スポンサーリンク
書籍

キャラクター特集 ジョルバルド・ダヴォー

キャラクター特集とは、ESOの新コンテンツが配信される際に、新たに登場するキャラクターを紹介する為の、ESOの公式サイトで公開されているページです。

ジョルバルド・ダヴォーは「スケイルコーラー・ピーク」に登場するキャラクターです。

ギヨン院長へ

ジョルバルド・ダヴォーはスケイルコーラー・ピークの探検を提案し、私は何のためらいもなく提案を承認しました。
このような遠征の危険性についてあなたが懸念を抱くのはわかりますが、ザーン・スケイルコーラーの秘密を暴くのに、彼以上の適任者はいないとも思うのです。
ダヴォーは私たちが意のままに使える最も優秀で理性的な研究者の内の1人です。
この仕事を成し遂げる者がいるとすれば、それはダヴォーなのです。

あなたがこのような短命のドラゴンプリーストの重要性について戸惑っているのはわかりますし、ためらいなど、歴史ではずっと多くの研究者達によって分かち合われてきたものです。
しかし、ダヴォーの見解は正しいのです。
ザーンと彼女のドラゴンであるサーヴォクンの繋がりの特性については少し推測の域から出ていない部分はありますが、良くまとめられています。
もし私たちがダヴォーの見解によってドラゴンプリーストとそのドラゴンロードの関係をより深く理解できれば、将来的にそれはとても素晴らしいこととなりますし、ダヴォーが望んでいる資金を提供する価値も十分あります。

長年に渡り、少しの報酬と引き換えにダヴォーはこの団体に全力を尽くしました。
ドラゴンプリーストの謎についてこんなにも強い思いを持ち、そしてこの謎を解き明かすことに懸命に取り組んでいる者など他にはいないことがわかるはずです。
この点で彼に資金提供を拒否することは冗談にしかなりえません。思い切って彼にしたいことをさせてあげましょう。
彼が本当にできることは何か見てみようではありませんか。彼に資金を提供しても、私たちが後悔することはきっとないでしょう。

敬具

シャムロン教授より

追伸:

あなたの質問である「ダヴォー」というノルド人のような特徴的な名前については、この名付けは彼の家系のしきたりであると私は信じています。
数年前、非常に光栄なことに、共に仕事をしたことのある、彼の母親であるTorreldaが、ノルド人学者の強い血筋であることをよく話していました。
ダヴォーという名前は、理性的な考え方と守備的戦術で有名ですが、ノルドコミュニティではその特徴が故にあまり人気の無い指揮官、無口なジョルバルドにちなんでいると名付けられたとしか思えません。

キャラクター特集 ー ジョルバルド・ダヴォー

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました