スポンサーリンク
書籍

アブナー・サルンからの手紙

私はアブナー・サルン、魔闘士にして皇帝の元顧問だ。私はカジート防衛軍を支援し、ドラゴンの怒りを阻止するための仲間を求めている。

この恐るべきドラゴンは、カジートがアネクイナと呼ぶ北エルスウェア地域を飛び回っている。私はたてがみの代弁者ガレシュ・リ公のため、彼らの故郷の危機に力を貸すと決めた。しかしこの脅威に対して、自分一人では対処できない。

剣や呪文に自信があり、究極の敵に対して自分の力を試そうという意欲を持つならば、リバーホールドの街にあるカーザブ・ホールで私を探してほしい。

なお、これは本当の話だ。ドラゴンは戻ってきたのだ。

アブナー・サルン

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました