スポンサーリンク
書籍

クンザ・リと悪魔: パート2

月の歌い手ミズビナによって記録された古いカジートの伝説

時ができるよりも前、十六王国が若く子猫のように遊んでいた頃、偉大な英雄クンザ・リは勇者の一団を結集させ、悪魔やその兄弟と戦った。彼らは空から月を盗むため、エルスウェアにやってきたのだ。

既にヌラリオンを味方にしていたクンザ・リは、次に仲間にする勇者に焦点を当てた。「月の力はもらったぞ、猫もどき」と悪魔は挑発した。「二人で大勢を止められるものか」

クンザ・リは言った。「うるさい悪魔よ、二人は三人になるのだ。この者が黒檀の植物が忍び寄るアイレイドの巣から、悪魔狩人フリンシルドを救出すればな」

これが物語の言葉であり、真実の言葉になる。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました