クエスト

隠された収穫物

ESOロスガー > ストーリークエスト

物語内容

当クエストは「王と栄光のために」と同時進行すると、会話の差分が発生します。

また同行しているクログ王が、物語の進行に合わせて発言します。

要塞攻略作戦を聞く

フロストブレイク要塞の野営地にいる、アーグドシュ族長と会話しましょう。

アーグドシュ族長
アーグドシュ族長

あのカタパルトの弾を見ろ!

塔が攻撃に耐えられるとは見事なものだ。
ブレトンはオークの職人達を使ったに違いない。
そしてあの場所を持ち堪えるように築き上げたんだ。
だが心配はいらない。
ウィンターボーンの要塞は、すぐに彼らを守れなくなるだろう。

何をしている?

アーグドシュ族長
アーグドシュ族長

クログはウィンターボーンを攻めるために、ロスガーの族長達を召喚した。
最大の問題は、ブライア・ハートの怪物達だ。
一体倒すごとに二体現れる。

逃げ回られさえしなければ、解決策はあるというのに!

計画があるのか?

アーグドシュ族長
アーグドシュ族長

要塞の中に入る必要がある。
連中がどこから沸いて出てるのかを突き止めるんだ。
だがあの忌々しいハーピーめ!
少し歩こうとするだけでも鳥の餌にされる!

攻城指揮官のデルフが何か計画を立ててる。
皆のためにも、いい計画だといいんだがな。

攻城指揮官ドルフと話そう。

アーグドシュ族長
アーグドシュ族長

これがウィンターボーンの最後の抵抗だ。
クログが彼らの戦士長であるアイスハートに対処している間に、俺達はブライア・ハートを倒す。

うまくいけば、クログは本当に長い間俺達を絶えず苦しめていた脅威を終わらせるだろう。
そうしたら俺は、彼を俺達の王として認めるようになるかも知れない。

ハーピーとウィンターボーンが協力しているのか?

アーグドシュ族長
アーグドシュ族長

驚きだろう?
ハグレイヴンとかいう醜い老婆を通して繋がっていると確信してる。

ブライア・ハートもそいつらが作り出したと言われれば納得だな。
揃いも揃って汚らわしい。

ブライア・ハートについてもっと教えてくれないか?

アーグドシュ族長
アーグドシュ族長

ブライア・ハートの戦士たちはアンデッドみたいなものだが、さらに厄介だ。
会話ができ、自分たちで考えて動く。
普通の戦士と変わりない。

だが生きているはずがない。
胸が半分裂けているんだからな。

胸が裂けているのか?

アーグドシュ族長
アーグドシュ族長

まだウィンターボーンに襲われたことがないらしいな。
開いた胸の中に、腐った心臓の鼓動が見えるんだ…
ただ、心臓とは言えない代物だがな。
どちらかというと… 腫瘍みたいな感じだ!

とにかく、見ていて不愉快なものだよ。

族長たちとクログの間で問題でもあるのか?

アーグドシュ族長
アーグドシュ族長

まああるな。
彼が「王」を名乗りだした頃に始まった。
クログに跪くのを良しとしない族長が多かった。
オークのやり方ではないからな。

だがクログは戦の指揮が上手い。
見てみろ! こんな軍を集められるクランは他にない!

つまりお前は彼に協力しているのか?

アーグドシュ族長
アーグドシュ族長

オークには統一された国が必要だとクログは信じている。
土地を守るために団結したが、その後はどうだろうな?
まだ分からない。

ウィンターボーンは何年もロスガーを荒らしまわっている。
少なくともクログは、それに終止符を打つために俺たちを団結させた。

統一とは気高い目標だな。

アーグドシュ族長
アーグドシュ族長

だが伝統という壁は高すぎて越えられないこともある。
俺たちは誇り高く頑固な民族だ。新しい発想を恐れる。
クログは新しい発想だらけだ。新しい街に、新しい神。
それを受け入れられない奴らがたくさんいる。

だが、彼が勝てば…

野営地にいる攻城指揮官ドルフを訪ねましょう。

攻城指揮官ドルフを訪ねると、ゴラス隊長との会話が聞こえます。

攻城指揮官ドルフ
攻城指揮官ドルフ

錬金術師を発見できなければ、巣を破壊できず、敗北だ!

ゴラス隊長
ゴラス隊長

言うことを聞け! 王のためだ!

攻城指揮官ドルフ
攻城指揮官ドルフ

伏せろ!

ゴラス隊長
ゴラス隊長

よせ! やめろ! 放してくれ!

攻城指揮官ドルフ
攻城指揮官ドルフ

クソッ! これでは被害が増える一方だ!

クログ王
クログ王

見たところ、デルフ将軍は手が使えたようだな。

ゴラス隊長はハーピーに連れ去られます。

攻城指揮官ドルフと会話しましょう。

王と栄光のために」を進行している場合

攻城指揮官ドルフ
攻城指揮官ドルフ

お前が… 王をここに連れてきたのか?
そうか、我が攻城野営地へようこそ。
忌々しいハーピーたちの仕事を見せるはめになって、すまなかった。

クログ王が外を自由に歩き回ってもいいのか分からないが、こっちにはこっちの問題がたくさんあるんだ。

王と栄光のために」を進行していない場合

攻城指揮官ドルフ
攻城指揮官ドルフ

トリニマクの怒った鼻にかけて、あいつらは一体どこから来るんだ?

あのハーピーたちが部下たちをさらっていくのを見たか?
これは攻城戦だ、見世物小屋じゃない!
人が死んでいるんだ!
あの巣をすぐ何とかしないと、野営地が奪われてしまう。

会話を続けましょう。

※以降の会話内容は、上記の差分に関係なく共通です。

何かできることはあるか?

攻城指揮官ドルフ
攻城指揮官ドルフ

鳥の餌になりたいのなら、止めはしない。
ハーピーに多くの兵士をなくした今、猫の手も借りたい状況だしな。

それに、あの小さなウッドエルフの戦果に比べれば、どんなものでも大歓迎だ。

小さなウッドエルフ?

攻城指揮官ドルフ
攻城指揮官ドルフ

塔にあるハーピーの巣に対処すべく、オークの部隊と一緒に送り込んだんだ。
巣に火をつければ、その隙に別の部隊を投入してブライア・ハートを殲滅できるかと思ってな。

だが両方の部隊が、何の痕跡もなく消えたよ。

消息不明の部隊を探そう。

攻城指揮官ドルフ
攻城指揮官ドルフ

志願兵か。そういうやる気がある奴は歓迎する。

行方不明になった部隊を見つけることができたら、受けた命令を忘れるなと伝えろ。
こちらは作戦遂行を望んでいる。
この包囲攻撃の行方は、彼らにかかっている!

どのようにして要塞に近づけばいい?

攻城指揮官ドルフ
攻城指揮官ドルフ

中央の道は防御が固すぎる。
その道を進むなら、屠殺場に連れて行かれる子羊のようなものだ。

我々が城を攻めれば、遮蔽になる砦の左側から忍び寄ることができる。
右側に敵はいない… ハーピー以外はな。

中に送った2つの分隊について教えてくれ。

攻城指揮官ドルフ
攻城指揮官ドルフ

ウッドエルフと一分隊をハーピーの巣に火をつけるために送った。
もう一つの分隊はブライア・ハートの源を見つけ、この脅威に終止符を打つことになっていた。

だが、すべてはハーピーとの戦いで決まった。
あの鳥をやり過ごすことはできなかった。

なぜ塔の頂上の巣に火をつけるんだ?

攻城指揮官ドルフ
攻城指揮官ドルフ

攻城戦の技師がトレビュシェットを調整して、高所にある巣に直接攻撃を仕掛ける。
的になるものが必要なだけだ。

これが最初の分隊の任務だ。
巣に目印をつけて、空中で破壊できるようにしてほしい。

ブライア・ハートの戦士たちについて何か知らないか?

攻城指揮官ドルフ
攻城指揮官ドルフ

ウィンターボーンのゾンビか? それほど多くはない。

錬金術師のアリノンはリーチと戦ったことがある。
ハグレイヴンは心臓を栽培していると考えているんだ。
植えて育て、蔓からブドウをもぐように収穫する。
実に気分が悪くなるが、アリノンはそう言っている。

心臓を栽培する?

攻城指揮官ドルフ
攻城指揮官ドルフ

そのことはアリノンが考えている。
あんな卑劣なことを阻止できるなら、どんなに突拍子のない考えでもかまわない。
だが、アリノンは二番目の分隊と行動を共にしている。
この壁の反対側のどこかでな。

アリノンがいなければ、もっと厄介なことになる。

行方不明な部隊を探す

行方不明な部隊を探すため、要塞の付近を探索しましょう。

探索を進めると、近くの塔からローバーズ軍曹の声が聞こえてきます。

ローバーズ軍曹
ローバーズ軍曹

持ち場を守れ!
一人たりともウィンターボーンを通すなよ!

塔を囲んでいるハグレイヴンとウィンターボーンを倒しましょう。

ローバーズ軍曹
ローバーズ軍曹

彼らは… 止まった。
兵士達よ、武器を下ろしてくれ。
どうやら増援部隊が到着したようだ。

塔の中に入ると、鋭い矢のエヴェリ、ローバーズ軍曹、ラグロッツ兵長がいます。

鋭い矢のエヴェリと会話しましょう。

鋭い矢のエヴェリ
鋭い矢のエヴェリ

「下がってどけ、エルフ!」って、彼らは本当にそう言ったの!

私たちは死と破壊に囲まれ、彼らはよそ者が自分たちより強いかもしれないと心配した。
彼らには自負があり… ってごめんごめん。
少し落ち着かないの。

ローバーズ軍曹と会話しましょう。

王と栄光のために」を進行している場合

ローバーズ軍曹
ローバーズ軍曹

お前と王は俺達の援助に来たのか? 光栄だ。

だが俺達は長い間ここに閉じ込められている。
まだ任務が残っているのに!

王と栄光のために」を進行していない場合

ローバーズ軍曹
ローバーズ軍曹

外は混乱してるな? お前の仕業だろう?

俺達は避けざるを得なかったんだ。
だがこの忌々しい塔の中からでは、任務を完了できない。

会話を続けましょう。

※以降の会話内容は、上記の差分に関係なく共通です。

なぜここに閉じこめられたんだ?

ローバーズ軍曹
ローバーズ軍曹

またしてもウィンターボーンの能力を甘く見ていた。
壁を突破した瞬間、すぐに奴らに気付かれた。
上からはハーピー、下はウィンターボーンに囲まれた。

この塔に避難するまでに、多くの兵を失ったよ。

お前の部隊の任務は?

ローバーズ軍曹
ローバーズ軍曹

カタパルトがハーピーの巣に狙いを定めて破壊するために、射手が巣に印をつけられるようにしないといけない。

射手は全員死んでしまった。
残るはウッドエルフだけだ。
自分で言い張るほどの射撃の名手だといいんだが。

もう一つの部隊がどこにいるか分かるか?

ローバーズ軍曹
ローバーズ軍曹

要塞に入ってすぐに、もう一つの部隊とは別れた。
ブライア・ハートに終止符を打てると言われてる錬金術師を護衛してる。

だが俺たちがハーピーを何とかしない限り、あいつらが生きていようが死んでいようが関係ない。

何かできることはあるか?

ローバーズ軍曹
ローバーズ軍曹

塔までの道を確保してくれれば、エルフが合図の矢を打てる位置につける。
あとはカタパルトがやってくれる。

急がなければ。時間を失いすぎた。

ローバーズ軍曹と会話を終えると、クログ王が発言します。

クログ王
クログ王

兵士が無事でよかった。
ウィンターボーンの為に、我が完璧な部隊を失うわけにはいかんからな。

出発する前に、もう一度ローバーズ軍曹と会話しましょう。

ローバーズ軍曹
ローバーズ軍曹

塔への道を一掃してくれ。
そうすれば残りは俺達が引き受ける。
エルフを無事に陣地へ連れて行くことを約束しよう。

彼女が標的を攻撃できるかどうかに関わらずな。
それはまったく別の問題だ。

鋭い矢のエヴェリと会話しましょう。

鋭い矢のエヴェリ
鋭い矢のエヴェリ

聞き間違いじゃない?
彼らはこの任務を本当に私に任せてくれる気なの?

いい頃合いかな。
私は弓を持てる大きさになって以来、クランの弓術大会では必ず優勝したと彼らに話したから。
私ならできる。できるとわかってる。

任務が成功するかどうかは、あなたにかかっている。

鋭い矢のエヴェリ
鋭い矢のエヴェリ

ここだけの話、こういう冒険には慣れていないの。
冒険者がどうすべきか、誰も正確には教えてくれない。
見ればわかる? 英雄稼業というのはそういうものなの?

教科書があればいいのに。

ハーピーの巣に炎の矢で目印をつけてもらうことになっているのでは?

鋭い矢のエヴェリ
鋭い矢のエヴェリ

ええ、それが任務ね!
話していたのは英雄的なこと全般よ。

巣に当てるのであれば、そんな大きなものには目を閉じていても当てられる。
とても難しいけどね!
そういう一撃で、オークをあっと言わせたいわ。

塔までの道を切り開く。
オークたちについて行け。
気をつけて。

鋭い矢のエヴェリ
鋭い矢のエヴェリ

自信たっぷりね。
分かった。こっちも自信が持てそう。

ここのオークは、森で一番鋭いトゲって訳じゃない。
でも、どんな困難があっても、頑張って守ってくれた。
私はついて行くわ。

安全な場所で、矢を用意しろ。

鋭い矢のエヴェリ
鋭い矢のエヴェリ

ウィンターボーンの略奪者のキャンプに突入するのね。
冒険者にとっては普通のこと?
慣れるのには時間がかかりそう。

後で色々と質問させてもらおうかな、すべて終わったら。
英雄になるためのアドバイスが役に立つかも。

要塞の東の塔に登ると、ラグロッツ兵長と鋭い矢のエヴェリが後からやって来ます。

ラグロッツ兵長
ラグロッツ兵長

がんばれよ、エルフ!
あのハーピー達は勝手に死なないぜ。

鋭い矢のエヴェリ
鋭い矢のエヴェリ

だけど、あんなに… たくさんの… 階段が…

ラグロッツ兵長
ラグロッツ兵長

文句を言う時間はない!
完遂すべき任務があるんだ!

鋭い矢のエヴェリ
鋭い矢のエヴェリ

分かったわよ。押し付けがましいオークね。
攻撃して欲しい時は教えてよ。

鋭い矢のエヴェリと会話しましょう。

鋭い矢のエヴェリ
鋭い矢のエヴェリ

突風。私たちを食べようとする空飛ぶ鳥。あらゆる場所に炎。
でもあの上にあるものは?
あれは静止した目標よ。矢を放てばいい。

当ててほしくなったら、私に言ってね。

矢を放て!

鋭い矢のエヴェリがハーピーの巣に目印を付けた後、野営地のカタパルトが標的を破壊します。

ラグロッツ兵長
ラグロッツ兵長

見ろ、燃えているぞ。

鋭い矢のエヴェリと会話しましょう。

鋭い矢のエヴェリ
鋭い矢のエヴェリ

まあ… あれは… すごい!

もう一度やらなくちゃね?

要塞の西の塔に登ると、ローバーズ軍曹と鋭い矢のエヴェリが後からやって来ます。

ローバーズ軍曹
ローバーズ軍曹

塔は安全だ! よくやったな!

ウッドエルフが支援してくれる!

鋭い矢のエヴェリ
鋭い矢のエヴェリ

私、本当にうんざりしてきたわ。
オークどもが私を… おかしいわね。軍曹はどこへ行ったの。

やっぱりね!
どうしてオルシニウムが助けを募集したのかわかったわ。

そうね、少なくともあなたはまだここにいる。
信号を点したいときは知らせて。

鋭い矢のエヴェリと会話しましょう。

鋭い矢のエヴェリ
鋭い矢のエヴェリ

お願いだから汚らわしいハーピーをあまり近づけないで。
連れ去られるのは御免よ。
このあまりにも簡単な攻撃をするのに集中していて、忙しいんだから。

そういえば、矢を放ってほしいときは言ってね。

矢を放て!

鋭い矢のエヴェリがハーピーの巣に目印を付けた後、野営地のカタパルトが標的を破壊します。

2つのハーピーの巣を破壊した後、鋭い矢のエヴェリが発言します。

鋭い矢のエヴェリ
鋭い矢のエヴェリ

巣を2つ破壊したわ。やったわね!
さあ、ブレトンの錬金術師を見つけましょ。

鋭い矢のエヴェリと会話しましょう。

鋭い矢のエヴェリ
鋭い矢のエヴェリ

オークの石弓の使い手は必ず目標に当てられるのね。
認めざるを得ないわ!

今必要なのは錬金術師を見つけることだけよ。
あのブライア・ハートの戦士たちの出所を突き止めるために、オークは彼を砦の内側に迎えたがるでしょう。

錬金術師がどこにいるか分かるか?

鋭い矢のエヴェリ
鋭い矢のエヴェリ

さあね。
錬金術師を護衛している部隊は要塞への入口を探していたはずよ。

なかなかの弓の腕前だ。

鋭い矢のエヴェリ
鋭い矢のエヴェリ

本当にそう思う? ありがとう!
正確さにはちょっと自信があるの。

とにかく貢献できてよかったわ。

お前はどうするんだ?

鋭い矢のエヴェリ
鋭い矢のエヴェリ

もちろん、これを終わらせる手助けをするのよ!
それが英雄のやることでしょ?

ちょっとだけここで呼吸を整えるから、それが終わったら追いつくわ!

探索を進めると、錬金術師アリノンを発見します。

錬金術師アリノン
錬金術師アリノン

よし… 三つ数えたらだな。
決して振り返らずにただ走る。
待て… あれは… あれは誰だ?

クログ王
クログ王

では、ここにあのつまらん錬金術師が隠れているのか。

錬金術師アリノンと会話しましょう。

グレナンブラのクエスト「炎に隠れて」を完了している場合

錬金術師アリノン
錬金術師アリノン

ああ、驚いた。覚えてるよ!
カムローンでダリアンと私を助けてくれたな。
随分遠くへ来たものだ。

はるばる私を助けに来てくれたのか?
この使命をまだ果たせるチャンスがあるかもしれない!

グレナンブラのクエスト「炎に隠れて」を完了していなくて、クログ王が同行している場合

錬金術師アリノン
錬金術師アリノン

お前の隣に立っているオークはわかる。
あれはクログ王だ!

お前と王が探しに来てくれたことを光栄に思う。
ただもっと早くここに来てくれていたらな。
仲間の残りが殺される前に。

グレナンブラのクエスト「炎に隠れて」を完了していなくて、クログ王が同行していない場合

錬金術師アリノン
錬金術師アリノン

私の心臓をもぎとろうとも肉を平らげようともしないところからすると、お前は王のキャンプから来たんだな?

もっと早く到着していたらな。
他の兵士たちが殺される前に。

会話を続けましょう。

※以降の会話内容は、上記の差分に関係なく共通です。

分隊はどうなった?

錬金術師アリノン
錬金術師アリノン

ブライア・ハートの源を探しに行く前、巣が破壊されるまで待つことになっていた。
だが、ウィンターボーンに見つかってしまった。
兵士たちは圧倒されてしまった。

逃げたんだ。
誇りには思わないが、生き残った。
そういうことだ。

いったい、どのような任務なんだ?

錬金術師アリノン
錬金術師アリノン

誰かがブライア・ハートの源を破壊しなければならない。
そして私は以前にリーチと戦った。
奴らには異常なまでの執念を向けられたよ。
奴らの信条は知っている。自然に同調する方法も。

ブライア・ハート? お前や私のように自然なものだ。

あの怪物が自然なものだって?

錬金術師アリノン
錬金術師アリノン

薄々感じているが、中に入って確かめなければならない。
魔法をかける方法を見ておくんだ。
そうすれば、ブライア・ハートの源にすぐ行ける。

私の命を守ってくれよ。
多くの人々から成功を期待されている。

では、用意はいいか?

錬金術師アリノン
錬金術師アリノン

ここで私たちにできることは何もない。
中に入ろう。

どうしてこの任務に選ばれた?

錬金術師アリノン
錬金術師アリノン

この任務を果たせる錬金術師が他にいなかったんだ!
選ばれたくなかったが、ここにいる。
その上、リーチと戦った経験がある者が必要だった。

もちろん、攻撃の真っただ中に入ることになるとは思わなかったが。

ブライア・ハートについて詳しく聞きたい。

グレナンブラのクエスト「炎に隠れて」を完了している場合

錬金術師アリノン
錬金術師アリノン

このような現象を初めて見たのはグレナンブラだ。
ああ、少し違いはあったが。
確かにリーチの魔術だ。

しかし、ブライア・ハートとは何だ?

錬金術師アリノン
錬金術師アリノン

見たところ、ウィンターボーンの戦士が倒れると、ブライア・ハートでどうにかして死から蘇らせているようだ。
この過程にハグレイブンが関わっているのは確実だ。

ブラッドソーンのゾンビに似ていなくもないと思わないか?

やめさせることはできるか?

錬金術師アリノン
錬金術師アリノン

ブライア・ハートは大きくなっているはずだ。
それなら破壊できる。

中に入って調べてみれば、確実にわかる。
霊薬を正しく調合していると確認したい。
間違ってあれを強化するようなことはしたくない。

グレナンブラのクエスト「炎に隠れて」を完了していない場合

錬金術師アリノン
錬金術師アリノン

以前、リーチの魔法を見たことがある。
ブライア・ハートが何らかの形で成長するのは、ほぼ確実だ…
リンゴやブドウ、ジュニパーベリーとは違う形でな。

しかし、ブライア・ハートとは何だ?

錬金術師アリノン
錬金術師アリノン

見たところ、ウィンターボーンの戦士が倒れると、ブライア・ハートでどうにかして死から蘇らせているようだ。

この過程にハグレイブンが関わっているのは確実だ。

やめさせることはできるか?

錬金術師アリノン
錬金術師アリノン

もし私の考えが正しくて、ブライア・ハートが大きくなっていれば破壊できる。

中に入って調べてみれば、確実にわかる。
霊薬を正しく調合していると確認したい。
間違ってあれを強化するようなことはしたくない。分かるな。

錬金術師アリノンと会話を終えると、クログ王が発言します。

クログ王
クログ王

ならば、仲間か?
ふむ、俺は常々言っているのだ。
仲間は多いほどいいとな!

要塞の建物の入口に行くと、鋭い矢のエヴェリが待っています。

鋭い矢のエヴェリ
鋭い矢のエヴェリ

ああよかった。彼を見つけてくれたのね!

鋭い矢のエヴェリと会話しましょう。

鋭い矢のエヴェリ
鋭い矢のエヴェリ

オークの兵士の残りは、報告して新しい命令を受けるためにキャンプに戻った。
あなたが錬金術師を見つけるって、彼らは予想していなかったと思う。

笑われるのは彼らのほうね?

ブライア・ハートを破壊する

フロストブレイク要塞に入りましょう。

フロストブレイク要塞
第二帝国時代後期、オルシニウムは一時的に帝国地域とみなされていた。
オルシニウムを守るためにフロストブレイク要塞が建てられたが、第二帝国が崩壊してから使用されなくなり、オルシニウムは再び破壊された。

要塞の中に入った後、錬金術師アリノンはブライア・ハートの苗木を発見します。

錬金術師アリノン
錬金術師アリノン

こっちだ、ついてこい。
もし私の疑念が当たっていたら、我々は何の問題もなく探し物を見つけられるだろう。

鋭い矢のエヴェリ
鋭い矢のエヴェリ

私達みんな、ここで倒れて死ぬのね。そうでしょう?

錬金術師アリノン
錬金術師アリノン

目を開いてよく見ろよ。
我々は植物、もしくは根を探している。
自然とは思えないような見た目のものだ。

こう、奇妙で、場違いな感じで、言うなれば… これだ!

鋭い矢のエヴェリと会話しましょう。

鋭い矢のエヴェリ
鋭い矢のエヴェリ

その錬金術師は何かを見つけたんだと思うわ。
私は注目されるのが好きだけど、彼に話しかければ、あなたはもっと分かるかも知れないわね。

錬金術師アリノンと会話しましょう。

錬金術師アリノン
錬金術師アリノン

さて、お前が日常的に目にしないものがここにある。
死体から成長する木だ。
我々が探していたのはこれだろう。

この苗木には根しかないが、大きな全体の小さな一部だ。

ブライア・ハートがこの小さな木に生るのか?

錬金術師アリノン
錬金術師アリノン

リーチの魔法は自然を腐敗させる。
自然には恐ろしい力を作り出す特性が本来備わっている。
それを利用するんだ。

ブライア・ハートは、栄養を与えられて成長するためにより大きな苗木を必要とする。
だがこの邪悪な苗木がつながっていることは間違いない。
エネルギーの流れを感じるんだよ。

それは具体的にどういう意味だ?

錬金術師アリノン
錬金術師アリノン

この苗木を破壊しなければならない。
苗木の力を断ち切って、中枢の木を弱らせるんだ。

どこかに生えている中枢の木が弱まれば、錬金術の溶液を塗布できる。
うまく行けば、根からすべて破壊できるだろう。

中枢の木を探して破壊しようじゃないか。

錬金術師アリノン
錬金術師アリノン

リーチの魔法は、伝染病が衰弱した体を蝕むように自然を侵すんだ。

宿主を変えては支配し、腐敗をさらに強く、より大きくする。
それで簡単には打ち負かせない防御や障害を作り出すんだ。
倒す前に、弱らせないといけない。

それで、何をしてほしい?

錬金術師アリノン
錬金術師アリノン

できるだけ多くの苗木を見つけて燃やすんだ。
そうすれば腐敗は弱まり、防御を脆弱にできる。
その間に、この小さいやつから刈り取ったのを使って薬を調合しておくよ。

もし良かったら、エルフはここに残してくれ。
護衛があるとありがたい。

エヴェリを残して、安全を確保しよう。

錬金術師アリノン
錬金術師アリノン

私の見つけた苗木はそのままにしてくれ。
お前が他の奴をできるだけ燃やしているあいだに、私はそれを使って霊薬を作り、試験しておく。

そして戻ってくるまでに、中央の木の弱った防御を侵食できる毒薬を作っておこう。

このようなリーチの魔法に対処したことがあるのか?

錬金術師アリノン
錬金術師アリノン

いや、厳密に言えばない。
同じと言えば同じだが、違う点の方が多い。

最後にリーチの魔法に対処したときは、俺たちほどの大きさの蔓を使ってた。
これは全く新しいタイプの悪質な魔法だ… 奴らにとってもな。

成功する自信はあるか?

グレナンブラのクエスト「炎に隠れて」を完了している場合

錬金術師アリノン
錬金術師アリノン

信者とウェアウルフだらけの燃える街で、お前とダリアンがライカンスロープ症を治療するのを手伝ったな。

あの状況で薬が調合できたんだから、もうできないことはない気がするよ。

グレナンブラのクエスト「炎に隠れて」を完了していない場合

錬金術師アリノン
錬金術師アリノン

自分の能力には絶対の自信を持ってるよ。そういう性分なんでね。

基本的に、リーチの魔法は全て一緒だ。
悪を注ぎ込む器を変えているだけだ。
あの邪悪な植物を一つ殺せたら、全部殺せる。

鋭い矢のエヴェリと会話しましょう。

鋭い矢のエヴェリ
鋭い矢のエヴェリ

心配しないで。
その錬金術師には何も起きないようにするわ。
約束する。

本当にやってくれるのか?

鋭い矢のエヴェリ
鋭い矢のエヴェリ

やりたいかと聞かれれば、全くもってやりたくないわね。
だけどあなたも、私やアリノンを気にしている余裕はないでしょう。

それに、一度事が始まれば、私に構ってる暇なんてないくらい忙しくなるわよ。

できるだけ早く戻ってくる。

鋭い矢のエヴェリ
鋭い矢のエヴェリ

やるべきことをやって、なるべく死なないようにね。
私たちは大丈夫。

どの道、あのブライア・ハートを殲滅しないといけない。
その後、オークの軍でもできなかったことをやったと喜べばいいわ。
楽しいでしょうね!

ブライア・ハートの苗木を破壊しに行きましょう。

ブライア・ハートの苗木に火を点けると、クログ王が発言します。

クログ王
クログ王

錬金術にはいつも魅了される!
そうでなければただの火なのだが…

クログ王
クログ王

ウィンターボーンが扱う魔法はどれも不潔で気味が悪くないか?

クログ王
クログ王

俺はよく焙った方が好きだ! 火加減に注意しろ!

クログ王
クログ王

こんな暗い場所にいる唯一の王として、あの苗木を燃やすのが俺の仕事だと思っているな。
しかし違う。それはしもべの仕事だろう。

ブライア・ハートの苗木に火を点けていると、檻に閉じ込められているヴィラムが話しかけてきます。

ヴィラム
ヴィラム

すでに敗北しているのに戦い続けるのか。
悲しく、小さな生き物だな、お前は!

ヴィラムと会話しましょう。

ヴィラム
ヴィラム

小さな苗木を焼いて、自分のことを賢いと思っているな。
だが彼らは、我らが最愛の木に比べればほんの子供にすぎない。

お前の行動には驚かないぞ。
オークと同盟者たちは、皆が自分たちはリーチよりも強いと信じている。
最後まで愚かだな。

なぜ閉じ込められている?

ヴィラム
ヴィラム

ブライア・ハートを体に埋め込まれる前に、孤高の儀式を行って準備をしている。

ブライア・ハートの戦士として生まれ変わったらお前を殺し、我らの地を汚すオークどもに死の雨を降らせてやる。

少し怒っているみたいだな。

ヴィラム
ヴィラム

怒っているだと? 激しい怒りに燃えている!

ブライア・ハートの戦士となれば、その怒りが復讐の燃料となり、我らの民に正義をもたらすだろう!。

なぜオークがお前に復讐されないといけないんだ?

ヴィラム
ヴィラム

オークに復讐しない方がおかしい。
我らが正当に所有していた地を、自分たちのものだと言い張る。
我らを攻撃し、殺す。
ウィンターボーンの食べるべき食料を食べる。
ただの獣だ!

よそ者が介入したところで、我が憤怒からは逃れられない。

そのブライア・ハートで何をするんだ?

ヴィラム
ヴィラム

我らの魔法は、お前には到底理解できない。
ブライア・ハートは貴重な贈り物だ。
生きているうちにいただくのは、この上ない光栄だ。

ハグレイヴンが授けてくださる。
その神聖な果実の成る木を、大切に思っているにも関わらずな。

どの木のことだ?

ヴィラム
ヴィラム

お前はひどい敵だな!
己の破滅の源となるものが、何なのかも分かっていないとは!

かわいそうに思えてくるが、むしろより早く殺してしまいたくなる。

その木についてはよく知らないみたいだな。

ヴィラム
ヴィラム

知っているに決まっている!
神聖なる果実に生を与える木だぞ!
頑丈で、力強く、永遠だ。破壊することはできない。

ちなみに木は、お前のことを嫌っているぞ。
子を殺しているんだからな。
ブライア・ハートを授かれば、俺がその罪で殺してやる。

木を破壊すれば、そのブライア・ハートも消えるだろう。

ヴィラム
ヴィラム

炎や斧で永遠の木を破壊できると思っているのか?
ハハハ! お前らの小道具は無意味だ!
木の根は強く、深い!

だが是非とも試してみてくれ。
目玉をハグレイヴンに喰われ、体は肥料になるだろう。

全てのブライア・ハートの苗木に火を点けた後、もう一度ヴィラムと会話しましょう。

ヴィラム
ヴィラム

お前はオークの豚どもの味方に付いた、だから俺達の敵だ。
だが、なぜあの動物どもを助けているんだ?

ウィンターボーンがお前を倒す時、お前はその質問を考え直すべきだな。

全てのブライア・ハートの苗木に火を点けた後、錬金術師アリノンの所に戻ると、彼の姿が見当たりません。

鋭い矢のエヴェリと会話しましょう。

鋭い矢のエヴェリ
鋭い矢のエヴェリ

あの… 私… あなたが帰り道で… アリノンに会ったかも知れないなんて… 思わないわ。
そうなの?

アリノンはどうしたんだ?

鋭い矢のエヴェリ
鋭い矢のエヴェリ

聞いて、私のせいじゃないの。

この辺の壁に生えているコケを取って来てほしいってアリノンに言われたの。
戻った時には、錬金術師がいなくなってた。

錬金術師を探そう。

鋭い矢のエヴェリ
鋭い矢のエヴェリ

うん! いい計画だわ!

これを持って行って。
霊薬を完成させるために必要な最後の材料だって、アリノンが言ってた。
錬金術用の袋が見当たらないから、他の材料は彼が持ってるはずよ… 木に喰われていなければね。

木がアリノンを喰ったのか?

鋭い矢のエヴェリ
鋭い矢のエヴェリ

え? いいえ、そんなことはないわ!
いや、喰われてないとは思うんだけど。

でも、ウィンターボーンは死体にブライア・ハートの種を埋めると言っていたわ。
種が死体を喰って芽を生やして、木に栄養を送るそうよ。
なんかそんな感じだった。
あんまり聞いてなかったんだけど。

探す当てはあるか?

鋭い矢のエヴェリ
鋭い矢のエヴェリ

えーっと、あっちの方向にはコケを取りに行ったから、逆方向に行ったんでしょうね。
この先のカーブで右に曲がった可能性が高い。

手分けしましょう。その方が広く探せる。
それに、一人にしちゃったことにちょっと責任を感じているし。

鋭い矢のエヴェリとの会話を終えると、クログ王が発言します。

クログ王
クログ王

エルフを非難しないでくれ。
あの女はただ命令に従っただけだ。
正直言えば、あの女のような兵士がもっと軍に欲しいくらいだ。

出発する前にもう一度、鋭い矢のエヴェリと会話しましょう。

鋭い矢のエヴェリ
鋭い矢のエヴェリ

あなたはあの道を行って。私はこの道を行くわ。
その錬金術師はこのあたりのどこかにいるはずよ!

彼が錬金術のバッグとあのコケを持っている限り、全てうまくいくでしょう。

探索を進めると、錬金術師アリノンの声が聞こえてきます。

錬金術師アリノン
錬金術師アリノン

放せ、ハグめ! 私は鳥の餌じゃないぞ!

更に探索を進めると、檻に閉じ込められて火炙りにされている錬金術師アリノンを発見します。

錬金術師アリノン
錬金術師アリノン

もう来てもいい頃だと思っていたよ!
私がここを焼き払う前に、やることをやるんだな!

錬金術師アリノンと会話しましょう。

錬金術師アリノン
錬金術師アリノン

そこに突っ立って、私が火あぶりにされるまで見てるんじゃない!
何とかしてくれ!

そんな所で何をしている?

錬金術師アリノン
錬金術師アリノン

何をしているか…?
生きたまま焼かれているんだよ!
他に何をしているように見える?

しかも最悪なことに、私の錬金術の袋を盗られたんだ。
もう少しで霊薬が完成するって時に… ウィンターボーンの偵察隊に出くわした。

檻を下げられないか試してみよう。

錬金術師アリノン
錬金術師アリノン

ダメだ。
お前にはもっと重要な任務があるし、時間がない。
中央の木を破壊しろ。
でないと、ブライア・ハートの戦士たちがいずれオークを圧倒してしまう。

私は… 私は何とかして自力でここを抜け出す。
何とかしてな。

何をすればいい?

錬金術師アリノン
錬金術師アリノン

私の錬金術袋を盗ったハグレイヴンを見つけて、霊薬を取り返せ。
エヴェリのことを待ちきれなかったから、コケは自分で見つけた。
むろん、その時にウィンターボーンに見つかったわけだが。

とにかく、霊薬を使ってあの木を破壊するんだ!
終わらせてくれ。私のためにも。

会話を終えると、鋭い矢のエヴェリがやって来ます。

鋭い矢のエヴェリ
鋭い矢のエヴェリ

あそこよ!
私はそこら中全部探し回って… え、何でアリノンが立ち上がってるの?
全然安全だと思えないんだけど。

彼が焼ける前に、あそこから連れ出したほうがいいのよね?

鋭い矢のエヴェリと会話しましょう。

鋭い矢のエヴェリ
鋭い矢のエヴェリ

絶対に確かではないけど、何本か正確に矢を打ち込めば、檻を引き上げている鎖を壊せると思う。

アリノンに手を貸してくれ。
こちらは霊薬を探してくる。

鋭い矢のエヴェリ
鋭い矢のエヴェリ

ええ、もちろん。心配いらないわ。任しておいて!

衝撃で檻が閉まったりしないわよね?

くれぐれもアリノンに怪我のないように。いいか?

鋭い矢のエヴェリ
鋭い矢のエヴェリ

心配無用よ。
狙った標的以外を撃ったことはないわ。
えっと、あの一度を除いてはね。
でもあれは数に入らないから。
ボンフォーには動くなって言ったのよ!

さあ行って。
錬金術師はちゃんと面倒見るから。

会話を終えると、鋭い矢のエヴェリと錬金術師アリノンが会話します。

鋭い矢のエヴェリ
鋭い矢のエヴェリ

ねえ、アリノン!
絶対に絶対に動かないでね。
下ろしてあげるから!

錬金術師アリノン
錬金術師アリノン

弓と矢?
この檻は炎の中に落ちるんだぞ… 私を入れたままで!

鋭い矢のエヴェリ
鋭い矢のエヴェリ

ちゃんと丸まって転がるのよ!

アリノンの錬金術袋を取り返しに行きましょう。

錬金術袋を守っているハグレイヴンを倒すと、クログ王が発言します。

クログ王
クログ王

なんと下劣な魔術だ!
最後にこの木が燃える時には、離れていたほうがいいな。

錬金術袋を取り返した後、ブライア・ハートの木に行くと、錬金術師アリノンと鋭い矢のエヴェリがやって来ます。

錬金術師アリノン
錬金術師アリノン

霊薬を見つけたのか?
木に注いでくれ! ウィンターボーンが来るぞ!

アリノンの霊薬をブライア・ハートの木に注ぎましょう。

アリノンの霊薬を注いだ後、ブライア・ハートの木の番人が駆け付けてきます。

霊薬の効果が発揮されるまで、ブライア・ハートの木の番人を迎撃しましょう。

錬金術師アリノン
錬金術師アリノン

霊薬の効果が表れるまで木を守るんだ。
治すことができないように、ウィンターボーンを遠ざけておいてくれ。

ブライア・ハートの木の番人
ブライア・ハートの木の番人

だめだ! 侵入者を止めろ!
その木は殺してはいけないんだ!

錬金術師アリノン
錬金術師アリノン

あの治癒師どもを木に近付けるな!

ブライア・ハートの木の番人
ブライア・ハートの木の番人

侵略者を殺せ!

しばらくすると霊薬の効果によってブライア・ハートの木は破壊されます。

錬金術師アリノン
錬金術師アリノン

やった、我が友よ! 本当によくやった!
さあ、ここを出て行こう!

ブライア・ハートの木が破壊された後、クログ王が発言します。

クログ王
クログ王

また一つ問題が解決したな!
では、アイスハートの始末に行くぞ!

クログ王
クログ王

アイスハートと物資は今もあの中だ。
我々もまだ帰るわけにはいかん。

王と栄光のために」を進行している場合、要塞から出る前にアイスハートを倒しに行きましょう。

要塞の外に出ると、錬金術師アリノンと鋭い矢のエヴェリとラグロッツ兵長が待っています。

錬金術師アリノン
錬金術師アリノン

大丈夫だが… 一息つかないといけない。

鋭い矢のエヴェリ
鋭い矢のエヴェリ

彼ら、あなたをあぶり焼きにしようとしてた!
親切な行動とはいえないわね!

錬金術師アリノン
錬金術師アリノン

今までの冒険と比べたら、これはもう祭りみたいなものだったよ!

ラグロッツ兵長と会話しましょう。

ラグロッツ兵長
ラグロッツ兵長

隊長は報告書が欲しいんだ。
だから私は、ここで何が起きたかを知ろうとしている。

鋭い矢のエヴェリと会話しましょう。

鋭い矢のエヴェリ
鋭い矢のエヴェリ

錬金術師はあと少しで生きたまま焼かれるところだったのに、これっぽっちも心配していなかった。
私の気持ちなんか全然考えていない。

助けてくれたって私にお礼を言った? いいえ。
ほんの少しでも感謝した? これっぽっちも!

錬金術師アリノンと会話しましょう。

錬金術師アリノン
錬金術師アリノン

素晴らしい一撃で、ウッドエルフが私をあの檻から救出した。
凄かった!

それから、お前はブライア・ハートの木に完璧な対処をしてくれた!

霊薬は効いたのか?
ブライア・ハートの源は破壊されたのか?

錬金術師アリノン
錬金術師アリノン

間違いない!
根が燃えるのを確かにこの目で見た!
攻城指揮官にもこの件を伝えれば、この好機を利用して攻め上げ、ウィンターボーンの脅威を終わらせられる!

私はリラックスしよう。
オルシニウムのどこかで、たっぷり飲み物を楽しみながらな。

クエストを完了する。

クエストを完了した後、ラグロッツ兵長は去って行きます。

錬金術師アリノン
錬金術師アリノン

兵士よ、報告することがあるだろう。
攻城指揮官のところへ戻って、あのウィンターボーンの奴らを壊滅させるんだ!

鋭い矢のエヴェリと会話しましょう。

鋭い矢のエヴェリ
鋭い矢のエヴェリ

またもや任務が達成された!
私たち、かなりいいチームじゃない?

また助けが必要になったら呼んでね。
いつでも次の冒険の準備はできてるから!

錬金術師アリノンと会話しましょう。

錬金術師アリノン
錬金術師アリノン

助けてくれてありがとう。
正直、お前がいなければブライア・ハートの源を破壊できなかった。

オルシニウムに来ることがあれば、王のコーナークラブで私を探してくれ。
飲み物をおごるよ!

関連資料

ブライア・ハートの世話と餌やり

ガル・クーはブライア・ハートを愛している!
彼女は興味深い古い鳥、あのハグレイヴンだ。
古いブレトンの砦に来て以来、私の役目はウィンターボーンの中でガル・クーを支援し、彼女がブライア・ハートを成長、繁殖させるためにどんなことでもしてやることだ。
ブライア・ハートは不思議だ。
大きな果実のようにも、大型動物の心臓のようにも見える。
あるいは人間の心臓のようにも。

今日は世話の行程を間近で見ることになった。
まずは死体だ。
ウィンターボーンは敵の死体を好むが、彼らに罪の意識はない。
オークでもウィンターボーンでも、はたまたハーピーですら、どんな死体でも構わない。
死体で生まれたら、それをハグレイヴン自ら考案した奇妙な儀式で清め、特別に仕立てた区画の土の上に置く。
そして、ファンファーレが響く中敬虔な態度で、置かれた死体にブライア・ハートの種を加える。

この死の庭園に、呪文と血が餌と水として与えられ、まもなく死体から最初の芽が出る。
芽はまたたくまに苗木となり、やがて小さな木となる。
この小さな木々は根の組織を通じて、砦の中庭でハグレイヴン達が世話をする大樹とつながっている。
苗木は大樹の健康と総合的な力に貢献していると思うが、この件についての私の疑問は、ガル・クーを初めとするハグレイヴン達に無視された。

一方、ブライア・ハートの果実は苗木にも大樹にも実り、耳について離れない滝のような音を要塞じゅうにこだまさせる。
果実が熟すと、もう移植できる。
そしてここで我らが戦士の出番となる。
たいてい、ウィンターボーンの戦士が戦闘で死ぬと、ハグレイヴンは熟したブライア・ハートを戦士に授けられる。
その魔法の手順では、死んだ戦士にブライア・ハートを押し込み、蘇らせ、ブライア・ハートの戦士にふさわしい力と不屈の心を新たに授ける。

そして詳しいことは分からないが、生きた戦士にブライア・ハートを埋め込む方法もあると考えられる。
檻の中で最も強力で忠実な戦士達が瞑想し、ブライア・ハートの戦士になる心の準備をしているのを見たことがある。
その名誉を私が授かることをガル・クーが同意したら、彼らも許してくれるだろう。
そうなったら、どんな結果になるかお知らせする。

フロストブレイク要塞にて、あなたの姉妹

後日談

攻城野営地にいる攻城指揮官ドルフと会話しましょう。

攻城指揮官ドルフ
攻城指揮官ドルフ

よくやった!
お前と、ウッドエルフと錬金術師が、本当に我々のために来てくれたんだな!

だが、話している時間はない。
最後の攻撃の計画を練らなくてはならない。
いいか、本丸を制圧できれば… 偉大な瞬間が待っているぞ!

メモ

  • 錬金術師アリノンとの最初の会話で、グレナンブラのクエスト「炎に隠れて」を完了している場合、会話の差分がありますが、現在未収録です。
    ※自キャラクターの発言内容→遠いところを旅して来たのか、アリノン。
    ※最初に表示される時に差分を選択しないと、以降表示されないので注意が必要です。
  • ハーピーの巣を破壊するために要塞の西の塔に登った後、ローバーズ軍曹の挙動がおかしい。
    ※すぐ側で倒れているのがローバーズ軍曹…?

関連クエスト

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました