書籍

イクスタクス探検家の日記、1ページ

仲間たちは正しかったようだ。
イクスタクス・ザンミーアへの旅に備えることはできない。
遺跡に入って数分もしないうちに、もう完全に迷ってしまった。
しかも、価値のあるものはほとんど何一つ見つけていない!
ボロボロの骨や割れた瓶を探しに来ていたならよかったが、残念ながら私は財宝を探しに来たのだ。

十分に奥深くまで進んでいないのかもしれない。
何か脱出手段を探すべきなのは分かっているが、手ぶらで去るという考えは受け入れがたい。
小さなものでもいいから、何かみつけなければ。

何かのクリスタルがここの中心部に隠されているという噂を聞いている。
クジュ・ジャスとか、カジプ・ザットとか、そういう(発音不可能な)クリスタルだ。
それが見つかれば、この災難も報われるだろうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました