書籍

骨から切り落とされる肉

ESO書籍詩と歌

(海賊の歌)

もし明るく輝くのを見たら
自分のものだと思え、
死体を積み上げろ
海賊の玉座を築くほど高く!

弱みを見せりゃ俺達の思うつぼ
守りが弱けりゃ俺達に取られちまうぜ
ただ骨から切り落とされる肉、
さらに骨から切り落とされる肉。

もし奴らが門に鍵を掛けようとするなら
俺達は街全体を焼いちまうだろう
奴らは衛兵と執政官を連れてくるだろう
そしたら俺達はそいつらを倒すだろう。

弱みを見せりゃ俺達の思うつぼ
守りが弱けりゃ俺達に取られちまうぜ
ただ骨から切り落とされる肉、
さらに骨から切り落とされる肉。

奴らは兵士をたくさん連れてくるだろう
故郷から俺達を追い出すために
だが俺達勇敢な海賊一団には
もっとたくさんいるんだぜ!

弱みを見せりゃ俺達の思うつぼ
守りが弱けりゃ俺達に取られちまうぜ
ただ骨から切り落とされる肉、
さらに骨から切り落とされる肉。

そしてもし奴らが慈悲を乞い泣くならば、
俺達は冷酷に応えるだろう
哀れみは他の奴らに移るから
かかとで踏みつけてやるぜ。

弱みを見せりゃ俺達の思うつぼ
守りが弱けりゃ俺達に取られちまうぜ
ただ骨から切り落とされる肉、
さらに骨から切り落とされる肉。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました