クエスト

危険な仲間

ブレイズ > サイドクエスト

前回クエスト

前日談

マーバクと会話しましょう。

マーバク
マーバク

何か役に立つつもりはないか?戦士?

数日前に妹のマーゾグから手紙が届くはずだったんだが、まだ届いていない。
妹が手紙を忘れることなんて今までなかったのに。

不幸にも今私はとても忙しくて彼女に会いに行く時間がないんだ。

代わりに様子を見に行ってくれないかな?

  • もちろんだ。
  • 今はだめだ。

もちろんだ。を選択した場合

マーバク
マーバク

寄り道するなよ。
妹に何かあったら許さないからな。

今はだめだ。を選択した場合

マーバク
マーバク

えっ!
それで闘士のつもりか?

マーバク
マーバク

まだ妹から手紙が来てないんだ。
力を貸してくれないか?

そうする。

マーバク
マーバク

寄り道するなよ。
妹に何かあったら許さないからな。

会話を続けましょう。

マーバク
マーバク

早く出発してくれ。
彼女は王国のはずれの村にいる。

任務開始

任務詳細

任務:危険な仲間

概要:マーバクは、妹のマーゾグからの連絡が途絶えて随分経っています。そこで、彼女の無事を確かめてきて欲しいと彼に言われたのです。

目標:マーゾグを見つける

報酬:断固たる守護者 木椅子キノコ30 復活の巻物2

村の入口に到着すると、住人に呼び止められます。

住人
住人

そっちには行くな!
そこは危険だ。

何があった?

住人
住人

夜になれば攻撃してくる。
かなり狂暴で残忍だ…

試しに火で追い払おうとしたら、大変なことになった。

脅してどうするのだ?

住人
住人

トロールだったが、通常のトロールよりも遥かに大柄だ…

守衛が松明で怖がらせて追い払おうとしたら、あの野獣はそれを建物の中に放り込んだんだ。

守衛の松明が建物を燃やして、どうやっても火を消せなかった…

マーゾグを探している。

住人
住人

ああ、彼女は行ってしまった。
それからオデット司祭も。
トロールは彼女たちを気絶させた後、隠れ家に連れて帰ったんだ。

あの可哀想な女性たち…
どんな運命が待ち受けているか想像も及ばない。

彼らを見つけなければならない。

住人
住人

バカなことは止せ。
死んでしまうぞ。

探索を進めて洞窟の最奥に辿り着くと、「ゴーラムの獣」と呼ばれるトロールがいます。

トロールを倒しましょう。

トロールを倒した後、洞窟の先に隠れているマーゾグと会話しましょう。

マーゾグ
マーゾグ

どうやって…私を見つけたんですか?

マーバクの使いよ。

マーゾグ
マーゾグ

あのバカ、自分で来られないのかしら。
キノコと汚れた水を糧に半月もサバイバル生活していたのよ。

自分の妹の安全を確かめられないくらい忙しいのかしら?

  • 彼がトロールを処理できると思う?
  • 彼からあなたの様子を見てくるように頼まれたの。

彼がトロールを処理できると思う?を選択した場合

マーゾグ
マーゾグ

彼は自分がトロールに襲われないか心配するより、私の心配をすべきです。

すみませんね。
こんなことあなたに言っても迷惑なだけよね。
助けてくれてありがとう。

彼からあなたの様子を見てくるように頼まれたの。を選択した場合

マーゾグ
マーゾグ

そうね。
私もいけないわ。

私を見つけてくれてありがとう。

会話を続けましょう。

マーゾグ
マーゾグ

どうやってあの獣を避けてここまで来たの?

いい武器と、少しの運…かな?

マーゾグ
マーゾグ

神様は私のバカ兄貴みたいに無能じゃなくてよかったわ!

あなたはどうやってトロールから生き延びたの?

マーゾグ
マーゾグ

あ…オーデットよ。
彼女がいなければ私はとっくに死んでたわ。
彼女は自らを犠牲にして、逃げるチャンスを作ってくれたの。

私がバカだった。
行き止まりに逃げ込んでしまったんだ。
でも幸い、あのトロールには見つからなかった。

この手紙を私のバカ兄貴に渡してください。
改めて助けてくれてありがとうございます。
私は死体を埋めてあげないと。

マーゾグ
マーゾグ

私を見つけてくれてありがとう。

後日談

マーバクと会話しましょう。

マーバク
マーバク

どうだった?
私の妹は無事か?

彼女は無事だが、町は焼け野原となった。

マーバク
マーバク

神に感謝!

待てよ、彼女の村がどうしたって?

トロールの襲撃があった。

マーバク
マーバク

あっ、だからずっと手紙をくれなかったんだ。

彼女からこの手紙を君に渡すよう依頼された。

マーバク
マーバク

あんたすごいじゃないか、戦士。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました