書籍

レオヴィックの偉大なる霊魂の声明

<帝国の公式布告、第二紀576年の原典に基づく写本>

帝国の全臣民よ、この言葉を聞くがよい。

ロングハウスの古き知恵は国家の繁栄にとって重大であり

多様な宗教的実践を認めることは地域の平和を保つために必須であり

我らの帝国は強さの美徳を尊び、隷従の悪徳を憎む。

以上を鑑みて、私、すなわちブラック・ドレイクの後継者である皇帝レオヴィック一世は、ロングハウスの長に任命された者として、大衆にはデイドラの名で知られるリーチの古い霊魂を、帝国の統治における守護者かつ保証者としてここに承認し、また賛美する。この霊魂の崇拝を禁じるいかなる法や習慣もここに無効化されるものとする。ルビーの玉座の臣下でこの霊魂を賛美する典礼や儀式、祈祷への干渉を試みる者は玉座の敵対者とみなされ、反逆者や不平分子など、国家の敵と同じ懲罰の対象となる。

宗教改革の時代をシロディールとその先にまで押し広げ、栄誉ある我らがデイドラ公の言葉と報酬に、新たな力を求めようではないか。

上記を確認の上、ここに我が手と心を本件の大義に添え、帝国の印を押すものとする。

ロングハウスに栄光あれ! 帝国に栄光あれ! デイドラ公に栄光あれ!

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました