書籍

ヘンリサ船長へのメモ

船長、

いつも通り、任務の詳細は息子に教えずともよい。
エシアンは真面目だが、冷徹な思考が求められる状況を乗り切る強さに欠けている。
お前が艦隊の入港を遅らせるつもりなのはあれも知っている。
息子と結婚したがめつい女が、緑の野蛮人どもの手に飛び込むのが遅れれば遅れるほどよい。
エメリックの顔を潰してやりたいのだ。
目下の者に平和と繁栄をもたらそうという奴の夢を打ち砕いてやりたいのだ。
だが、それがうまくいかなかったかチャンスが訪れたのなら、私のトラブルをすべて解決する方法で、レディ・ソヴェレを片付けてくれて構わない。

ただ、うちのバカ息子にはすべて伏せておいてもらいたい。
あれの軟弱な心が砕けてしまうだろうからな。

失敗は許さんぞ、ヘンリサ。

マテーレ男爵

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました