書籍

アイレイドの碑文とその翻訳

〈告げ示す者〉ベレダルモ著

以下の碑文は、実に長い年月と大いなる労力をかけて書き写され、解明が行われ、永久保存を目的としてここにまとめられたものである。

Av molag anyammis, av latta magicka.
「火から命。光から魔法」

Barra agea ry sou karan.
「知恵を鎧とせよ」

Agea haelia ne jorane emero laloria.
「痛みによって得た知恵は、闇の時代において信頼できる道案内となる」(直訳すれば、「苛酷な知恵は知恵を会得した者を決して裏切らない」)

Nou aldmeris mathmeldi admia aurane gandra sepredia av relleis ye brelyeis ye varlais.
「国を追われた我らが祖先11人は、川の流れとブナの木と星に、温かく迎えてくれる安らぎの贈り物を聞き取った」(「マスメルディ」は文字通り「故郷を追われて」を意味する)

Suna ye sunnabe.
「祝福し、祝福されよ」

Va garlas agea, gravia ye goria, lattia mallari av malatu.
「知恵の洞窟で、醜くおぼろげに、真実の黄金が輝く」

Vabria frensca, sa belle, sa baune, amaraldane aldmeris adonai.
「泡立つ波は、途方もなく大きく、力強く、威厳に満ちたエルフたちを歓迎する」

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました