書籍

偵察報告書:地下墓地

ファレン・ダー―

人のよさそうな途方に暮れた奴がこの場所を探している。
おかしな顔のやつがここについて尋ねる。

そもそも地下墓地ってのは何なんだ?
持ってる奴はその宗教が好きだ。
遺物とかそんなのがたくさんある。
価値のある物も。
だがあんたは品を追っている。

彼らはあちこちに隠している。
たいていは大きな部屋に。
隠し場所を使ってるんだ。
幸いたくさんある。
そこに貯めこんだのが誰であれ、余分な樽をそこらに置いていくのが好きだったんだ!

見つかったら、場所全体が警戒態勢に入る。
俺は少しもらって出て行くが、大きな宝は……こっそりやらないとダメだぞ!

―W

コメント

タイトルとURLをコピーしました