書籍

カースサンの翻訳、第2節

トラグ・アグ・クラザック、ウーグ

「頂上のトラグ、ニ」

ゴルトラッガ・トラグ・デク・ヴォルキム・ロラク・エブ・ノルギミン・シム

「トラグ族長は篭手を抱え、瀕死の体に鞭打った」

トラグ・ダラグ・クラザック・エブ・ジュル・ウゴ・シム・レン・タム・ベシュカー

「山頂に登ると、自ら築いた石塚に入った」

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました