色を見る者
あらゆる色を見る者

ええ、そうだったわね。

でもメリックはステンダールの使徒なの。
私はメリディアを敬愛してるから、反応が心配だった。
メリディアが陰謀を企むモラグ・バルのように扱われるかもしれなかった。

メリディアとは何者だ?

あらゆる色を見る者
あらゆる色を見る者

モラグ・バルと同じデイドラ公よ。
でも冷酷な怪物とは似ても似つかない。

メリディアは太陽の炎、アンデッドの敵、生きる者全てを導く灯台なの。

彼女の計画は?

あらゆる色を見る者
あらゆる色を見る者

死霊術師の陰謀を終わらせること。
信者を排除し、デイドラを倒す。
要するに、彼女は〈企みの神〉に腹を立てているの。
この武器を止めて、彼の勝利を粉砕するつもりでいる。

なぜここにいる?

あらゆる色を見る者
あらゆる色を見る者

あなたの前にあるのがモルトゥーム・ヴィヴィカスよ。
アバガーラスで過ごした後、この怪物を止めることが最優先だと分かった。
メリディアは、オブリビオンを通る闇の道を見せてくれた。
こんなにも時間がかかってしまった…

これは幻視の遺物と同じものか?

あらゆる色を見る者
あらゆる色を見る者

そうよ!
アイレイドが破壊しようとした瞬間、タムリエルから引き揚げられた。
檻に入れられた獣のように、ずっとここに潜んでいたのよ。
モラグ・バルは次から次へと魂を与えていた…邪悪な力を取り戻すために。

エリフと会話しましょう。

エリフ
エリフ

彼女を殺せ!
よくもそんな嘘を!

〈あらゆる色を見る者〉はジョフニールを殺した。
死ななければならない!

エリフ。
どうしてそう拘る?

エリフ
エリフ

あなたはバカではない。
我々は協力して戦った。
評議会は彼女に死を宣告した!

やるべきことをやりなさい。
エリフのことは放っておいて。

あらゆる色を見る者は、メリディアを崇拝しているそうだ。

エリフ
エリフ

トカゲはここ、コールドハーバーにいる!
これがモルトゥーム・ヴィヴィカスに違いない!
明らかな嘘を見破ったわ!

でも、メリディアが愚かで弱いデイドラ公だってことは本当よ。
鱗のある裏切り者にぴったりね。

メリックと会話しましょう。

メリック・アトアスワラ
メリック・アトアスワラ

〈あらゆる色を見る者〉め。
地区長の意見ははっきりしている…
だが、長い間彼女を知っていてな。
どうしたらいいんだ?

意見を聞きたい。

メリック・アトアスワラ
メリック・アトアスワラ

私には決断を下せない。
〈あらゆる色を見る者〉とは、ニルンの最悪の場所で一緒に戦ってきた。
彼女にこんなことをさせたのが何であれ…私に話してくれれば…教えてくれればよかった。
ステンダールの剣にかけて!

あらゆる色を見る者は、メリディアを崇拝しているそうだ。

メリック・アトアスワラ
メリック・アトアスワラ

本当か?
デイドラ公だぞ。
だが、〈あらゆる色を見る者〉は先頭に立ってデイドラ・アンカーと戦った。
モルトゥーム・ヴィヴィカスの捜索も率いた。
非の打ちどころがない。
そうだろう?

あらゆる色を見る者の運命を決める

あらゆる色を見る者と会話して、彼女の運命を決めましょう。

あらゆる色を見る者
あらゆる色を見る者

この命はあなたに預けるわ。
私の運命はどうなるの?

運命を決める準備はできた、あらゆる色を見る者よ。

あらゆる色を見る者
あらゆる色を見る者

あなたの判断はおそらく正しいでしょう。
どうするの?

  • ギルドの意見は決まった。死ぬべきだ。
  • その任務は正しい。終わらせよう。

ギルドの意見は決まった。死ぬべきだ。を選択した場合

あらゆる色を見る者と対決しましょう。

あらゆる色を見る者を倒した後、エリフが正体を現して、デイドラの下僕を差し向けてきます。

エリフ
エリフ

愚か者!
お前はメリディアのしもべを滅ぼし、モラグ・バルに貢献した!

その任務は正しい。終わらせよう。を選択した場合

エリフが正体を現して、デイドラの下僕を差し向けてきます。

エリフ
エリフ

馬鹿者!
何ひとつできないの?
モラグ・バルの名のもとに、死ぬがいい!

エリフが召喚したデイドラの下僕を倒して、血の泉を止めましょう。

エリフ
エリフ

マスターの恩恵により、我、泉を召喚せん。
その憤怒で、敵を倒す力を与えたまえ。

力が流れ込んでくる!
モラグ・バルの従属者よ!
我が言葉を聞き、戦棍の敵を倒すがいい!

エリフ
エリフ

マスターの戦棍から逃れられはしない!

ギルドは、モラグ・バルの力に対抗できない!

愚か者!
愚か者どもめ!

マスターの意志は実現する!

同志よ、お前の恐怖を感じる。

血の泉を止めると、エリフ自身が襲ってきます。

エリフ
エリフ

この手で始末してやるわ!

モラグ・バル
モラグ・バル

我が〈しもべ〉に恩恵を与えよう。
この力を以て、奴らを滅ぼせ!

モラグ・バル
モラグ・バル

惨めな失態だな、エリフ!
力を授けるに値せん!

モルトゥーム・ヴィヴィカスを破壊する

エリフを倒した後、ジョフニールの霊魂が現れます。

あらゆる色を見る者を殺した場合

メリックと会話しましょう。

メリック・アトアスワラ
メリック・アトアスワラ

何と血生臭く、悲劇的な仕事だ!

あらゆる色を見る者を生かした場合

あらゆる色を見る者と会話しましょう。

あらゆる色を見る者
あらゆる色を見る者

やったのね!
裏切り者は死に、タムリエルに対するモラグ・バルの脅威は弱められる。

賢い人ね。
賢く、そして強いわ。

ジョフニールと会話しましょう。

ジョフニール・アイスブレイド
ジョフニール・アイスブレイド

成し遂げたな。
私は自由になった。
ラグンサールの障壁と、あの闇の猫の呪縛から解放されたのだ。

ジョフニール、なぜここにいる?

ジョフニール・アイスブレイド
ジョフニール・アイスブレイド

お前を守るため。
それに、やるべきことを教えるためだ。
この悪鬼、モルトゥーム・ヴィヴィカスを破壊しなければならない。

どうすればいい?

ジョフニール・アイスブレイド
ジョフニール・アイスブレイド

中心に武器を投げ込め。
モラグ・バルの陰謀は終わる!
恐れるな…お前を守ってやる。

何とかする。

ジョフニール・アイスブレイド
ジョフニール・アイスブレイド

急げ。
プリズムの武器をモルトゥーム・ヴィヴィカスに向かって投げつけろ!

メリックと会話しましょう。

メリック・アトアスワラ
メリック・アトアスワラ

ジョフニールはいつも助けてくれるな。
死んでまで!
すぐ後に続くよ。

プリズムの武器をモルトゥーム・ヴィヴィカスに投げて破壊しましょう。

ジョフニール・アイスブレイド
ジョフニール・アイスブレイド

よくやった!

帰り道を照らそう…

ジョフニールはアースフォージへ転送してくれます。

評議会に報告する

アースフォージに戻ると、評議会のメンバーが集まっています。

メリックと会話しましょう。

メリック・アトアスワラ
メリック・アトアスワラ

ステンダールに感謝を!
無事にタムリエルに戻ってこれた。

さあ、評議会と対決しないとな。

あらゆる色を見る者を生かした場合

あらゆる色を見る者と会話しましょう。

あらゆる色を見る者
あらゆる色を見る者

命を助けてくれてありがとう。
でも、恐怖で鱗が乾いてしまっている。

評議会はきっと許さないと信じていたから。

ジョフニールと会話しましょう。

ジョフニール・アイスブレイド
ジョフニール・アイスブレイド

よくやった、友よ。
モルトゥーム・ヴィヴィカスは破壊された。

助けてくれてありがとう、ジョフニール。

ジョフニール・アイスブレイド
ジョフニール・アイスブレイド

生前に仕えたギルドを救うのは光栄なことだ。
今は評議会が招集されている。
早く彼らと話した方がいい。
私の記憶ではハクルーバは待たされるのが嫌いなんだ。

メリックと会話しましょう。

メリック・アトアスワラ
メリック・アトアスワラ

彼女は私も脅してきたよ。
心配いらない。
ハクルーバは公正に扱ってくれるだろう。

ステンダールが私を誠実にしてくれる。

決定に彼らが賛成すると思うか?

メリック・アトアスワラ
メリック・アトアスワラ

評議会はお前を信用している。
私もお前を信用している…ステンダールと同じように。
お前がやったことは、ギルドとタムリエル全体にとっていいことだ。
彼らは選択を支持するだろう。

ハクルーバ女伯爵と会話しましょう。

ハクルーバ女伯爵
ハクルーバ女伯爵

ああ。
また話せて嬉しいわ。

こちらこそ、女伯爵。

ハクルーバ女伯爵
ハクルーバ女伯爵

ベラが、〈あらゆる色を見る者〉を捕えるためのエリフの計画を話してくれた。
メリックとジョフニール・アイスブレイドの霊魂が同行しているようね。
みんなと八大神に聞こえるように教えて。
何があったの?

メリックとエリフと一緒に、あらゆる色を見る者を追ってオブリビオンに行った。

あらゆる色を見る者を殺した場合

ハクルーバ女伯爵
ハクルーバ女伯爵

我々の判決を執行し、悪しき行いを罰するためにね。
彼女はここにいない…
判決は執行されたようね?

ああ。
彼女を殺した。
評議会の判決通りに。

ハクルーバ女伯爵
ハクルーバ女伯爵

分かったわ。
カジートのエリフはどこ?

彼女は我々を殺そうとした。
モラグ・バルの信者だった。
彼女を殺し、ヴィヴィカスを破壊した。

ハクルーバ女伯爵
ハクルーバ女伯爵

ここにも裏切りが!
二枚舌を使うとは思っていたけど、偽りの王の信者だったのね!

あなたは邪悪な腐敗をギルドから取り除いてくれた。
借りができたわね。

メリックはどうなる?
彼は全て無実だ。

ハクルーバ女伯爵
ハクルーバ女伯爵

メリックの心配をする必要はない。
ギルドのメンバー、アトアスワラについてはすでに決断を下した。

そうしよう、女伯爵。

あらゆる色を見る者を生かした場合

ハクルーバ女伯爵
ハクルーバ女伯爵

我々の判決を執行し、悪しき行いを罰するためにね。
でもまだ、彼女は生きているようね。
どうして?

彼女は罪を告白したが、正当な理由があったと確信したからだ。

ハクルーバ女伯爵
ハクルーバ女伯爵

本当に?
正当?
勇敢で公平な指導者に対する殺人が正当だというの?
どんなセリフであなたを説得したのかしら?

彼女はメリディアの女司祭だ。
ただモルトゥーム・ヴィヴィカスを破壊することだけを考えていた。

ハクルーバ女伯爵
ハクルーバ女伯爵

なるほどね。
メリディアがタムリエル中の死の敵だということは知っている。
闇の中の灯。
でもまだ…

いいわ、すぐに彼女と話しましょう。
カジートのエリフはどこ?

彼女は我々を殺そうとした。
モラグ・バルの信者だった。
彼女を殺し、ヴィヴィカスを破壊した。

ハクルーバ女伯爵
ハクルーバ女伯爵

ここにも裏切りが!
二枚舌を使うとは思っていたけど、偽りの王の信者だったのね!

あなたは邪悪な腐敗をギルドから取り除いてくれた。
借りができたわね。

メリックはどうなる?
彼は全て無実だ。

ハクルーバ女伯爵
ハクルーバ女伯爵

メリックの心配をする必要はない。
彼についてはすでに決断を下した。
でも、〈あらゆる色を見る者〉は…仲間よ、普通なら、デイドラの崇拝者がギルドの指導者に近い立場にいることは決して許されない。
でも、今は緊急事態よ。

  • [あらゆる色を見る者は残る]彼女はやるべきだと感じたことを行った。ギルドに仕えさせるべきだ。
  • [あらゆる色を見る者は去る]その通り。デイドラの信者を評議会の近くに置いてはおけない。

[あらゆる色を見る者は残る]彼女はやるべきだと感じたことを行った。ギルドに仕えさせるべきだ。を選択した場合

ハクルーバ女伯爵
ハクルーバ女伯爵

不安が残るけど、あなたが正しいと思う。
彼女がどれだけ貢献できるかは知っている。
できれば、私の所へ来て。
話すことがあるから。

そうしよう、女伯爵。

[あらゆる色を見る者は去る]その通り。デイドラの信者を評議会の近くに置いてはおけない。を選択した場合

ハクルーバ女伯爵
ハクルーバ女伯爵

そうね。
彼女は無実の者を殺したんだもの。
その罪を受けるべきよ。
できれば、私の所へ来て。
話すことがあるから。

そうしよう、女伯爵。

評議会の決断

評議会の決断を聞きましょう。

あらゆる色を見る者を生かした場合

ハクルーバ女伯爵
ハクルーバ女伯爵

〈あらゆる色を見る者〉よ。
評議会の前に。

ハクルーバ女伯爵
ハクルーバ女伯爵

評議会はデイドラと戦う契約を全うすることを決定したわ。
メリディアは現世の奉仕者に資金を提供し続けるでしょう。
しかし、人殺しをギルドマスターにしておくことは許されない。

あらゆる色を見る者
あらゆる色を見る者

わかりました。

[あらゆる色を見る者は残る]を選択をした場合

ハクルーバ女伯爵
ハクルーバ女伯爵

新しい称号で報いることを決定しました。
ギルドの光よ。
以降、デイドラに関する全ての件において、新たなギルドマスターに助言するのです。
その血にまみれた両手の償いとして。

あらゆる色を見る者
あらゆる色を見る者

ありがとう。
失望はさせないわ。

ハクルーバ女伯爵
ハクルーバ女伯爵

もう下がって。
メリック、評議会の前に。

[あらゆる色を見る者は去る]を選択をした場合

ハクルーバ女伯爵
ハクルーバ女伯爵

さらに、あなたを戦士ギルドから追放することを評議会が決定したわ。
ジョフニール・アイスブレイド殺害の件で、適切な当局に訴追されるでしょう。
以上。

あらゆる色を見る者
あらゆる色を見る者

はい。
分かったわ。

ハクルーバ女伯爵
ハクルーバ女伯爵

もう下がって。
メリック、評議会の前に。

評議会のメリックへの決断を聞きましょう。

※あらゆる色を見る者を生かしても殺しても、以降の内容は同じです。

ハクルーバ女伯爵
ハクルーバ女伯爵

メリック・アトアスワラよ。
評議会の前に。

ハクルーバ女伯爵
ハクルーバ女伯爵

メリック・アトアスワラ。
ギルドへの貢献、その正しい決断と勇敢なる心を考慮した結果、これ以上の適任者は考えられません。
あなたが戦士ギルドの新しいギルドマスターです。

フラミニアス・オクター地区長
フラミニアス・オクター地区長

〈あらゆる色を見る者〉がした契約の履行について、責任を担って貰おう。

残虐なるスバルクマール
残虐なるスバルクマール

モラグ・バルに対し、警戒を怠らないようにな。

鉄の耳ラザイム
鉄の耳ラザイム

ギルドは盾であり、タムリエルの人々の砦よ。
上手く使いなさい。

ボロギルミス
ボロギルミス

静かなのね、メリック。
何か言いたいんじゃない?

メリック・アトアスワラ
メリック・アトアスワラ

ああ…感謝します、評議会の皆様方。
この地位を栄誉と恩恵として受諾いたします。
皆を失望させないことを、祖先に誓いましょう。

ハクルーバ女伯爵
ハクルーバ女伯爵

さあ、ギルドマスター、友人を送り出して。
話すべきことはたくさんあるのに、時間は足りない。
さて!
あなたの旅が順調に行くことを願っているわ。

メリック・アトアスワラ
メリック・アトアスワラ

こちらへ。
このフォージに隠れていても役には立たない。
さあ、戦いに戻るんだ!

メリックは鍛造所の外に向かいます。

あらゆる色を見る者が生きている場合、鍛造所の外に向かう前に会話できます。

あらゆる色を見る者
あらゆる色を見る者

まだ生きている!
女伯爵は罰としての奉仕について語っていた…
だけど、川の水でのんびりできることが心の底から嬉しい。
メリックはすばらしいギルドマスターになるでしょう。

あなたには、この件に関して感謝しないとね。

鍛造所の外でメリックと会話しましょう。

メリック・アトアスワラ
メリック・アトアスワラ

少し話そうではないか。

メリック・アトアスワラ
メリック・アトアスワラ

こんなことになるとは誰が思っただろうな?
お前は偽りのデイドラ公のアーティファクトを破壊した。
そして…私は戦士ギルドの新しい指導者だ。

おめでとう、メリック。

メリック・アトアスワラ
メリック・アトアスワラ

ステンダールの汗まみれの利き腕にかけて、何が起きたのかを全て理解できてはいない。
モラグ・バルの手先のエリフは死んだ。

〈あらゆる色を見る者〉については…我々は正しいことをしたのか?

あらゆる色を見る者を殺した場合

メリック、彼女はギルドを裏切った。
ジョフニールを殺した。

メリック・アトアスワラ
メリック・アトアスワラ

ああ、そうだ。
でも、どちらも私の友人だったんだ。
ずっと知っていた…よく冗談を言い合った。
知ってるだろ?
ギルドを率いるとしたら、何をするべきかについても。

彼女達がいなければ、どうしていいか分からない。

じゃあ、何をしたい?

メリック・アトアスワラ
メリック・アトアスワラ

とりあえず、酒場に行って〈あらゆる色を見る者〉のために乾杯したい。
それに…エリフのためにも。
明日は明日の風が吹く。
今から評議会と話しに行く。
その後の計画のこともね。

[あらゆる色を見る者は残る]を選択した場合

彼女は正しいことをしようとした。
これからは彼女にそれを思い出させてくれ。

メリック・アトアスワラ
メリック・アトアスワラ

ああ、お前が正しい。
だがエリフは私の友人だった。
ずっと知っていた…よく冗談を言い合った。
知ってるだろ?
ギルドを率いるとしたら、何をするべきかについても。

彼女達がいなければ、どうしたらいいか分からない。

[あらゆる色を見る者は去る]を選択した場合

彼女は正しいことをしようとした。
だが途中で道を誤ってしまった。

メリック・アトアスワラ
メリック・アトアスワラ

ああ、お前が正しい。
彼女は優秀なギルドマスターだった。
だが、冷血な殺人を正当化するのは難しい。
どれだけ正当な理由があったとしてもだ。

メリックとの会話を続けましょう。
※[残る・去る]のどちらを選んでも、以降の会話の内容は同一です。

じゃあ、何をしたい?

メリック・アトアスワラ
メリック・アトアスワラ

好きな酒場はあるか?
ああ、じゃあ今すぐ行こう。
私は休む。
明日は明日の風が吹く。
これから何が起こるのか、知っているのはステンダールのみだ。
今から評議会と話しにいく。
その後の計画のこともね。

行く前に、他に何かあるか?

メリック・アトアスワラ
メリック・アトアスワラ

ああ。
今後は、アースフォージをお前のために開けておく。
ここで鍛造された装備は上質なものだ。
好きなように試して見るといい。

幸運を、友よ。

ありがとう、ギルドマスター。

メリック・アトアスワラ
メリック・アトアスワラ

この先の仕事はそれほど簡単じゃないぞ。

ジョフニールに報酬をもらう

戦士ギルドのホールに戻ると、ジョフニールの霊魂がいます。

ジョフニールと会話しましょう。

ジョフニール・アイスブレイド
ジョフニール・アイスブレイド

ギルドを巻き込んだ、この大いなる騒ぎは終わりだ。
本当によくやってくれたな。

ジョフニール、ここで何をしている?

ジョフニール・アイスブレイド
ジョフニール・アイスブレイド

ソブンガルデとイスグラモルの間に行くところだ。
でもその前に、贈り物がある。
プリズムの武器だ。
モルトゥーム・ヴィヴィカスが破壊された後、落ちていたのを手に入れた。

光栄だ、ジョフニール。

ジョフニール・アイスブレイド
ジョフニール・アイスブレイド

お前はギルドの真の英雄と呼ぶにふさわしい。
ところで、武器はヴィヴィカスを取り込んで元に戻ってしまった。
初期の状態だ。
お前の好きな形にしてから渡すこともできる。
どうする?

  • 長剣を使いたい。
  • 弓を使いたい。
  • よければ杖にしてくれ。
  • 大剣にする、ジョフニール。
ジョフニール・アイスブレイド
ジョフニール・アイスブレイド

私は…とても疲れた。
タムリエルでは長く生きすぎた。
これから祖先と一緒になる。
亡き者の大広間で食事を楽しむ。
私は戦士ギルドが良き手にあることを知りながら逝ける。

クエストを完了する。

後日談

戦士ギルドホールにあるポータルを使うと、アースフォージに行けるようになります。

アースフォージではクラフト装備の製作ができます。

アースフォージにいるキャラクター達に話しかけると、その後の戦士ギルドについて話を聞けます。

ダラマ
ダラマ

アリクルの強者が、ギルドを導けて何よりよ!
長身のパパが裁きを導いてくれますように。
そしてギルドが今後、永久に発展を続けますように!

ナナグラー
ナナグラー

この種族の全てが陰険なエリフのようではないことを知っておくべきだ。
エルスウェアの民は誇り高きギルドの爪だ。
裏切ることなど決してしないだろう!

フランジャ・スノーピーク
フランジャ・スノーピーク

ここの木の質はすばらしいわ!

まさにギルドのための資産ね。

フィミウス・バーブラ
フィミウス・バーブラ

ギルドマスター・メリックが引き継いで以来、店は最高の品質を誇っているよ。
もし必要なものがあったら、遠慮なく言ってくれ!

手伝えることがあったら言ってくれ。
でないと、自分の仕事で手一杯になってしまう。

マブグルアル・グラボーン
マブグルアル・グラボーン

アースフォージの力で、ギルドを武装させられるわ。
どんな数の敵にも対処できる!

私達はギルドマスター・メリックに率いられて幸運ね。
そうでしょ?

オデール・メドゥル
オデール・メドゥル

このドゥエマーの機械は頭にくるわ。
修理したいんだけど…うう。
説明書をあまり残してくれていないのよね。

オラハナー
オラハナー

新たな日が来て、新たなギルドマスターが生まれる。
最初はトカゲ、今はレッドガード。
以前は本物の評議会があったことを覚えている。
ギルドは侮りがたい勢力だった。

ふん。
いつか、そんなふうに戻れればいいが。

モリアー・スィネ
モリアー・スィネ

メリックは何をしているんだろうな。
彼はどう思っているんだろう…もし、こっちのことを考えていたらだが。

あいつは印象的だよな?
まあ、お前もだが。

リス・マレン
リス・マレン

メリックがギルドマスターになって以来、ここには新しい顔がたくさん来る!

経験豊かなベテランをトップに頂けるのは、下の者にとってはありがたいものよ。
彼がもたらす変化が待ちきれないわ!

関連資料

アースフォージの圧力室に、「ジョフニールからメリックへ」の手紙があります。

ジョフニールからメリックへ

お前の判断を信じている

この「アースフォージ」の発見は朗報であり、我々が保管すべきものである。
お前の抜け目のなさの恩恵を受けたいと思う犬どもは、この場所を見つけるためにギルドの血を流すことになるだろう

山に恒久的に駐在したいという要望を受け入れる。
職人たちは山の中心の、あの悪魔のような建物で腕を試したがっている

他の道具もそこへ移しておくように。
もしかすると、うちの彫刻家と仕立屋たちも、新鮮な空気の恩恵を得られるだろう?

-ギルドマスター ジョフニール・アイスブレイド

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました