書籍

グレナンブリア湿原の戦い

ESO書籍詩と歌

誰があの冬の暁に蜂起した、
誰がグレナンブリアにやって来た
立ちはだかる暴君共に立ち向かい
その手を挙げるために、
そして自由の名のもとに死ぬために?
あの時誰が戦場に立ち上がった
誰がディレニの呼びかけに応えた?
あの暁にブレトン生まれの男達のすべてがやって来た
皆のため祖国を守るために

コーラス:
立ち上がれ、自由が昇るまで
蜂起せよ、ブレトン!
進め、自由が動くその時まで
真実と栄光が勇者達に訪れるまで!
そして戦いに加わった時
アレッシア人は3対1
空は魔法の光で
明るく輝く
そして魔法は勝利をもたらした

彼女の力があふれ来る
その祝福された大地に立つ皆のため
岩は放棄するだろう
彼らが行使するものを
皆がディレニの名の元に

コーラス反復

だからこのブレトンの子らよ
よく憶えておけ
ハイロックのために立ち上がった者達
ブライアン、アンコイス、リエレを;
北の男達、
皆が前へ歩を進めた
すべての圧制者が倒れるまで

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました