書籍

小屋の世話係の手紙

テルフォーへ

ようやくここロスガーで仕事にありつけたよ。
華やかじゃないが、給料は十分だ。
上司は「ヅラゾグ訓練師ニコルヴァラ」と呼ばれているビーストマスターだ。
言いにくいだろ? 君には言うけど、変な人だよ。
少し頭がおかしいのかもしれない。
だが動物の扱い方は一級品だよ。
正直、人より動物の方が好きなんじゃないかと思ってる。

言ったように給料は十分だが、楽じゃない。
ここの獣たちは今までに見たことないくらい獰猛なんだ。
ヅラゾグはガメット爺さんの犬を倍の大きさにして、3倍危険にした感じだ。
この間は手を噛みちぎられた男を見たよ。
木からリンゴを取るように、いとも簡単にね。
でも大丈夫、細心の注意を払うよ。

近々、金を送る。
ギルダから目を離さないようにして、鶏の餌やりも忘れないようにな。

愛しき兄弟
フィリップ

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました