クエスト

離れ離れ

ESOブラックウッド > サイドクエスト

前日談

ブラックウッドの北部にある破滅の宝物庫ヴァルビナズの近くに、「冒険者求む! 胸躍るチャンス!」のメモが落ちています。

冒険者求む! 胸躍るチャンス!

新たに発見された遺跡の探索のため勇敢な人を募集します。
栄光と金を手にできる、またとないチャンスです!

探検についてはジギラにお尋ねください。

<別人の筆跡で書かれている>

大仕事よ。
合法とは言えないようだけど、お金は本物よ。
レッドメイン砦の北で会いましょう。
お友達を連れてきて。
それじゃまたね、弟くん

ミッリ

物語内容

ミッリ・エレンディスと話す

ブラックウッドの北部にある破滅の宝物庫ヴァルビナズの入口に行くと、旅団のアンドリシウスとミッリ・エレンディスが会話をしています。

旅団のアンドリシウス
旅団のアンドリシウス

私の任務は遺跡の監視だ。
決死の救出作戦を手伝うことじゃない。

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

なら、私が忌々しい信者どもを叩きのめすのを、そこに突っ立って見てればいい!

旅団のアンドリシウスと会話しましょう。

旅団のアンドリシウス
旅団のアンドリシウス

お前が向かう先にあるのは危険な領域だ。
付近の遺跡で不審な動きがあったという報告が来ている。
お前も厄介ごとを求めてきた冒険者か?

「冒険者求む! 胸躍るチャンス!」を閲覧している場合

なぜ彼女の主張を信じない?

旅団のアンドリシウス
旅団のアンドリシウス

私が何を信じるかは問題ではない。
軍団長たちが彼女の言い分を聞き、その上で私は遺跡の監視を続けるよう命じられたんだ。
私の任務は遺跡の監視と報告。それだけだ。

なぜ私が彼女を信用しないかを挙げるとすれば、デイドラ教団のやり方に詳しすぎるのが怪しいからだな。

なぜだ?

旅団のアンドリシウス
旅団のアンドリシウス

軍団長たちを説得しようとした時、彼女は自分の知識に自信たっぷりで、話を詳細に語りすぎた。

デイドラを恐れる誠実な民であれば、デイドラに絡む犯罪をあそこまで詳しく報告しないものだ。
彼女の言葉は信用できない。

「冒険者求む! 胸躍るチャンス!」を閲覧していない場合

何が問題だ?

旅団のアンドリシウス
旅団のアンドリシウス

あのダークエルフの話では、どこかの教団が彼女やその仲間を奇怪な遺跡におびき寄せ、不浄な儀式の生贄にしようとしたそうだ。
何の証拠もない以上、冒険者が遺跡の評判を高めるためについた嘘だと考えるのが妥当だ。

争いを解決するために来たのか?

旅団のアンドリシウス
旅団のアンドリシウス

私はこの新しく発見された遺跡を見張るために来たんだ。
象牙旅団には放浪者どもの紛争を調停するよりも大事な仕事がある。
あのダークエルフが何を考えていようが知ったことか。
あの女が責任者だったら、軍団長会議の全員をここに呼び出しそうな勢いだぞ。

ミッリ・エレンディスと会話しましょう。

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

あなたは誰?
また役立たずなレヤウィンの怠け者?

違う、私と同じ冒険家か。
まさか、あなたもジギラに騙された口?

「冒険者求む! 胸躍るチャンス!」を閲覧している場合

いや、どうした?

「冒険者求む! 胸躍るチャンス!」を閲覧していない場合

いや、この騒ぎは何だ?

会話を続けましょう。

※以降の会話内容は、上記の差分に関係なく共通です。

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

私は弟と、遺跡を探索する冒険者の募集に応募してこの遺跡に来た。
いざグループに別れて探索を始めた所で、雇い主に裏切られたんだ!
私もあやうくやられるところだった。

計画を教えてくれるか?

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

最悪の事態が起こる前に、弟と冒険者たちを助けなきゃ。
自分でやれるかはわからない、けどやらないと。

で、あなたを当てにしてもいいの?
それとも、野次馬根性でいろいろ聞いてただけ?
必要なら報酬は払う。

救出に力を貸そう。

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

騙された冒険者は他に五人。
弟のリアム、エオラフというノルドの戦士、ハイエルフの研究者アルディア、アルゴニアンの斥候ディージョス、ウッドエルフの冒険者のガロル。

弟以外のことはほとんど知らない。

捕虜にしようとした者について、知っていることは?

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

大したことは知らないよ。
私たちを雇ったジギラという女は魅力的だった。
研究のための遠征だっていう話を私は信じてなかったけど、半額を前払いしてくれた。
単に略奪目的のトレジャーハンターだと思ってたんだ。
まさか、危険な宗教が絡んでるなんて。

どの時点で気づいた?

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

その女を殺すな、儀式に必要だ、って奴らが言って、私を拘束しようとした時だね。
でも、その言葉のおかげで助かったよ。
相手に殺す気がないってわかったんだからね。
思いっきり暴れてやった。

でも、私の他には誰も逃げられなかったと思う。

いつでも準備はできている。

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

調べ尽くす前に襲われたからはっきりと言えない。
けど、遺跡はひどい状態だった。
素早く移動するなら、グラップリングボウが要ると思う。
大丈夫、私が予備を持ってる。

やったことがなくても平気さ、使い方は簡単だからね。

グラップリングボウは使ったことがない。

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

支点になりそうな場所に照準を合わせて放てば、空中に飛び上がれる。

心配ないよ、勝手に機能するようにできてるから。
引っ張る力は強いから、首をひねらないようにだけ気をつけていれば大丈夫。

他にも質問がある。

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

いいよ、でも、もう私を助けると約束したってこと、忘れないで。
今さら撤回しないでね。

でも、本気であなたの助けが必要なんだ。
気が変わったなんて言わないでよ。

遺跡について教えてくれ。

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

デイドラの遺跡だよ。
雇い主は最近発見されたものだって言ってたけど、今まで誰にも気づかれなかったなんて信じられない。
状態は悪いけど、それほど古くは見えないしね。
植物もほとんど伸びてないんだ。

古い遺跡じゃないと思う。

これは新しい建物だと言いたいのか?

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

せいぜい百年前ってとこかな。
誰が造ってどうして解体されたのかも分かってない。
十分に調査する前に、あの信者たちが私を気絶させて連れて行こうとしたから。

旅団のアンドリシウスと会話しましょう。

旅団のアンドリシウス
旅団のアンドリシウス

あの女を助けるつもりなら邪魔はしないよ。
少なくとも、厄介払いはできるからな。

何が問題だ?

旅団のアンドリシウス
旅団のアンドリシウス

あのダークエルフの話では、どこかの教団が彼女やその仲間を奇怪な遺跡におびき寄せ、不浄な儀式の生贄にしようとしたそうだ。
何の証拠もない以上、冒険者が遺跡の評判を高めるためについた嘘だと考えるのが妥当だ。

争いを解決するために来たのか?

旅団のアンドリシウス
旅団のアンドリシウス

私はこの新しく発見された遺跡を見張るために来たんだ。
象牙旅団には放浪者どもの紛争を調停するよりも大事な仕事がある。
あのダークエルフが何を考えていようが知ったことか。
あの女が責任者だったら、軍団長会議の全員をここに呼び出しそうな勢いだぞ。

破滅の宝物庫ヴァルビナズの中に入る

破滅の宝物庫ヴァルビナズ
「こうした宝物庫は封じられていても厄介だ。開いていたら?八大神にかけて、さらに悪い」
―象牙旅団副隊長、セヴェラ・マエニウス

遺跡の中に入ると、ミッリ・エレンディスが発言します。

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

ベースキャンプに到達する必要があるけど慎重に行こう。
逃げる時、たくさんの信者を見かけたんだ。

探索を進める前に、ミッリ・エレンディスと会話しましょう。

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

デイドラの遺跡はたくさん見てきた。
けど、こんなのは初めてだよ。

探索を進めると、ミッリ・エレンディスが発言します。

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

あれは… 私の知ってる空じゃない。
前とは違う、急ごう!

橋は使えないけど、グラップリングボウが使えそう。

ミッリ・エレンディスと会話しましょう。

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

ここは… 変異した。
少しだけ… でも確実に変わった。
変わってはいるけど、私が逃げる時に通った道なのは間違いない。

とにかく、今は障害を一つずつ越えていこう。
これは体重を支えてくれる。
向こうに渡ればよく調べられるはず。

空でいったい何が起きている?

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

…変化してる。
二つの空が混ざり合ったみたい。
前はあんな風じゃなかった。

どういうことなのかまだよく分からない。
でもきっと、信者たちの儀式と何か関係があるんだ。

エオラフを助ける

グラップリングボウを使って、崖の反対側に飛びましょう。

崖の反対側に飛んだ後、ミッリ・エレンディスと会話しましょう。

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

ベースキャンプはこの先だよ。
遺跡の探索を始める前に設営したんだ。

今はきっと、教団の連中が使ってると思う。
とにかく向かおう。

探索を進めると、ミッリ・エレンディスが発言します。

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

ベースキャンプはきっと… って、エオラフ!
あいつらエオラフに何してるんだ?

ジギラ
ジギラ

耐えろ、ノルド。足場はもうすぐ完成する!

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

あの声!ジギラだ!

ミッリ・エレンディスと会話しましょう。

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

あれはエオラフだ!
ジギラに騙されて罠にかかった仲間のひとりだよ。
ニュー・ライフのコグアルみたいに縛られてる。
それにあの石を見て。
あれは生贄の儀式だ、見たことある!
何とかしないと。

測量石?

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

ジギラは自分の学者たちを私たちに護衛させて、この辺りに測量石を設置したんだ。
この場所の地理を一瞬で把握できるとか言ってたけど… どう見ても、グアルの糞だね。

あれがエオラフの命を吸い取ってるんだ!

破壊できるのか?

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

壊したいけど危険だ。何よりもエオラフがね。
あの儀式はすでに彼の力を奪ってる。
石を破壊して急激なショックを加えれば、エオラフが死ぬかもしれない。

儀式を弱める方法がないか、探してみよう。

どうする?

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

エオラフのそばにある配列が儀式の心臓部みたいだけど、魔術はその近くにある別の集束点に引かれてるね。
あれを破壊すれば、エオラフの負担が軽くなって、儀式を止めた時の衝撃が和らぐかもしれない。
救える可能性はそれが一番高いと思う。

わかった。やろう。

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

急いであの儀式を止めないと。
でも、無策で中央から叩き潰すのはまずい。
慎重に解除すれば、エオラフが生き延びられる可能性はグッと上がるはず。

グラップリングボウを使って辺りを探索しよう。

どうやってこのことを知った?

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

知ってるんじゃない。
知識に基づく推測ってやつだよ。
デイドラ学は私の研究の中心なんだ。
デイドラ崇拝や儀式については熱中しすぎないようにしてるけどね。
興味があるのは主に、人はどうして教団なんかに入るのかってこと。

デイドラにあまり関心がないのに、なぜ研究する?

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

トリビュナルの守護者とトリビュナルが神になる前に、デイドラを崇拝していたことに興味を持ったんだ。

神々と共にデイドラを崇めるのはダークエルフだけじゃない。
それより今は、そんな哲学的な議論をしてる場合じゃないよ。

儀式のフォーカスクリスタルと連結した魂吸引を破壊しましょう。

クリスタルを破壊した後に、連結した魂吸引を破壊した場合

※エオラスは生存します

儀式のフォーカスクリスタルを破壊すると、ミッリ・エレンディスが発言します。

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

やった! 儀式が弱まった!

連結した魂吸引を破壊すると、エオラフが解放されます。

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

エオラフ! 来て! 早く!

エオラフ
エオラフ

二度言う必要はない!

遺跡の奥に進んで、エオラフと会話しましょう。

エオラフ
エオラフ

解放してくれて本当にありがとう。
もう限界だったんだ。

彼らに何をされた?

エオラフ
エオラフ

オーキーの歯か、デイゴンのカミソリの中に放り込まれるところだった。
肺から空気が全部吸い出された気がしたよ。
お前が来なかったら殺されてたぜ…

ここは前からこんなに暑かったか?

奴らはなぜ生贄にしようとしたんだ?

エオラフ
エオラフ

俺はただの傭兵だ。魔術のことは知らん。
だが奴らは… 他にも石を設置すると話してた。
そこに俺たちを一人ずつバラバラに送っていったんだ。

俺がこの儀式にかけられたってことは、他の仲間たちも危機にさらされてるはずだ。

大丈夫か?

エオラフ
エオラフ

こんなに気分が悪いのは、亡霊の海で溺れかけた時以来だよ…
だが、ちょっとずつ力は戻ってきてる。
呼吸を整えたら、また動けるようになるはずだ。

俺は平気だよ。
手遅れになる前に、他のみんなを助けてやってくれ。

ミッリ・エレンディスと会話しましょう。

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

うまくいった!
驚いてるように聞こえたらごめん。
このやり方でエオラフの命が救えるか、やってみるまで自信がなかったんだ。

他の仲間も同じように囚われてるなら、こうやって慎重にやれば救出できる!

クリスタルを破壊せずに、連結した魂吸引を破壊した場合

※エオラスは死亡します

連結した魂吸引を破壊すると、エオラフは死亡します。

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

エオラフ! 死んでる…

遺跡の奥に進んで、ミッリ・エレンディスと会話しましょう。

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

エオラフ… こうなる可能性があるってわかってた… 魂との繋がりを断ち切る時の負荷が激しくて、耐えられなかったんだね…

他の人たちは同じ目に遭わせないよう、慎重にやらないと

会話を続けましょう。

※以降の会話内容は、上記の差分に関係なく共通です。

奴らがエオラフに何をしていたのか知っているか?

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

あれは間違いなくデイドラの儀式だったけど、よくある生贄の儀式とは違った。
デイドラ公への生贄って、もっと手早く暴力的に行われるものじゃない?
あれはもっと慎重だった。
奴らが何をしようとしていたのか分からないけど、エオラフの魂を動力に使おうとしていたんだと思う。

他の者たちはどこに連れて行かれた?

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

あいつらは私たちに襲いかかるまで、計画の内容をあまり明かさなかった。
でも奴らが、他の石をどこに持っていったのかなら大体分かるよ。

この廊下の反対側に行けば、正しい道に行き着くはず。

では、行こう。

もう一度ミッリ・エレンディスと会話しましょう。

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

この廊下には見覚えがある。
ここを通った時、探検隊はまだ散開してなかった。
エオラフ以外は奥に連れて行かれたのかも。

私の記憶だと、出口は遠くなかったはずだけど…
信者とデイドラがうじゃうじゃいるせいで、ずっと遠くなったように感じるよ。

エオラフが生存している場合

エオラフと会話しましょう。

エオラフ
エオラフ

あれは… ひどかった。
まるで魂が、少しずつ引きちぎられていくような感じだった…

アルディアを助ける

探索を進めると、ミッリ・エレンディスが発言します。

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

待って! あの本、見覚えがある。
アルディアの本だ!

ミッリ・エレンディスと会話しましょう。

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

アルディアはいつもノートに書き込んでて、プロの研究者って感じだった。
あのドジ、そんな大事な本を落とすなんて。

でも、いつ落としたんだ?
言っちゃ悪いけど、グループの中じゃ一番自力で逃げられそうにないのに。

アルディアの日記を読みましょう。

アルディアの日記

「砕かれた遺跡」の探検

ジギラはこの奇妙な遺跡に調査員を護衛する代金をたっぷり支払ってくれた。
正直言うと、ここで何が見つかるか知ってたら、ただでもついて来たかもしれない。

デイドラのデザインは今までに見てきた何にも似てないけど、異様なほど親しみを感じる。
最初の印象より、明らかに広大でもある。
まだそれほど進んだようには思えないが、施設内の風景は入口の外からの観察と調和していないように思える。
おそらくメモに地図を加えた方がよさそうだ。

* * *
地図を描いておくべきだった。
グループから離れた瞬間に、ジギラの調査員が裏切った!
転んでマントが破けたおかげで逃げ出せた。
どこへ行くかを記さなければならない。
おそらく遺言として。

* * *
左。左。扉から出る。
裂け目を越えて。完全に振り返った。
近づく音が聞こえる。時間がない。

ミッリ・エレンディスと会話しましょう。

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

驚いた。アルディアは逃げたんだ。
彼女が脱走できるなんて思ってもみなかったよ。
あの人、不器用だったから。
無事に逃げ切れたと願いたいけど、そうは問屋が卸さないだろうね。

彼女が捕まった?

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

実際、ここまで来られただけでも大したもんだよ。
でも、彼女はまだここにいる気がする。
残りの生贄の石も探しだそう。
教団の儀式に捕まってる人たちは、とても危ない状態にあるはずだから。

わかった。

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

ここは見覚えがないくらいに変わってる。
まるで、空が燃えて何もかも焼き尽くされたみたいだ…
教団はこの遺跡を滅ぼしにきたってこと? 
…いや、それじゃ筋が通らない。
…ま、デイドラ信仰なんて理解できないことばっかりだけどさ。

重要なのは破壊ではないのかもしれない。

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

この変化は儀式の目的じゃなく、ただの副作用って可能性もあるか。
あの魔法は捕らわれた人たちの魂だけじゃなく、ここにあるすべてを餌にしてるって可能性も。

だとしたら、なおさら早く止めなきゃいけないね。

探索を進めると、ミッリ・エレンディスが発言します。

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

溶岩? それに見て、あの木…!
変化が激しい…

探索を進めると、ミッリ・エレンディスが発言します。

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

やっぱりアルディアは捕まってた。
助けよう!

ジギラ
ジギラ

戻ったのか、ミッリ。
弟と会わせてやるのが、今から楽しみだよ。

ミッリと会話しましょう。

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

魂が吸い尽くされる前に、アルディアを儀式から解放しないと。
たとえ彼女が死ぬことになったとしても。

まずは彼女から力を吸ってるフォーカスクリスタルを探そう。
彼女の命と魂を救う唯一の方法は、クリスタルを壊すこと。
いい?

たとえ彼女が死んでもとは、どういう意味だ?

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

儀式の停止が早すぎれば、アルディアは死ぬかもしれない。
でも、死よりも悪い運命がある。
魂が完全に吸収されたら、神々の慈悲から引き離されてしまう。
おそらく、魂をオブリビオンに支配されることになる。

儀式のフォーカスクリスタルと連結した魂吸引を破壊しましょう。

クリスタルを破壊した後に、連結した魂吸引を破壊した場合

※アルディアは生存します

儀式のフォーカスクリスタルを破壊すると、ミッリ・エレンディスが発言します。

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

うまくいったけど、まだ儀式は力を吸い取り続けてる。
次を探そう!

もう一つの儀式のフォーカスクリスタルを破壊すると、ミッリ・エレンディスが発言します。

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

これで全部だと思う。
焦点を壊して!

連結した魂吸引を破壊すると、アルディアが解放されます。

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

来てアルディア!
気をつけてね。

アルディア
アルディア

す… 少しよろめいただけ!

遺跡の奥に進んで、アルディアと会話しましょう。

アルディア
アルディア

普段なら新しい経験は歓迎するよ。
だから探検してるんだしね。
でもあれはダメ。絶対に、もう二度と。

お前の日記を見つけた。

アルディア
アルディア

ああ! もう見つからないかと思ってた!
ありがとう。書き足すことが沢山あるわ。
私は、いいことも悪いことも、何でも記録しておくべきだと思う。
自分が見たものとやったことについて考えるきっかけになるし、自分に起きた変化にも気づきやすくなるから。

何か役に立ちそうなことは分かったか?

アルディア
アルディア

私が逃げようとした時、ジギラは信者たちに拠点が危険にさらされるとか叫んでた。
どういう意味かはよくわからないけど、あいつらはこの場所を要塞にしようとしてるんだと思う。

そして、捕まった時にジギラを見たわ。
本当の姿をね。

どういう意味だ、本物のジギラとは?

アルディア
アルディア

信者たちの間で、あの女はずっと着けている仮面を外したんだ。
あいつは、デイドラだったんだよ!
付き従ってる信者たちは、そこらへんによくいる無知な信者じゃない。
デイドラに仕えてるってわかった上で動いてる本物の信者だった。
連中があの女を賛美する叫びをあげた時のことが忘れられないよ…

ミッリ・エレンディスと会話しましょう。

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

アルディアは大丈夫そうだね。
今度は無事に逃げられるといいけど。

クリスタルを破壊せずに、連結した魂吸引を破壊した場合

※アルディアは死亡します

連結した魂吸引を破壊すると、アルディアは死亡します。

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

アルディア… せめて、安らぎが見つりますように。…もう行こう

遺跡の奥に進んで、ミッリ・エレンディスと会話しましょう。

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

アルディア… 無事に逃げ切ってほしかった

魂が吸い尽くされる前に儀式を止められたのがせめてもの救い。願わくば、あなたが仲間と眠れますように…

会話を続けましょう。

※以降の会話内容は、上記の差分に関係なく共通です。

こういう儀式はまだいくつあると思う?

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

ディージョスとガロル、それに弟のリアムはまだ行方不明。
彼らも他の二人と同様に捕まって、縛られてるって考えたほうがいい。

儀式を止めないと。
これは彼らだけの問題じゃない!

どういうことだ?

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

この儀式の目的が分かったような気がする。
大地や空の変化、それに凄まじい熱。
この場所は別の次元に支配されてるんだと思う。
多分、ここはデッドランドになりつつあるんだ。

そんなことが可能なのか?

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

この遺跡は、ニルンの一部じゃなくなりつつあるんだと思う。
私たちの世界が瓶に詰められて、あの教団がその瓶を別のもので満たそうとしているような状態じゃないかな。

この儀式を阻止する理由がまた増えたな。

もう一度ミッリ・エレンディスと会話しましょう。

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

この遺跡、私が見たことがあるものとは全然違う。
デイドラの遺跡はたくさん見てきたのに。
じっくり探索して、調べつくしたかったよ。
リアムもきっとそう思ってるはず。
ああクソ、ジギラと狂信者め。

アルディアが生存している場合

アルディアと会話しましょう。

アルディア
アルディア

もう行くね。
ミッリとあなたがここで騒ぎを起こしてる間に、こっそり逃げるよ。
もちろん、バレないように慎重に進むつもり。

他のみんなも助け出せるよう願ってる。
気を付けて。

ディージョスを助ける

探索を進めると、ミッリが発言します。

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

あれは… ガロル!
こっちよ!

ガロル…?
ああ、ベクにかけて!

ミッリと会話しましょう。

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

トリビュナルよ… ダメだ、見てられない。
あそこに遺体があるかどうか、見てくれる?

ガロルを調べましょう。

ガロル
ガロル

<ガロルの目はうつろだ。周囲のことなど気に留めない>

ガロルを調べた後、ミッリと会話しましょう。

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

ガロルは死んだ。魂を吸い尽くされてね。
こういうことがあるって読んだことはあるけど、見るのは初めて。
このやつれた遺体はガロルの変わり果てた姿。
魂は… もっとひどいところへ送られたはず。

このままじゃ、他の人たちもこうなる。
私の弟も…

失敗したらの話だ。

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

そうだね。その通り。
時間を無駄にはできない。
まだ他の人々には望みがあるんだから!

ガロルが遠くまで動けたとは思えない。
近くにまた儀式場があるはず。行こう!

探索を進める前にもう一度、ミッリと会話しましょう。

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

ガロルをあんな目にあわせた奴が近くにいる。
儀式場なんてぶっ壊してやる、絶対に!

探索を進めると、ミッリが発言します。

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

これだ! ディージョスが捕まったんだ!

ジギラ
ジギラ

邪魔し続ける気なら、弟が衰弱する姿を見ることになるよ。

ミッリと会話しましょう。

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

儀式の集束点が近くにあるはず。
見つけ出して、ディージョスを助けよう。
彼女がガロルのように食い尽くされる前に、儀式を止めないと。

儀式のフォーカスクリスタルと連結した魂吸引を破壊しましょう。

クリスタルを破壊した後に、連結した魂吸引を破壊した場合

※ディージョスは生存します

儀式のフォーカスクリスタルを破壊すると、ミッリ・エレンディスが発言します。

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

この集束点は片付いた。
でもこれだけじゃなさそうだね。

もう一つの儀式のフォーカスクリスタルを破壊すると、ミッリ・エレンディスが発言します。

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

魂の吸収は収まった。残りも潰そう!

連結した魂吸引を破壊すると、ディージョスが解放されます。

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

これで自由だ! 来て!

ディージョス
ディージョス

私のために戻ったの?

遺跡の奥に進んで、ディージョスと会話しましょう。

ディージョス
ディージョス

あなたのおかげで、私が最期を迎える時にはヒストに何かを残せるでしょう…
でもダークエルフが、私のため、アルゴニアンのために危険を冒すとは思わなかったよ…

なぜだ?

ディージョス
ディージョス

ダークエルフは私の卵の親族に優しくなかった。
だから、私もミッリたちダークエルフには親切にしないようにしていた。
彼女にはつらく当たりすぎたね。
そのことを謝りたい… 無事なら、彼女の弟のリアムにも。
彼はジギラによって囚人にされている。

彼女は彼をどこに連れて行った?

ディージョス
ディージョス

宝物庫の中心へ連れていくと言っていた。
この道をさらに行ったところだよ。
行き先はわからない。
この場所はもう見覚えすらないんだ。
わかるのは、ここはエボンハートよりも酷く、私の鱗を乾かせるってことだけ。

ミッリ・エレンディスと会話しましょう。

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

彼女を救い出せた。
彼女が私を… というか、私の種族を見直してくれるかどうかはわからないけど、とにかくよかった。
ガロルみたいな悲しい結末なんて、他の誰にも辿らせたくない。

クリスタルを破壊せずに、連結した魂吸引を破壊した場合

※ディージョスは死亡します

連結した魂吸引を破壊すると、アルディアは死亡します。

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

自分の木へ戻れるよう願ってるよ、ディージョス… さあ、行こう

遺跡の奥に進んで、ミッリ・エレンディスと会話しましょう。

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

ディージョスとは親しくなかった。…正直に言うと彼女は、ダークエルフの私と弟のことを嫌ってたんだと思う。そのことを非難するつもりはないよ

さよなら、ディージョス。自分の木と安らぎを見つけられるよう願ってる

会話を続けましょう。

※以降の会話内容は、上記の差分に関係なく共通です。

弟以外は全員把握できた。

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

リアム… 待っててね。
きっと探し出すから。

私たちは教団の陰謀の核心に近づいているみたいだね。
遺跡以外の地形は、私たちが来た場所と似ても似つかない。
そこで彼が見つかると思う。ジギラもね。

一緒に彼女を追うつもりか?

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

いいえ。あの毒蛇女に興味なんてない。
私は弟を取り戻したいだけ…
でもあいつが邪魔をするなら、喜んでオブリビオンまで蹴り飛ばしてやる。

急ごう。リアムが待ってる。

もう一度、ミッリと会話しましょう。

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

ようやくここまで来た。
何としてもリアムを見つけよう。

リアム・エレンディスを助ける

探索を進めると、ジギラの姿を発見します。

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

ジギラ!
リアムを返してくれたら、見逃してやらなくもないけど?

ジギラ
ジギラ

私たちの邪魔をした報いを受けさせてあげようじゃないか。
そこで為す術もなく立ちすくみ、弟のかすかな叫び声を聞いていればいい。
無力さを噛みしめながらな。

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

クソ、門を閉じられた!
障壁を解除しなきゃ!
このスイッチが役に立つかも。

ミッリと会話しましょう。

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

ああもう、あのバカに閉め出された!
あの門は力じゃ開けられそうにない。
あの装置で開閉するんだと思う。

どうすればいいか、考えは?

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

あの装置は門につながってるはず。
でも、行く手を塞ぐのがあれだけとは思えない。
ジギラもあんなに余裕を見せてたしね。
周りを探そう。
あの障壁には、他のデイドラの物体も関係あるかもしれない。

3箇所にあるデイドラのスイッチを押すと、門の結界が解かれます。

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

これでいいと思う!
門の封印が解けたよ!
リアムを探そう!

結界を解いた後、ミッリと会話しましょう。

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

障壁は片付いた。
あの門を通ってリアムを助けよう!

探索を進めると、捕縛されているリアムとジギラがいます。

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

ジギラ!
溶岩なんかで私を止められると思ったら大間違いよ!

ジギラを倒しましょう。

ジギラ
ジギラ

お前には止められない…!

この領域は我らのものとなる…!

ミッリと会話しましょう。

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

さあ行くよ!
リアムを助け出して、ジギラの奴の計画をここで止める。

儀式の集束点を見つけて弱めたら、弟を解放できるはず!

そのための時間があると思うか?

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

わからない、わからないけどやるしかない!
リアムは私の弟なんだ!
他の術がないなら… 早く儀式を終わらせよう。
オブリビオンに奪われるくらいなら、リアムを母なるモロウウィンドの手に送りたい。

でも、限界まで力は尽くそう。いい?

できるだけのことはしよう。

もう一度ミッリ・エレンディスと会話しましょう。

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

時間を無駄にしないで!
フォーカスクリスタルを破壊して、リアムを儀式から解放しないと!

儀式のフォーカスクリスタルと石配列アンカーを破壊しましょう。

クリスタルを破壊した後に、石配列アンカーを破壊した場合

※リアム・エレンディスは生存します

儀式のフォーカスクリスタルを破壊すると、ミッリ・エレンディスが発言します。

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

少しは負担を軽くしてあげられたけど、まだ足りない。
次を探すよ!

もう一つの儀式のフォーカスクリスタルを破壊すると、ミッリ・エレンディスが発言します。

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

やった! 今だ、焦点を壊して!

石配列アンカーを破壊すると、リアムが解放されます。

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

リアム! ベクに感謝を!
そこから出してあげる。

リアム・エレンディス
リアム・エレンディス

ミッリ! もう会えないかと思った!

クリスタルを破壊せずに、石配列アンカーを破壊した場合

※リアム・エレンディスは死亡します

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

リアム… アルムシヴィが祖先の元へ導いてくれるよ… ごめんね…

破滅の宝物庫ヴァルビナズの外に出る

遺跡の外に出ると、旅団のアンドリシウスと生存した者達が集まっています。

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

無能な軍団長たちには、私たちが信者を止めたと伝えればいいさ!

旅団のアンドリシウス
旅団のアンドリシウス

自分のやったことが法に触れなかったことに感謝するんだな。
法を犯してしょっ引かれる前に、おせっかいな不法侵入はやめて真っ当な仕事に就け。

旅団のアンドリシウスと会話しましょう。

リアム・エレンディスが生存している場合

旅団のアンドリシウス
旅団のアンドリシウス

ダークエルフが仲間を救けるのを手伝った?
ま、とやかくいうつもりはないよ。
事件を解決済みと報告し、大事な監視任務に戻るだけさ。

リアム・エレンディスが死亡している場合

旅団のアンドリシウス
旅団のアンドリシウス

ダークエルフの問題に巻き込まれたのか? お前がどうやって事態を悪化させたのか見当もつかないが、あの女は前よりもいらだって見える

片づいたんなら、私の知ったことじゃないがね

リアム・エレンディスが生存している場合

リアムと会話しましょう。

リアム・エレンディス
リアム・エレンディス

ミッリも俺も、もうダメだと思った。
三大神に、姉さんだけは同じ運命に遭わせないでくれって祈ってたんだ。
三大神の誰かが聞き届けてくれたんだな。
俺にとっては本当の神の使いだよ!

もう大丈夫なのか?

リアム・エレンディス
リアム・エレンディス

ああ、たぶんね。
まだ疲れ切ってるけど、胸の感覚は戻ってきてる。
…それにしても、すごく変な感覚だよ。
絶対にお勧めできないね…

ミッリは信頼できる人が必要だから俺を連れてきたのに、結局はお荷物になっちまった。

明らかに過保護なようだ。

リアム・エレンディス
リアム・エレンディス

まあ、俺は弟だし、ミッリは長女の役割を真面目に捉えてるからね。
いろんな意味で、本当の母さんよりも母さんらしい人なんだ。
母さんならきっと、この出来事をいい経験だって言うと思う。
彼女は俺を甘やかさないんだ。

母なら見捨ててもおかしくないのか?

リアム・エレンディス
リアム・エレンディス

違う違う!
いざとなったら母さんは、ジギラを鍋で殴り殺してたよ。
で、その後自力で脱出できないとだめだって怒られるだろうね。

あの人は根っからの冒険者だから。

捕虜になっていた間に、信者の計画について何かわかったことはあるか?

リアム・エレンディス
リアム・エレンディス

少しだけ。
捕まってた間、ジギラは自分の天才的な計画についてベラベラ話したりしなかったからね。
ミッリが問題を起こしてるって怒鳴ってるか、俺の魂をメエルーンズ・デイゴンにやったらどんな恐ろしいことが起きるかを話すだけだったよ。

何を聞いた?

リアム・エレンディス
リアム・エレンディス

そうだな、印象的だったのは… ジギラが率いてた教団は、この集団よりもずっと大きかったってことと、この足場は連中の野望には欠かせないっていう話かな。
典型的な狂信者のたわ言に聞こえたけどね。

エオラフが生存している場合

エオラフと会話しましょう。

リアム・エレンディスが生存している場合

エオラフ
エオラフ

ミッリの弟が解放されてよかったよ。
ついでに俺のことも助けてくれて幸せさ。
お前らのこと、忘れないぜ。

リアム・エレンディスが死亡している場合

エオラフ
エオラフ

改めて、解放してくれてありがとう。
ミッリの弟は残念だった。
だがお前は、できるだけのことをしたんだ。
俺にはできなかったことをな。

アルディアが生存している場合

アルディアと会話しましょう。

リアム・エレンディスが生存している場合

アルディア
アルディア

ミッリはリアムと再会できたんだね。
会った時から、二人の仲がいいのは伝わってた。
神々に感謝しないと。
もし、私たちだけのためだったら、彼女が必死になってくれたかどうか…
いや、ミッリのことだから、きっと助けに来てくれただろうね。

リアム・エレンディスが死亡している場合

アルディア
アルディア

ミッリ… 弟をすごく大事に思ってたのは私にもわかった。
つらいだろうね…

こうして生きていられること、ありがたく思わないと。
あなたたち二人が助けてくれたこと、本当に感謝してるよ。
…でも、ミッリを見ると、罪悪感を覚えちゃうね…

ディージョスが生存している場合

ディージョスと会話しましょう。

リアム・エレンディスが生存している場合

ディージョス
ディージョス

リアムを助けられてよかった。
私のような老いぼれトカゲを泥沼から助け上げた結果、ミッリの愛する者が失われていたら、ミッリに合わせる顔がなかった。

ミッリのようなダークエルフがもっといれば、私のように彼女たちの種を嫌うアルゴニアンは減るでしょうね。

リアム・エレンディスが死亡している場合

ディージョス
ディージョス

私は助けられたのに、リアムはダメだったの?
きっとミッリは、私を助けるために時間をかけたことを後悔するだろうね…
立場が逆なら、私はきっとそう感じる

感謝したいけれど、私の言葉はきっと、彼女の傷跡に塩を塗り込むことになってしまう…

ミッリ・エレンディスと会話しましょう。

リアム・エレンディスが生存している場合

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

やった!
弟は無事だったし、あの裏切者の毒蛇女ジギラの計画は水の泡。
デイゴンが失敗したあの女をどう処罰するのか見てみたいくらいだよ!
私には想像できないくらいひどい罰だろうね!

次はどうする?

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

このどうしようもない奴には勝手に報告させるよ。
アズラの幸運の星の数でも数えればいい。
あなたのおかげで弟は無事だった。
私はそれ以上、何もいらないよ。

借りができたね。
何か必要なことがあったら… ううん、必要かどうかなんてどうでもいい、いつでも私を頼って。

クエストを完了する。

クエストを完了した後、ミッリ・エレンディスは立ち去って行きます。

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

早く両親に無事を伝えないと。
じゃ、また会おうね。
ああ、リアム、あんたはまっすぐレヤウィンに向かって。

リアム・エレンディス
リアム・エレンディス

ちょっと、お仲間に感謝する時間くらいくれよ。母さん。

リアム・エレンディスが死亡している場合

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

ジギラめ! あの女の薄汚れた魂をオブリビオンの最も暗い穴に投げこんでやる!

儀式を失敗した罰として、デイゴンに焼けた石炭を載せられて永遠に転げ回ってればいい。そうじゃないと気が晴れないよ

次はどうする?

ミッリ・エレンディス
ミッリ・エレンディス

リアムが一族の墓で安らかに眠ることを、トリビュナルに祈るしかない…

弟は助けられなかったけど、誰も見向きもしない私にあなただけは手を貸してくれた。私で助けになることがあったら、声をかけてね

クエストを完了する。

クエストを完了した後、ミッリ・エレンディス無言で立ち去って行きます。

アンドリシウスと会話しましょう。

※会話内容は、上記の差分に関係なく共通です。

旅団のアンドリシウス
旅団のアンドリシウス

お前たち冒険者にきてほしくないんだよ。
それでなくとも、旅団は問題を防ぐのに手一杯なんだ。
流れ者に遺跡で騒ぎを起こしてほしくない。

これからどうする?

旅団のアンドリシウス
旅団のアンドリシウス

お前とあの放浪者の言うことが本当なら、私は職を失うかもしれないな。
もうしばらくはここに残るが、片が付いたらレヤウィンかギデオンにでも行った方がよさそうだ。
私のような者に向いた仕事があるだろう。

後日談

ブラックウッドの英雄

当クエストを完了すると、「ブラックウッドの英雄」にリアム・エレンディスとミッリ・エレンディスが登場します。

※リアム・エレンディスは生存している場合のみ登場します。

次回クエスト

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました