スポンサーリンク
書籍

ライランスの手紙

小さき定命の者

私はドレモラのライランス。もしかしたら私を知っているかもしれないし、知らないかもしれない。あなたたちを個人として覚えるのは難しい。私と会ったことがあるか、別の方法で私の注意を引いたことがあるかもしれないけれど、あまり関係はない。私があなたに手紙を書いているのは、今よ。

同盟の首都に来て、私の代理人を務めるロガティナ・シンナに会いなさい。彼女がより詳しい情報と、直接会うための移動手段を提供する。メエルーンズ・デイゴンの手先が私の動きを逐一監視しているから、重要な情報をもろい封蝋の保護には委ねたくない。

面白い事態になっていることが分かったの。あなたとあなたの世界にとって、破滅的と言えるかもしれないわ。この先はロガティナが伝える。早く来て

L

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました