クエスト

レヤウィンで協力求む

ESOブラックウッド > サイドクエスト

物語内容

チラシを読む

レヤウィンの街中に貼られている「レヤウィンにて傭兵求む」を読みましょう。

レヤウィンにて傭兵求む

問題がブラックウッドの民を悩ませている。自分がもっとも勇敢で強く、金と栄光を山積みにするためには計り知れない危険に向き合うことも厭わない冒険者だと思うなら、軍団長会議は仕事を提供する。

詳しくは、レヤウィンの街にいるサーヴァティウス・レオントゥロンを探してほしい。

サーヴァティウス・レオントゥロンと話す

レヤウィンの街中にいる、サーヴァティウス・レオントゥロンと会話しましょう。

サーヴァティウス・レオントゥロン
サーヴァティウス・レオントゥロン

街中が新顔で溢れているな。お前さん、告知を見て来たのか? 我々は人手を求めてるんだ

もしお前さんが仕事を求めていて、危険を厭わないというなら話をさせてくれ。私が提供する仕事は、レヤウィンの街が正式に依頼する私心なき仕事だと保証しよう

どんな仕事がある?

サーヴァティウス・レオントゥロン
サーヴァティウス・レオントゥロン

私はレヤウィンの軍団長会議のため働いているんだ。ロングハウス帝の時代からこの街に仕えてきて、最近は事務官のような仕事をしている

仕事の詳細については、ディータム・ジャスかブリッタ・シラーヌスと話してくれ。彼らは日々、危険な仕事に挑む冒険者を募っている

報酬を出している仕事について詳しく知りたい

サーヴァティウス・レオントゥロン
サーヴァティウス・レオントゥロン

好奇心があって慎重。良き冒険者の資質だな。その資質を持つ者は長生きできる

それで、何を知りたい?

ディータム・ジャスの仕事について詳しく教えてほしい

サーヴァティウス・レオントゥロン
サーヴァティウス・レオントゥロン

ディータム・ジャスは、レヤウィンの実業家の話を取りまとめて、冒険者に依頼を出している男だ。彼の依頼は、品物の調達や特定の場所で材料を集める仕事だな

彼の依頼は冒険者が単独でこなせるものだ

ブリッタ・シラーヌスの仕事について詳しく教えてほしい

サーヴァティウス・レオントゥロン
サーヴァティウス・レオントゥロン

ブリッタ・シラーヌスは強者を求めている。ブラックウッドには恐るべき怪物どもが潜んでいてね。中にはレヤウィンの民兵では対処が難しいものたちもいるのだ

奴らは強敵だ。倒すには冒険者が集団でかかる必要があるだろう

わかった。どうすれば仕事が受けられる?

サーヴァティウス・レオントゥロン
サーヴァティウス・レオントゥロン

単独で仕事をしたいなら、ディータム・ジャスに会うといい。様々な仕事があるが、報酬はいいぞ。グループで仕事をしたいならブリッタ・シラーヌスだ。ただし一人では危険だからな、仲間を連れて行くのを忘れるな

さあ、こいつを受け取ってくれ。前金だよ。この仕事が正当なものだという証さ

クエストを完了する。

サーヴァティウス・レオントゥロン
サーヴァティウス・レオントゥロン

忘れるな。一人で仕事をするならディータム・ジャスが担当、グループでやる仕事はブリッタ・シラーヌスだ

完了した任務ごとに、報酬が支払われるぞ

軍団長会議のため働いている?

サーヴァティウス・レオントゥロン
サーヴァティウス・レオントゥロン

そうだ。軍団長たちはこういう問題を野放しにはしておけないし、誰かが状況を整理する必要がある。私がその役を担っているというわけだ

ロングハウス帝の時代には、私も剣を携え問題を解決したものだ。最近では専ら、書類仕事と人員の募集を担当しているがね

ロングハウス帝?

サーヴァティウス・レオントゥロン
サーヴァティウス・レオントゥロン

つまり… リーチの民の皇帝たちだよ。彼らは数十年間帝国を統治した。老モリカルは私のような傭兵をこき使ったものさ。今や時代は変わったがね

私がここで仕事を続けられたのは、物資の隠し場所を知っていたからだよ。それと、死体もいくつか隠したな

軍団長会議とは初耳だ。何者だ?

サーヴァティウス・レオントゥロン
サーヴァティウス・レオントゥロン

レヤウィンの統治主体だよ。シロディールで事態が混乱を極めた時、地域の役人たちがレヤウィンの政治的空白を埋めるべく作った組織だ。メンバーであるロヴィディカス評議員は、地域の役人とは言えないがね。彼は昔、帝国元老院に所属していた人物だからな

なんだか妙な時代になったものだよ

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました