クエスト

墓への期待

ESOマークマイア > デイリークエスト

前提クエスト

物語内容

ボルの依頼

リルモスにいるボルに話しかけて、仕事を請けましょう。

ボル
ボル

君を限界まで追い詰め、痛みに満ちた死へと至らせる、魂と技の試練を与えよう。

ナガ・クルにとってこれ以上の栄誉はない!

どんな援助が必要だ?

ボル
ボル

食人植物だ。
ボク・クスルの死霊術師が無害な植物を腐敗させ、怪物に変えているんだ。
儀式の場所から広がって、部族の狩人や収集者を危険にさらしてる。

問題の根源を探って、排除してもらいたい。

植物を倒して欲しいのか?

ボル
ボル

よそ者の無知にはため息が出るな。
倒すだけでは不十分だ。ハートルートを焼かないと!

ボク・クスルへ行け。
腐敗したハートルートを焼いて、死霊術師のバシルト・ガーを倒すんだ。
そうすれば部族は安全だ。しばらくの間はな。

死霊術師を倒して、腐敗したハートルートを燃やそう。

ボル
ボル

まだここにいるのか?
仕事は勝手に終わるものではないぞ、オジェル。

ところで、どの部族を代表している?

ボル
ボル

私はナガ・クルの熟練の狩人だ。
君の言葉ではデッドウォーターと言うのだろう。
我ら無慈悲なる戦士たちの村は遥か北西、沼の最奥にある。

ナガ・クルは誇り高く激しい民であり、よそ者を信用しない。

では、なぜ支援を頼む?

ボル
ボル

大いなる秘密を明かそう。
熟練の狩人は矢筒にある全ての矢を使う。
曲がった矢も、折れた矢もだ。
今、ナガ・クルはボク・クスルで助けを必要としている。
よそ者にはちょうど良い仕事だ。

とにかく死霊術師には気をつけろ。
バシルト・ガーは飢えた毒蛇のように危険だ!

ボク・クスルとは何だ?

ボル
ボル

ボク・クスルは西にある。
この言葉はアルゴニアン語で「死の鉢」という意味だ。
古代の儀式のサークルで、岩石と石造りの遺跡の集合体だ。
とても暗い場所で、とても邪悪だ。
バシルト・ガーのような死霊術師にはふさわしい場所だな。

食人植物についてもっと教えてくれ。

ボル
ボル

説明するから、よく聞いてくれ。
あの死霊術師の邪悪な魔術は大地を腐敗させ、根を腐らせる。
さらには植物を怪物に変えてしまうんだ。
食人植物がボク・クスルから各地に広がり、部族を危険に陥れている。

植物を抹殺する唯一の方法は、根を焼くことだ。

そして、根はボク・クスルにあるのか?

ボル
ボル

他にどこにあるというんだ?
死霊術師が邪悪な儀式を行っているのはあそこだ。
心臓となる根が育っている。

バシルト・ガーが、殺しても生き返る悪の死霊術師だということを忘れるな。
奴らは雑草みたいなものだ!

この死霊術師、バシルト・ガーについて教えてくれ。

ボル
ボル

魔術を身につけるのは、サクスリールにとって普通のことではない。
特に死者に関する魔術はな。
アルゴニアンは現在に存在する。過去は死んだもの。死者は死んだものだ。

死者と交流するのはヴィーシュクリールのみだ。
バシルト・ガーはゴースト族の残りの連中と同様、正気ではない!

死霊術師は本当に殺せるのか?

ボル
ボル

どんなものも死ぬ。
ある種のものは死から戻ってくる習性があるだけだ。
実に気味が悪いな。

死霊術師は生き返るかもしれん。
なら、奴を徹底的に殺したらどうだ。
試してみる価値はあるだろう。
バシルト・ガーが君を先に殺さなければな。

死霊術師バシルト・ガーを倒して、食人植物を燃やす

死霊術師バシルト・ガーを倒して、食人植物を燃やしたら、ボルに報告しましょう。

ボル
ボル

確かに君は戻ってきた。
正直に言え。うまくいったのか?

死霊術師を倒して、腐敗したハートルートを燃やした。

ボル
ボル

心の底から驚いたぞ。
死霊術師が死んだままでいるかどうかは分からないが、根が倒されて本当に良かった。

ナガ・クルはよそ者に対して、抱擁して好意を見せることはない。
その代わりに、これを報酬として受け取ってくれ。

クエストを完了する。

コメント

タイトルとURLをコピーしました