書籍

信号塔に関する命令

忠実なるブレトンよ、

どれほど風が強かろうが、雪が激しかろうが、なさねばならない仕事がある。
ヘンリサ船長とその艦隊が間もなくやってくる。
艦隊の帆が見えるまで狼煙を絶やすな。
火を消すのはそれからだ。

この忌々しい嵐で船長の計画が多少狂ったかも知れないが、天候を逆手に取ることができると思っている。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました