スポンサーリンク
書籍

死霊術師: 女王への報告

陛下、

陛下との協定は我々の双方に実りあるものだと証明されました。陛下は不屈のアンデッド軍団を手にし、私は自らの技を実験するため、死体の尽きることなき供給源を得ています。私の力を用いようという先見の明ある支配者が他にもいたならば、闇の技がどれだけの進歩を見せていたことか。ぜひお考えいただきたい!

死体が潤沢に入手でき、ユーラクシア様の兵士に協力いただけるようになりましたので、我々はアンデッドを目覚めさせ、貯蔵するための死体工房をいくつか敷設しました。残念なことに、スカーや共同墓地でさえ、陛下が望む大規模な軍団を作るために十分な死体を擁してはおりません。工房に利用するため、さらなる死体が必要です。私に従う者たちは次の積荷を待ち望んでおり、すぐに処理する準備を整えています。

それから、〈裏切り者〉の身体の部位の捜索が順調に進んでいることを喜んで報告いたします。〈裏切り者〉を再生させるために必要な部位は全て、近いうちに手に入るでしょう。繰り返しになりますが、〈裏切り者〉はドラゴンへの支援の継続を維持し、保証するための鍵です。

もう一つだけ。私が荒野に隠れていることを発見したあの「問題」を処理するための命令は、すでにお出しになられたでしょうか? 陛下の暗殺部隊があの、取るに足らぬとはいえ無視できぬ脅威を始末すれば、ムラームニルと兄弟たちもずっと協力的になるでしょう。

ズモグ・フーム
闇の技の王

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました