クエスト

強奪:隠れ場所

ESOヒューズベイン > デイリークエスト

前提クエスト

物語内容

強奪ボードを確認する

盗賊の隠れ家にある強奪ボードを確認して、依頼を請けましょう。

強奪ボード
強奪ボード

盗賊ギルドは、強奪の仕事の手がかりを探るためにこの掲示板を使用している。
板の摩擦はこの仕事の浮き沈みの激しさを物語っている。

今日のリストを確認する。

強奪ボード
強奪ボード

また無断で隠れ家を利用する奴らを嗅ぎつけた。
品物も持っているようだ。
直ちに奪うべきだが、目立たずに行えば奴らが気付くまでしばらく食いものにできるかも知れない。

リストを受け取る。

ファレン・ダーに話しかけて、強奪の任務を開始しましょう。

ファレン・ダー
ファレン・ダー

新たな情報が興味をそそったか?
場所を知ってる。
そうだと言えば、今日は我々皆がもう少しだけ金持ちになれる。

隠れ場所だけでは分かりにくい。
そこについて教えてくれないか?

ファレン・ダー
ファレン・ダー

目的ははっきりしていると思うがな。
詳細について興味があるんだろう?
密売人たちの便利な入り江さ。
少しばかり有名になりすぎて、人々がずっと辺りをうろうろしているんだ。
現在の保有者は、さぞ警戒しているだろうな。

十二分に注意しよう。
盗みの場所へ連れて行ってくれ。

隠れ家
この洞窟が地下住居として使われ始めた時期と理由は誰にも分からない。
現在、ここに住んでいる山賊も知らないし、彼らは気にもしていない。

強奪を行う

赤線は隠し通路の入口です。
他の強奪エリアと違って、ランタンを持った衛兵が厳しく、青い線に触れただけで持ち時間が減ります。
トラップは無いので、ランタンを持った衛兵に集中して行動しましょう。
左上の水路から入口に飛び降りる時、勢いよく飛びすぎて衛兵に見つかる場合があるので気をつけよう!
ファレン・ダー
ファレン・ダー

隠れ家はすぐ向こう側。
俺は足元にいる。
品物がある時は、ここに会いに来い。

強奪を完了したら、入口にいるファレン・ダーに話しかけて、盗賊の隠れ家に戻りましょう。

制限時間内に強奪を完了できなかった場合

ファレン・ダー
ファレン・ダー

全ての仕事が計画通り進むわけではないが、かと言って尻尾を巻いて逃げなければならない訳ではない。
お前は品を手に入れた。
ファレン・ダーはすぐに別の買い手を嗅ぎつけるだろう!

アジトへと戻ろう。

制限時間内に強奪を完了できた場合

ファレン・ダー
ファレン・ダー

よくやったな。
評判通りだ。
ギルドが許可したらすぐに売り、アジトに取り分を届ける。
忘れずに受け取ってくれ。
でなきゃ足を生やして逃げてくぞ。

アジトへと戻ろう。

盗賊の隠れ家で精算する

盗賊の隠れ家に戻ったら、ファレン・ダーに話しかけて報酬を貰いましょう。

制限時間内に強奪を完了できた場合、報酬が豪華になります。

制限時間内に強奪を完了できなかった場合

ファレン・ダー
ファレン・ダー

これが最新の取り分だ。

どうだった?

ファレン・ダー
ファレン・ダー

悪くない。
俺達はしばらく追跡されるだろうが、品物は動き続ける。
いつだってそうだ。

さあ。取り分だ。
また頼むぞ。

制限時間内に強奪を完了できた場合

ファレン・ダー
ファレン・ダー

これが最新の取り分だ。

ありがとう、ファレン・ダー。

ファレン・ダー
ファレン・ダー

今回は腕を上げたな。
その技のおかげでいつも以上に報酬が多い。
よくやったな。

関連資料

偵察報告書:隠れ家

ファレン・ダー―

プロとしての仕事は毎日目にできるものではない。
隠れ家を巡回している「悪漢」はそうした例外だ。

ここの宝物を追っているのなら、何より重要なのは気づかれないことだ。
絶対に。
侵入者の気配がしただけでも、占有者は品をさっと運び出すだろう。

すなわち、秘密の通路を活用することだ。
そこの警護は緩めで、状況がヤバくなったら「時期をうかがう」には良い場所だから。

―O

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました