スポンサーリンク
書籍

タムリエルの極上ワイン

サミュエル・グーロン選

グレナンブラ、ブラッドルートローズ
このワインは現在グレナンブラに住んでいるブラッドソーンの信者が造っている。彼らは怪物のような蔓から成長する奇妙なブドウを使うという噂を聞いている。それがこのワインにデイドロスが好む、やや土のような味わいを与えているのだ。前回訪ねた時、彼らはダガーフォールの北東にある荒廃した塔の中にボトルをしまい込んでいた。

ストンフォール、蜘蛛毒ワイン
かつてメファーラの巣に住んでいた教団は極めて強いワインを造っていた。このワインにはその地域に繁殖している蜘蛛の毒が混ざっていると言われている。その場所がゴブリンに占領されて以来、このワインのボトルは大変希少なものとなっている。スキャンプや黄昏は、特にこの不快なビンテージを好むようだ。

オーリドン、フィオラリアン・ムスクワイン
アルドマーはかつてオンディルにやや腐敗したような火酒を保管していた。この酒は上質なエルフの果物と腐敗させる魔法の混合物で発酵させたものだ。疫病を広める可能性があり、オグリムと収穫者に好まれると聞いている。

メモ: こうしたワインの誘引力は長続きしない。風味が失われる前にすばやく使用すること!

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました