クエスト

二人の兄弟の伝説

ブレイズ > メインストーリー

前回クエスト

前日談

長老ジュニウスと会話しましょう。

長老ジュニウス
長老ジュニウス

サーシーが君の見つけた石版の翻訳はもう済ませたと言ってた。

彼女を訪ねるといい、かなり興奮していたようだ。

サーシーと会話しましょう。

サーシー
サーシー

朗報です!
妖術師の王の名前が分かりました。
セレマリル・ライトブリンガー。

かなり分かる人のようだが…

サーシー
サーシー

国民が彼に対してどの程度支持したかはかりません。
しかし、弟のヴァレンティスが反乱の主導者でした。

ヴァレンティスと他のアイレイドの王たちは妖術師の王の企みを阻止し、封印しました。

女王の手下が破壊した彫像は、きっとヴァレンティスの彫像です。

ヴァレンティスが眠っている場所を見つけました。
彼の墓室を捜せばルーン文字が見つかるかもしれません…

彼の墓に一緒に行ってくれますか?

すぐに動く。

サーシー
サーシー

とてもいいです!
中に何があるのかとても気になります。

サーシー
サーシー

ヴァレンティスの墓を探索する準備ができましたか?

任務を開始する前に、長老ジュニウスと会話しましょう。

長老ジュニウス
長老ジュニウス

サーシーとアイレイドの墓を探っているようだ。

彼女を見張っていてくれ。
彼女は本の知識はあるが、剣や呪文は使えない。

任務開始

任務詳細

任務:二人の兄弟の伝説

概要:ヴァレンティスの墓の埋葬室を見つけなければならない。

目標:埋葬室を見つける

報酬:ゴールド宝箱1 ゴールド675 木椅子キノコ10

探索を開始すると、入口でサーシーが待っています。

サーシー
サーシー

このお墓は妖術師の王のお墓と似ていますよね?

一理あります。
なぜなら同じ時代に建てられたからです。
おそらく同じ建築家によって作られたのでしょう。

少し…奇妙です。

  • 君はここで待っていてくれるのか?
  • 君はここに残ってくれ、ここの方が安全だ。

君はここで待っていてくれるのか?を選択した場合

サーシー
サーシー

すみません。
あなた一人で行くのはとても危険だとわかっています…
でもサーシーは格闘家ではなく学者なのです。

サーシーは遠くから着いて行きますので、〈キャラクター名〉とは墓室で会いましょう。

君はここに残ってくれ、ここの方が安全だ。を選択した場合

サーシー
サーシー

サーシーは遠くから着いて行きますので、〈キャラクター名〉とは墓室で会いましょう。

出発する前に、もう一度サーシーと会話しましょう。

サーシー
サーシー

先に行ってください。
サーシーはもっと安全なところで着いて行きます。
墓室で会いましょう。

遺跡の最奥に到着すると、ムービーが始まります。

サーシー
サーシー

やったな!
ヴァレンティスの墓室を見つけた!

この壁…本当に魅力的だ。
見ろ、あれが妖術師の王だ!

そしてこれは、ヴァレンティスが兄のアンデッド軍を退けたことに関係している。

ここで彼は妖術師の王を墓に封印している…何とか。

これらの呪文を写したらここから立ち去ろう…
何だか何者かに監視されている気がする。

サーシーと会話しましょう。

サーシー
サーシー

カジートは町に帰る準備ができています。
一緒に戻りましょう。

後日談

サーシーと会話しましょう。

サーシー
サーシー

本当にすごい冒険でした。
そうでしょう?

私たちにできないことなどない。

サーシー
サーシー

サーシーは帰り道もずっとこの石版を見ていました。

思った通り、妖術師の王とその弟、そして同盟国間の闘争について書かれています。

結局弟の方が勝ったところまでわかったのですが、最後の一節だけ解読できませんでした。

それじゃあ今はどうすればいい?

サーシー
サーシー

助けてくれそうな学者を知っています。

彼の名はテラレンディル、古代アイレイド語の専門家です。

今は、近くの遺跡で研究をやっています。

すぐに彼を探し出すべきだ!

大丈夫だ。

サーシー
サーシー

いいですよ。
サーシーは彼が必ず助けになると確信しています。

サーシー
サーシー

あの学者に会うべきです。

次回クエスト

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました