クエスト

粉砕されし軍団

主人公一行は、スカイリムの地で皇帝と帝国軍を探しています。

ラーネス
ラーネス

地元民の話が本当なら、軍はこの近くにいるはずよ。

闇夜を泳ぐ者
闇夜を泳ぐ者

あそこだ!

ティル
ティル

よぉ!俺はティル。
ブレイズ騎士団の一員だ。

闇夜を泳ぐ者
闇夜を泳ぐ者

歓迎されていないようだ。

帝国の軍団と鉢合わせましたが、彼らは帝国軍から脱走した者達でした。

帝国の脱走兵
帝国の脱走兵

我々はもう戻らない。
帝国は万事休すだ!

帝国の脱走兵と一戦を交えていると、帝国の軍団長カシアが現れます。

帝国の脱走兵
帝国の脱走兵

まずい!見ろ、カシア軍団長だ!
皆、逃げろ!

カシア
カシア

これはこれは。
脱走兵を成敗してくれて感謝するよ。
ティル。ここに来たのは再び陛下にお仕えするためか?

ティル
ティル

カシア、今すぐ陛下と話をさせてくれ。

ケレン
ケレン

皇帝はナアリフィン卿の陰謀を知り、恐れ慄いた。
しかし、帝都への進攻は失敗する運命にあると分かっていた。

ケレン
ケレン

どういうわけか、ドミニオンはいつも彼の軍の行動を予測できていた。
英雄は自ら志願し、帝都に潜入してこの能力の出処を探ることにした。

ナガ
ナガ

帝都を守る者はいないのか?

ケレン
ケレン

あぁ!つまりはこういうことだ。
ナアリフィン卿は最近アリーナを再開した。
英雄はグラディエーターの格好をして潜り込むことにした。
闇夜を泳ぐ者が秘密の通路から彼らをホワイトゴールド・タワーに導く算段だ。

主人公一行は、帝都のホワイトゴールド・タワー(白金の塔)に潜入する作戦を実行します。

この章をクリアすると第2幕のチュートリアルクエストを完了して、第3幕のクエストが開始します。

ティル
ティル

俺をここまで連れてきて、あんたは要求以上のことをしてくれた。
あんたが得るものは報酬だけじゃない、俺の友情も受け取ってくれ。

皇帝
皇帝

よくぞ余に知らせてくれた。
陰謀を止め、都市を奪還するのを手伝ってもらいたい。
もちろん、褒美はとらせよう。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました