書籍

キルナの消息

キルナの人相書きは市場で巾着切りを衛兵に見つかったときのものだと猫会議で聞いた。
鉄の車輪の攻撃の後だが、アジトで嵌められる前の話だ。

噂では、彼らは彼女を罰金刑にして釈放する気だったが、もっと金を稼ぐため鉄の車輪に彼女を引き渡すことに決めたらしい(これは商人王が主任調査官ランビクは仕事に有害だと判断する前だった)。
最後の噂によれば、彼女は ノー・シラ要塞へ向かう船に乗せられたらしい。
その後は何も聞こえてこない。

―スラグ

コメント

タイトルとURLをコピーしました