スポンサーリンク
クエスト

心の目

ESOデッドランド > デイリークエスト

前回クエスト

物語内容

ヴァヴェリ・インダヴェルと話す

ファーグレイブにいるヴァヴェリ・インダヴェルと会話しましょう。

初めてクエストを受ける場合

ヴァヴェリ・インダヴェル
ヴァヴェリ・インダヴェル

野心と技術がある人は、ファーグレイブでいつでも仕事を見つけられる。サラアス・トングと契約すれば、争って仕事を探さなくてもよくなるぞ

2回目以降にクエストを受ける場合

ヴァヴェリ・インダヴェル
ヴァヴェリ・インダヴェル
  • 仕事を引き受けて無事に戻る腕があるなら、サラアス・トングは喜んで依頼しよう
  • サラアス・トングの仕事を成功させれば、お金を稼いで仲間を作れるかもしれない。そして、サラアス・トングに信頼できる者だと証明できれば大きいよ
  • 財布が空っぽだって? サラアス・トングは意欲と能力を持つ者に仕事を与える。魔術師のために働く度胸があるならね
  • サラアス・トングが雇うのは、次元をまたぐことも、手足を切断されることも恐れない者のみ。興味はあるか?

どんな仕事だ?

ヴァヴェリ・インダヴェル
ヴァヴェリ・インダヴェル

ヴァレス・ドレデインが破壊者って獣の死のサイクルを研究してるんだが、新たな定期試験をするらしくてね。試験を手伝ってくれる人を探してる。巣のデータを集めるため、周囲に遠見の石を配置すれば、高額の報酬が出るそうだ

遠見の石?

ヴァヴェリ・インダヴェル
ヴァヴェリ・インダヴェル

配置された場所の近くの情報を蓄積する魔法の石さ。興味があるならヴァレスに聞いてみてくれ。彼はギルドホールであれこれ話してるはずだ

それから、破壊者にはハヴォクレルの仲間がいるって報告があった。それでもやるか?

わかった。遠見の石を置いて破壊者を倒そう

ヴァヴェリ・インダヴェル
ヴァヴェリ・インダヴェル
  • サラアス・トングの仕事は時給制じゃない。もたもたしてても得しないよ
  • サラアス・トングは、見知らぬ人と話をする元冒険者にも報酬を払ってくれる。元冒険者ってのは私のこと。さあ、さっさと仕事をしたらどう?
  • 仕事については話した。で、どうする? サラアス・トングは無駄話じゃなく、成果に報酬を払うんだ

そのヴァレスは、なぜ破壊者の定期実験ができるとわかった?

ヴァヴェリ・インダヴェル
ヴァヴェリ・インダヴェル

さあな。ヴァレスの長年の研究結果や、彼の雑多な知識を判断する力が私にあるとは思えない。だが、破壊者が他のデイドラよりはるかに早く再形成され、デッドランドへ戻ってくることは私も知ってる

破壊者が再形成されるまで、どれくらいかかる?

ヴァヴェリ・インダヴェル
ヴァヴェリ・インダヴェル

わからないよ、私はヴァレスじゃないんだ。ヴァレスは数日ごとに破壊者を処理するよう要請する気みたいだぞ

私の知る限り、破壊者の復活サイクルは他に例がないほど早いんだ。ヴァレスの研究が、ドレモラから多くの支援を受けてるのも不思議じゃないね

ハヴォクレルとは何だ?

ヴァヴェリ・インダヴェル
ヴァヴェリ・インダヴェル

巨大で凶暴なデイドラだよ。どうして暴力的なハヴォクレルが破壊者の味方をするのかはわからない。破壊者を調教するつもりなんじゃないかって噂もあるけど… 無理に決まってる

破壊者のことを詳しく知りたい

ヴァヴェリ・インダヴェル
ヴァヴェリ・インダヴェル

破壊者を研究してるヴァレスっていう変人がいるんだが、彼は破壊者を巨大な虫だって言ってるな。恐ろしいほど大きくて、歯の数はあなたの骨の数より多いんだと

しかも、炎を発する巨大なデイドラ、ハヴォクレルがほとんどいつも周囲にいる。破壊者にはそいつの力が必要だからね

ヴァレス・ドレデインと話す

ファーグレイブのギルドホールにいる、ヴァレス・ドレデインと会話しましょう。

ヴァヴェリ・インダヴェルのデイリークエスト完了回数が1回以下の場合

ヴァレス・ドレデイン
ヴァレス・ドレデイン

ああ! サラアス・トングに雇われたのか? 素晴らしいな!

さ、話し合おうじゃないか。私のどのプロジェクトを手伝うために雇われたのだ?

ヴァヴェリ・インダヴェルのデイリークエスト完了回数が2回以上4回以下の場合

ヴァレス・ドレデイン
ヴァレス・ドレデイン

見覚えがあるような気がするが、バザールでは見なかったな。ということは… そうか! サラアス・トングと契約中の傭兵だな? また会えたな!

今回は、私の数多くのプロジェクトのどれに割り当てられたんだ?

ヴァヴェリ・インダヴェルのデイリークエスト完了回数が5回以上の場合

ヴァレス・ドレデイン
ヴァレス・ドレデイン

君に仕事を請け負ってほしいと思っていたぞ! セラ・インダヴェルが契約している冒険者の中で、君が一番のお気に入りだからな

君はきっと、私の最新プロジェクトのことで来たんだろう? そうだろう?

破壊者を倒して 遠見の石を置くため、ヴァヴェリ・インダヴェルに雇われた

ヴァレス・ドレデイン
ヴァレス・ドレデイン

よし! 破壊者については少し前から興味を持っていたのだよ。知っているか? 破壊者は他のどのデイドラよりも再形成の周期が早いのだ。まったくもって面白い、唯一無二の存在だ。他のインファーニウムと比べても早いのだぞ!

石や破壊者について、知っておくべきことはあるか?

ヴァレス・ドレデイン
ヴァレス・ドレデイン

ああ、石のことは心配するな。私がこれまで行ってきた実験のおかげで、石を置く場所は見間違いようがないはずだ

破壊者については… 奴に触れられるなよ。そう、インファーニウムと戦う時はそれが肝心だ。幸運を!

破壊者の再形成の周期とは何だ?

ヴァレス・ドレデイン
ヴァレス・ドレデイン

おお! デイドラ研究の学生か? デイドラが定命の者のようには死なないことは多分知っているだろう? 彼らデイドラには、「死」と「存在」、そして「再形成」の循環がある。「存在」していた者が「死」に、「再形成」され復活する、その「死」から「再形成」にかかる時間を再形成の周期と呼んでいる

破壊者は再形成が早い。私はその理由を知るため、あれを研究したいのだよ

現時点で分かっていることは何だ?

ヴァレス・ドレデイン
ヴァレス・ドレデイン

基本的には、デイドラたち… ドレモラとスキャンプ、オグリム、そして礼儀正しいスカーフィンは、科学的探究への協力に関心がないことがわかっている

再形成の時間は破壊者の場合大きく異なっている。早いのだが、インファーニウムを基準にしても不安定なのだ

インファーニウムとは何だ?

ヴァレス・ドレデイン
ヴァレス・ドレデイン

インファーニウムは多脚で歯を持つ獣のことだ。彼らは獲物を追いかけ、叫びながら灼熱の岩を吐き出す

私はあれを溶岩ムカデと呼びたいのだが、私の弟子、バラシャナからは、形態学的にふさわしくないと言われているのだ…

破壊者を倒して、遠見の石を置く

デッドランドの破壊者の隠れ家に行き、破壊者を倒して、遠見の石を置きましょう。

遠見の石

周囲の視覚情報を捉える魔法の石。熟練した魔術師なら、他の石と組み合わせて広範囲の出来事を見られる

ヴァレス・ドレデインと話す

ファーグレイブのギルドホールにいる、ヴァレス・ドレデインと会話しましょう。

ヴァレス・ドレデイン
ヴァレス・ドレデイン

遠見の石は設置したか? 破壊者は倒したか? さあ、何もかも話してくれたまえ。私の科学的探究への熱意は、君が持つ答えをすべて必要としているのだ

石は置いた。破壊者は死んだ

ヴァレス・ドレデイン
ヴァレス・ドレデイン

今日聞いた中で一番いい知らせだな。助手がお使いから戻ったら、すぐに破壊者の巣へ回収に向かわせよう

感謝するぞ。君のおかげでどれほどの進歩が得られることか… 報酬の支払いについては、セラに話してくれたまえ

ヴァヴェリ・インダヴェルに報告する

ファーグレイブにいるヴァヴェリ・インダヴェルと会話しましょう。

ヴァヴェリ・インダヴェル
ヴァヴェリ・インダヴェル
  • 無事だったか。私よりうまくやったみたいだな。さ、サラアス・トングに報告を頼む
  • 他の人たちからも聞いてるが、あなたの口からも聞かせてくれ。仕事は片付いた?
  • ふむ。あまり疲れてないみたいだけど? 仕事はうまくいったのね?
  • 戻ってきたのか? すごいな、本当にやったなら大したもんだ。で、片付いたのか?

遠見の石をすべて置いて破壊者を倒した

ヴァヴェリ・インダヴェル
ヴァヴェリ・インダヴェル

見事な仕事だった。ヴァレス・ドレデインは石に蓄積された情報を確認できると聞いて大喜びしてるよ

さ、報酬と感謝を受け取ってくれ

クエストを完了する。

ヴァヴェリ・インダヴェル
ヴァヴェリ・インダヴェル
  • サラアス・トングには、今のところ仕事がない。血に飢えてるなら、今はよそで欲求を満たしてこい
  • よそへ行け。今日はもうサラアス・トングの仕事はないし、ちょっと傷跡がうずくんだ。優しい言葉はいらないよ
  • 今はサラアス・トングの仕事はないよ。よそで金を使って、リラックスしてきたらどうだ? 冒険者をやってると、戦えないほどの傷を負うこともある。そうなる前に、人生を楽しめ

物語補足

サラアス・トングについて聞く

ヴァヴェリ・インダヴェルと会話して、サラアス・トングについて聞きましょう。

サラアス・トングとは何者だ?

ヴァヴェリ・インダヴェル
ヴァヴェリ・インダヴェル

フラール家に忠誠を誓った魔術師だよ

私たちはファーグレイブとニルンの間で人や品物を輸送してる。この仕事が交易都市でどれくらい有益なものかはわかるだろう? ほとんどの商人は、教団じゃなく私たちにつく

儲かるのか?

ヴァヴェリ・インダヴェル
ヴァヴェリ・インダヴェル

通行料を決めるのは、橋を架けた者だ。わかるだろう?

私たちと同じような仕事をしてる奴は他にもいるが、あまり成功しちゃいないね。次元を超えて輸送する方法が洗練されてないんだ。とても高度な専門技術だからね

では、なぜトングは冒険者を雇う?

ヴァヴェリ・インダヴェル
ヴァヴェリ・インダヴェル

ふん。トングは常に進化を続ける集団だからだよ。職人や学者をはじめ、いろいろな連中を歓迎しているんだ。様々な技術と、それに見合った計画を持つ人々をね。そこで冒険者が必要になる

他のグループのことも話していた。彼らは何者だ?

ヴァヴェリ・インダヴェル
ヴァヴェリ・インダヴェル

これだけ聞いたのに、トングと働きたくないの? 全く

へクソス家は最大のグループだけど、他にもアルビス収集団がいる。興味があるならヒューレット・へクソスかルナ・べリエルと話せばいいわ。でも、他にもいるわよ

あまり好んでいない相手のようだ

ヴァヴェリ・インダヴェル
ヴァヴェリ・インダヴェル

そんなことはないよ。へクソスは頼れるし、収集団とはたくさん仕事をしてる。トングの仕事が彼らに盗まれることはない。でもエラントと呼ばれる連中は、少々自己中でね

奴らは協定に守られないから、必死なんだ

なぜそうもグループが多い?

ヴァヴェリ・インダヴェル
ヴァヴェリ・インダヴェル

私たちは皆、違う目的を持ってる。へクソスは次元間で品物を取引していて、私たちは魔術に興味がある。収集団は隠密の任務に役立つし、エラントの連中はまとまりこそないけど、定命の者に秩序を与えてるんだ

ま、あれだ。ファーグレイブは複雑なんだよ

仕事をいつも請け負う相手は?

ヴァヴェリ・インダヴェル
ヴァヴェリ・インダヴェル

大体、仕事をよこすのは幹部だね。例えばヴァレス・ドレデイン。彼は上級魔術師で、危険な実験をいくつか行ってる

でも自分の計画を冒険者に委託するだけなら、誰でもトングに申請できる

自分でも計画を委託したのか?

ヴァヴェリ・インダヴェル
ヴァヴェリ・インダヴェル

私が? まさか! 冒険者を派遣するくらいなら自分で行くよ

実は、私があなたと同じ立場にいたのはそんなに前のことじゃないんだ。私もその頃は、他の誰かから依頼を受けてたのさ

何があった?

ヴァヴェリ・インダヴェル
ヴァヴェリ・インダヴェル

逃げてもダメな時があるってことを学んだんだよ

この次元にはデイドラ公の手による最悪の怪物や獣が沢山いる。任務を甘く見るんじゃないよ

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました