スポンサーリンク
書籍

壁の向こうの財産

この柱は単なるフランダー・フンディングの慰霊碑ではない。これは彼の先祖が財産を隠した場所なのだ! フンディングはボーセクの人々にとって偉大な英雄だ。だからこそ彼は、後ろにある石碑を割って開けようとしなかったのだ

石造物についてはよくわからない。はっきりとは尋ねられないだろ? もしボーセクが私がやっていることを耳にしたら、彼は全てを自分でやりだすだろう

だが石碑はどれ程固いのだろうか? 砕けるまで石をピックで叩いて、それから内側の物を全て奪ってやる。この壁の向こうに財産が隠れてるに違いないからな!

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました