クエスト

エルダー・スクロールズ・ブレイズ オープニング

ブレイズ > メインストーリー

ゲーム初回起動時、世界観を説明する映像が流れます。

数世紀にわたり、ブレイズは「竜の血族の皇帝」の守護者だった。

エリート集団である彼らに対し、人々は畏敬の念を抱いていた。

しかし、エルフとの戦いにより帝国は力を失ってしまい

皇帝は「不平等な条約の締結」という状況に追い込まれた。

ブレイズもまた、違法な組織として解散を命じられ

サルモールは、わずかに生き残った彼らの殲滅を企んでいるのだった…

映像が終わるとゲームが始まり、プレイヤーは森の中に降り立ちます。

森を進んで行くと、二人の傭兵に呼び止められます。

傭兵
傭兵

引き返せ、ここは行き止まりだ!

傭兵と会話しましょう。

傭兵
傭兵

ブラッドフォール女王の任務を遂行中だ。

私には関係ない、そこをどいてくれ。

傭兵
傭兵

やれるもんならやってみろ。

二人の傭兵と戦いましょう。

戦闘が終わったら、傭兵と会話しましょう。

傭兵
傭兵

降参だ!

君は…何者だ?

傭兵
傭兵

あんたの町が女王様への納税を拒否したんだ。
俺たちは取り立てに来ただけだ。

町に火を放ったのは君たちなのか?

傭兵
傭兵

何のことだ?
俺は知らない。
事故か何かじゃないのか?

戻ったら女王に伝えてくれ、もう我々には関わらないでくれと。

傭兵
傭兵

俺みたいな傭兵の話を女王様が聞いてくれると思ってるのか?

傭兵
傭兵

あんたのやった事が女王様の耳に入ったら、ひどくお怒りになるんだろうな。

さらに森を進んで行くと、映像に切り替わり、燃えている町の様子が映されます。

映像が終わると、プレイヤーは町に入り、町の長老と出会います。

長老ジュニウス
長老ジュニウス

おや、見覚えのある顔だな。
確か名前は…ええっと…もうここまで出かかってるんだが…

キャラクターの種族・容姿・名前を決めましょう。

長老ジュニウス
長老ジュニウス

ああ、君か!
〈キャラクター名〉君!

私の名前を君付けで呼ぶ者がまだいたとは…

長老ジュニウス
長老ジュニウス

あれからどのくらい経ったか…
みんな君はとっくに亡くなったものだと思っていたぞ。

  • 私は帝国軍に加入した。
  • 私は冒険の旅に出ていた。

私は帝国軍に加入した。を選択した場合

長老ジュニウス
長老ジュニウス

これまでの戦いで、たくさん辛い目に遭ったことだろう。

  • 幾つかの事件に遭遇し、状況もさらに悪化している。
  • すべては過去のことだ。

幾つかの事件に遭遇し、状況もさらに悪化している。を選択した場合

長老ジュニウス
長老ジュニウス

戦争は人を怪物へ変えてしまう。
償いの道は長く、険しいものとなるだろう。

すべては過去のことだ。を選択した場合

長老ジュニウス
長老ジュニウス

そうだな。
乗り越えるためには前進あるのみだ。

私は冒険の旅に出ていた。を選択した場合

長老ジュニウス
長老ジュニウス

私もチャンスがあればそうしたかったよ。

今の私にはこの小さな町しか残っていない…
まあ今となっては廃墟だが。

会話を続けましょう。

長老ジュニウス
長老ジュニウス

とにかく、戻ってきてくれて良かった。
我々には君が必要なのだ。

次回クエスト

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました