スポンサーリンク
書籍

消費の誓約

カルマー・クランを食らい家の知識を得るために立てられた誓約

私は定命の者の家という概念をより深く理解することを欲し、吸収すべき知識の適当な器を選んだ。

カルマーというオークのクランがニルンの平原に住み、アトロズという存在を生み出している。彼らの団結と家の絆によって、この獣が生み出される。

メエルーンズ・デイゴン公に与えられし力に賭け、アトロズを吸収し、それによって求める知識を得ると誓う。さらに、我が狩りが終わるまでに出会ったカルマーの魂も貪ろう。

この誓いと共に、標的のもとへ私を導いてくれる新たな誓いのオーブを召喚する。失敗すれば、我が体は灰となって霧消し、デイゴン公に二度とお仕えできなくなってもかまわない。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました