書籍

ファラルへの手紙

ファラルへ

ボグブライトには気を付けろとお前が言ってたのは覚えてる。
気を付けてるよ、信じてくれ!
お前が言ったとおりパンジーの煙を仕掛けた。
俺たちの匂いを隠すため大量の腐った肉を置いたよ。
だがファラル、お前に俺の計画を検討してもらいたいんだ。
俺はあいつらを観察してる。
動き方や狩りの仕方、それから、破裂する仕方を記録してる。
あの力の一部を利用できたら、ブラックローズの連中は俺たちを英雄扱いしてくれるぞ!

まず考慮すべきは、あいつらの居場所と起こし方が分かってるってことだ。
この点に謎はないよな?
アルゴニアンの死体を水の下に留めてるあの墓標が集まってる場所を探して、引き抜けばいい!
まあ、死体はただ水面を流れていくこともある。
だが時々、ここみたいなアンデッドの鉱脈が見つかる。
何がここの死者たちを目覚めさせているのか分かるといいんだが。
水の中に何かあるんだろう?
きっとそうだ。
ナガだけがあれを飲めるんだ。
何年か前、口一杯に含んじまったことがあるが、気持ち悪くて死にそうになった。

ボグブライトを捕まえるのは不潔だが、難しいことはない。
ブラックガード数人とロープ1巻き、少々の忍耐があれば、すぐに何体かは手に入る。
爆発させないようにするのがコツだ。

正直言って、そこがまだよく分からない。
死体をあまり長く放っておくと、ふいごみたいに膨らむのは知ってる。
だが爆発はあまりに急で、強烈だ。
ボグブライトはわざとやってるに違いない。
突進して、ハンマーで叩かれたカボチャみたいに破裂するんだ。
確かに、まだ解明すべきことはたくさんある。
でも、だからこそ捕まえなきゃいけないんだ!
少なくとも、ドラキーとあの連中に話をしてくれよ。
いいな?

― モンガノー

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました