スポンサーリンク
書籍

エルスウェアに恋して、1ページ

エルスウェアに恋して: 台本

登場人物
ユリウス・クルイリウス、インペリアル指揮官
ティゲリウス・ファルコ、高潔なインペリアル兵士
シャシャラ、緑の目をした美しいカジートの踊り子

アクト1、センシャル宮殿

ユリウス・クルイリウス[命令口調で]: 緑の目の者を私のところへ呼べ![ワインをすする]

シャシャラ[優雅にお辞儀。絹のスカーフが微かに揺れる]: 帝国軍の名高い指揮官が、卑しいカジートの踊り子に何をお望みでしょう?

ユリウス・クルイリウス: お前は美しく優雅だ。インペリアルではなく、猫に生まれついたのが残念だよ。

シャシャラ: [目を下に向けたまま]: …お褒めいただき、感謝いたします。

ユリウス・クルイリウス: よろしい。そばにいてもらおう。私の足元に座ってよいぞ[シャシャラは優雅に座るが、目は逸らしたまま]

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました