書籍

アバーの地域史を完成させるための助力求む!

アバーズ・ランディングの市民たちよ!
ヒューズベイン記念日の委員会議長の役に立候補し、この職についたことは私の名誉であります。
私はこの任を活力と情熱を持ってやり遂げることを誓います!
本年の展示は我らの基礎を築いた人物(そして私の母方の祖父という意味で、我が先祖)である、フバラジャード王子の生涯と実績に賛辞を捧げる予定であります!

ヒュー王子の統治時代に遡る種々の歴史的価値を持つ物品の展示に加えて、私が希望しておりますのは、我々の展示コレクションに初めて、「ヒュー王子の大失敗」として知られる、名高く非常に収集価値の高い一連の書籍が加わることであります。
そのために、私はこれらの愛すべき書の個人的なコレクションを祭典に貸し出すつもりです。
その中には以下のものが含まれております:

――ヒュー王子と使者の爆裂パイプ
――ヒュー王子とハジ・モタの戦車
――ヒュー王子とアイアンレガッタ
――ヒュー王子と二人三脚
――ヒュー王子とペットのトク・ガーヴァ
――ヒュー王子と精霊のパレード
――ヒュー王子とキンドルピッチの泉
――ヒュー王子とオーガのバレエ

目の利く方であればすぐさまお気づきになることでしょうが、このコレクションに欠けているのは1冊だけです。
それは悲劇的なまでに希少な「ヒュー王子とスプリガンのバーベキュー」であります。
もしこの珍しい本がアバーズ・ランディングで見つかるようなことがあれば、所有者の方にとって我々のコレクションに貸し出すことは市民的寛容の行いとなるでしょう(そしてもし所有者の方に上記の本を売るつもりがおありならば、私は多大な額の報償を提示するつもりです!)

また、我が愛すべき配偶者のレディ・ワラヴィルが他の業務に追われているため、委員会は祭典での発表者として「ヒュー王子の大失敗」の著者と目されている次席高官ハフジファー・アルヤスの役を演じていただくため、それなりに演技のできる美しいレッドガードの女性を探しております。
興味のある方はぜひ館にて直接手続きをしていただきたい。

――フザハー・ワラヴィル卿、大公

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました