書籍

パーシー・ヴェルモントへの手紙

パーシーへ

さあ来なさい、かわいい弟よ!
小説「海賊女帝スサ・アプラグド」最新刊から顔を上げて、しっかり私の言葉に耳を傾けなさい。
私は旅に出ます。
そう、突然で予期していなかったことね。
でも、直接告げる時間はなかったの。
たくさんの仕事に関わらなければならず、どうしても参加しなければならない会合もいくつかあるのです。
気になるのなら、旅程表の写しを残しておきました。

私のいない間、変なことを思いつかないように。
父上は仕事と家族のことを私に託していかれました。
私が戻るまで、恐ろしく間違ったことはやらないようにすればいいの。

数週間したら会いましょう。
かわいい弟。
私のいない間もいい子にしていたら、アンヴィルで次の「海賊女帝」の冒険を手に入れるかもね。

あなたの姉
アナイス

コメント

タイトルとURLをコピーしました