書籍

破り難きレッドガード

サイ・サハーンはその自己不信のため、非常に打ち砕くのが難しい。
体を整えるため長年耐え抜いた肉体的訓練に比べれば、体への拷問など軽いものだろう。
友人や知人に身体的危害を与えると脅しても効果がない。
彼はただ目を閉じ、彼らの仇をとると誓うのみだ。

ソウルバーストの混乱のさなか、彼は巧みにヴァレンの萎れた指から王者のアミュレットを奪った。
そして夜のはかない影のように姿を消した。
我が計画の最終段階を行うには、それを取り戻さねばならない。
あの日から私は、モラグ・バルの次元融合が衰えず続く中で根比べをしている。

当分これは私に有利に働くだろう。
だが次元融合が終わる前にアミュレットを見つけなければ、計画の失敗が決定的になってしまう。
必要ならばこの大陸を石1つ1つまでバラバラにしてやる。
だが今は耐えねばならない。
サイ・サハーンは永遠に拷問へと耐えることはできまい。
いずれは落ちる、そうなれば王者のアミュレットを再び手に入れられるのだ。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました