クエスト

暴露

アリサンヌの物語

ガルナグの物語を聞いたアリサンヌは、自分の過去を主人公に打ち明けます。

アリサンヌ・<br>デュプレ
アリサンヌ・
デュプレ

私が若かった時、父が母を殺したの。

アリサンヌ・<br>デュプレ
アリサンヌ・
デュプレ

私は逃げ出して闇の一党に加わり、いつの日かアサシンの手口で奴の命を終わらせると誓った。

アリサンヌ・<br>デュプレ
アリサンヌ・
デュプレ

奴の名はウーサー・ネレよ。
今はブラヴィルにいると分かっている。

遂に夜母が奴の命を終わらせることをお許しくださった。

奴を探し出して。でも殺さないで。
私の所まで誘き寄せてちょうだい。
あの男の命は私のものよ。

ウーサーとアリサンヌは父娘の関係でした。
主人公の密偵は、どちらの肩を持つか悩みながら、ウーサーの所へ向かいます。

水上のシルバーホーム、ウーサーの部屋

前回のストーリー「水上のシルバーホーム – 秘密の部屋」で、ウーサーの使者に対して行った選択によって、ウーサーの言葉が変化します。

ウーサーの使者に、聞こえし者の情報を〈教える〉を選択した場合

ウーサー・ネレ
ウーサー・ネレ

聞こえし者を見つけたのか?
夜母も?よくやった!
傭兵隊を組織し、私たちが手を組めば、あの墓所を灰にできるだろう。
それから君はあの悪女を私の目の前で始末してくれ。

ウーサーの使者に、聞こえし者の情報を〈伏せておく〉を選択した場合

ウーサー・ネレ
ウーサー・ネレ

あぁ、気まぐれな密偵よ、君は聞こえし者がブラヴィルにいると伝えるべきだった。
私の尋問者は君に対して非常に懐疑的でね。

私を聞こえし者の所へ連れて行く?
良かろう、君が任務を遂行するのをこの目で見届けよう。

会話の後、ウーサーと一緒に夜母の墓所に向かいます。

夜母の墓所

ウーサー・ネレ
ウーサー・ネレ

遂に…夜母の墓所を見つけたぞ。
お前たち、火を点けて焼き払ってしまえ!
そして君──私の密偵よ、聞こえし者を殺せ!

アリサンヌ・<br>デュプレ
アリサンヌ・
デュプレ

どうして?てっきり…

ウーサー・ネレ
ウーサー・ネレ

忠実なアサシンを見つけたと思ったか?
それも今まで見た中で一番熟練している者を?
いいや、愛し子よ、お前が最も信頼する者は初めから私の密偵だったのだ!
さぁ、友よ、契約を果たしてくれ。
聞こえし者を殺せ!

主人公の密偵は、ウーサーとアリサンヌの間で、重大な選択をしなくてはなりません。

闇の一党に立ち向かって、アリサンヌを殺すか。
闇の一党のために戦って、アリサンヌを守るか。

選択肢によってエンディングが変化します。

〈アリサンヌを殺す〉を選択した場合

主人公の密偵は、闇の一党のメンバー、ガルナグとアンドロニカを相手に戦います。

ガルナグ
ガルナグ

アリサンヌを殺したいなら、俺を越えて行け!

アンドロニカ
アンドロニカ

ガルナグ、怪我をしているぞ。
早く行け!この裏切り者は俺が始末する!

〈アリサンヌを守る〉を選択した場合

主人公の密偵は、ウーサーの傭兵達を相手に戦います。

アリサンヌ・<br>デュプレ
アリサンヌ・
デュプレ

ガルナグ、怪我をしているわ!
夜母を安全な所へ。
傭兵は私達が足止めするわ!

ガルナグ
ガルナグ

必ずやり遂げてみせる!

夜母の墓所 PART2

夜母の場所での戦いは続きます。
前回の選択肢によって内容が変化します。

〈アリサンヌを殺す〉を選択した場合

主人公の密偵はアリサンヌを殺し、エンディング「闇の一党の凋落」を迎えます。

アリサンヌ・<br>デュプレ
アリサンヌ・
デュプレ

あなたを信用していたのに!
殺人鬼の父の犬だったなんて!
いいわ。犬のように死ぬが良い!

〈アリサンヌを守る〉を選択した場合

主人公の密偵はウーサーと戦い、エンディング「闇の一党の審判」を迎えます。

アリサンヌ・<br>デュプレ
アリサンヌ・
デュプレ

父さん、長年この時が来るのを待ってたわ。

ウーサー・ネレ
ウーサー・ネレ

私もだ。
お前が生きていると思うと心安らかではいられない。
ここで全て終わらせよう!

戦いの最中、ウーサーは隙をみてアリサンヌを殺します。

ウーサー・ネレ
ウーサー・ネレ

さようなら、愛しい娘よ。

ウーサー・ネレ
ウーサー・ネレ

さぁ、裏切り者の潜入者よ、ここにはお前と私しかいない。
私を裏切った者は死あるのみ!

その後、主人公の密偵はウーサーを殺します。

闇の一党の凋落

〈アリサンヌを殺す〉を選択した場合、こちらのエンディングが流れます。

ケレン
ケレン

密偵はよくやった。
闇の一党の聞こえし者は死に、ブラヴィルの拠点も破壊された。

そうして数十年が過ぎ、暗殺ギルドはとうにかつての勢力を失っていた。

血なまぐさい計画を遂行し、ウーサーはもとの商売に戻った。
密偵の運命は再び彼自身に委ねられた。

ナガ
ナガ

ナガにはこれが勝利の物語なのか敗北の物語なのか分からないよ。

ケレン
ケレン

友よ、言っただろう。
英雄がいない物語もある。
暗闇の中で一筋の光を探す人々がいるだけだ。

闇の一党の審判

〈アリサンヌを守る〉を選択した場合、こちらのエンディングが流れます。

ケレン
ケレン

ウーサー・ネレは自らの娘の殺害に成功した。
しかし密偵もまた、彼の卑劣な罪の代償を自らの命で償わせた。

密偵のおかげで、ガルナグは夜母を連れて逃げ果せ、一党も存続することが出来た。

ナガ
ナガ

ナガにはこれが勝利の物語なのか敗北の物語なのか分からないよ。

ケレン
ケレン

友よ、言っただろう。
英雄がいない物語もある。
暗闇の中で一筋の光を探す人々がいるだけだ。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました