クエスト

失踪した暗殺者

ブラヴィルの混乱

主人公はウーサーからの依頼で闇の一党に潜入して、聞こえし者を探していました。
そして遂に、主人公は聞こえし者アリサンヌを見つけて、彼女の信頼を得ることに成功しました。
信頼を得た主人公は、アリサンヌと一緒にブラヴィルの街へ向かいます。

ケレン
ケレン

密偵は動乱の最中にある都市に到着した。
そこは2つの敵対するスクゥーマギャングが街の覇権を巡って抗争を繰り広げていた。

夜母の墓所の階上にそびえ立つ幸運の老女像は乱闘の中で破壊されていた。

シェイディンハルも2名のアサシン――ガルナグとアンドロニカをアリサンヌへの救援に派遣した。

第5話 イントロダクション

アリサンヌ・<br>デュプレ
アリサンヌ・
デュプレ

あなたが無事に到着したのは夜母のご加護ね。
ガルナグとアンドロニカが失踪したわ。
アンドロニカを街のスクゥーマ・ギャングの頭領二人の暗殺、
ガルナグをブラヴィルの宝庫長暗殺に送ったけど、二人とも戻ってきてないの。
探し出してちょうだい。

ウーサーから<br>の手紙
ウーサーから
の手紙

密偵よ、君の前回の手紙ははっきりしなかった。
なぜブラヴィルにいるのか?
聞こえし者を見つけたのか?
町には私の事務官がいる。
シルバーホームの宿で彼に会え。

主人公はブラヴィルの街で3つの仕事を行います。
1つ目は、スクゥーマギャングのボスの暗殺に向かったアンドロニカの行方を捜索。
2つ目は、ブラヴィルの宝庫長の暗殺に向かったガルナグの行方を捜索。
3つ目は、シルバーホームの宿でウーサーの使者に会うこと。

ブラヴィルの宝物庫

宝庫の守衛
宝庫の守衛

また暗殺者か?
警報を鳴らせ!

ブラヴィルの宝物庫で、行方不明のガルナグを捜索ましょう。

ケレン
ケレン

密偵は宝庫の衛兵隊長がすでに暗殺されたことを知った。
ガルナグは任務を遂行したのだ。
では、彼はどこにいるのか?

スクゥーマの巣窟

クローズの手下
クローズの手下

ここはクローズの縄張りだ。
失せろ!

スクゥーマギャング「クローズ」の巣窟で、行方不明のアンドロニカを捜索しましょう。
スクゥーマは強力な薬で、飲むと致命的なので気をつけましょう。

クローズの頭領
クローズの頭領

もう十分だ!
和平交渉しようじゃないか、アサシン。

クローズ達を成敗すると、彼らは降伏しました。

クローズの頭領
クローズの頭領

暗殺者の女を探してる?
奴は俺を殺そうとしたんだ。
女を取り戻したいなら、クローズのために働け。
敵対するエクリプスの頭を始末して来るんだ。
事が済んだら街のサウスブリッジに会いに来い。

アンドロニカはクローズの暗殺に失敗して捕われているようです。
彼女を開放するために、クローズと敵対しているエクリプスを始末しに行きましょう。

エクリプスの隠れ家

ケレン
ケレン

密偵は選択を迫られていた。
隠密で潜入してリーダーを暗殺するべきか?
それとも交渉を試みるべきか?

主人公はエクリプスの隠れ家で〈隠密〉か〈交渉〉を選択して行動します。
選択肢によって、次のストーリーの内容が少し変化します。

〈隠密〉を選択した場合

ケレン
ケレン

密偵はエクリプスの首領を殺し、アンドロニカの依頼の半分を達成した。
次はクローズの者に会う番だ。

〈交渉〉を選択した場合

エクリプス
エクリプス

ボスと話をしたいだと?
まずは俺らを倒すんだな!

エクリプスの<br>バロネス
エクリプスの
バロネス

何があった?
文明人のように話そうではないか。

エクリプスの<br>バロネス
エクリプスの
バロネス

仲間がクローズに捕まった?
なら我々の敵は同じだ。
部下を何人か送り込んであの悪党の暗殺を手助けしてやろう。

サウスブリッジ

エクリプスの攻略を終えた主人公は、アンドロニカを開放するためにクローズの所に戻ります。
エクリプスの隠れ家の選択肢によって、ストーリーの内容が変化します。

エクリプスの隠れ家で〈隠密〉を選択した場合

クローズの頭領
クローズの頭領

成功したんだな。よくやった。
残る問題はひとつだけだ。
この暗殺者は一度俺を殺そうとした。
リスクは冒せない、分かるな?
2人とも殺せ。

クローズの頭領は約束を破り、こちらを殺そうとするので、対決して倒します。

アンドロニカ
アンドロニカ

ありがとう。
私が迂闊だった。
奴らに先手を打たれたの。
でも次はないわ。

エクリプスの隠れ家で〈交渉〉を選択した場合

クローズの頭領
クローズの頭領

エクリプスだ!
裏切ったな!

エクリプスの援護を借りて、クローズを始末しましょう。

アンドロニカ
アンドロニカ

ありがとう。
さてと、私はこれからエクリプスの首領の始末に行かないと。
これも夜母の命令だから。

水上のシルバーホーム

ケレン
ケレン

密偵はシルバーホームの宿でウーサーの使者を見つけた。
近くの宿屋から奇妙な物音が聞こえたが、すぐに密偵の注意を引きつけることはなかった。
使者は再度聞こえし者の行方を見つけたか尋ねた。

ナガ
ナガ

密偵は彼に教えたのか?

主人公はウーサーの使者に、聞こえし者の情報を<教える>か<伏せておく>か選択します。
選択肢によって次のストーリーが少し変化します。

〈教える〉を選択した場合

ケレン
ケレン

そうだ。
密偵はウーサーにブラヴィルへ急ぐよう促した。

〈伏せておく〉を選択した場合

ケレン
ケレン

いや、密偵は彼の質問をかわし、使者に全て順調に進んでいると信じ込ませた。

水上のシルバーホーム – 秘密の部屋

ケレン
ケレン

密偵が宿の奇妙な物音を調査すると、ガルナグが拷問を受けているのを発見した。

主人公は拷問者を倒して、ガルナグを救出しました。
前回のウーサーの使者に対しての選択肢によって、ガルナグの会話が変化します。

〈教える〉を選択した場合

ガルナグ
ガルナグ

俺は……奴らに何も言わなかった。
シェイディンハルからずっと俺の後を着けていた。
奴らは名乗らなかったが、ウーサーという名前を口にしていたのを聞いた。

〈伏せておく〉を選択した場合

ガルナグ
ガルナグ

奴らはしつこく聞こえし者について聞いてきた。
シシスよ、許してくれ。
俺は彼女がここ、ブラヴィルにいると教えちまった。
奴らは名乗らなかったが、ウーサーという名前を口にしていたのを聞いた。

どちらを選択しても、ウーサーは聞こえし者がブラヴィルに居ることを知ります。

見つかったアサシン

ケレン
ケレン

彼らの指導者が暗殺されたことにより、ギャングの抗争は激化した。
度重なる暴動の中でアリサンヌは夜母の傍を離れることができなかった。

しかしガルナグの物語は聞こえし者を怒らせたようだった。
彼女はすぐにその理由を密偵に話した。

後日談

スポンサーリンク
星霜物語

コメント

タイトルとURLをコピーしました